2012年05月29日

トレイルおいかけっこ



先日、安曇野の光城山へ登ったのですがそこでの走り。
これはお互いかなり楽しい。
このカウントされるのがたまらないらしい。「いち。にい・・・」となると即座に反応するのが面白い。
欠点は走りが1分しか持たない事。
カウントしないと走りださない。
これを克服すれば?
posted by hiro at 06:02| 長野 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

もう一年

 今日5月24日はあの忌まわしい出来事の日。もう一年が経ちました。
いや〜驚きました。まさか自分が死の一歩手前まで行くなんて・・・
私自身動物の一つでもあってやがては死ぬ。なんとなくそれは判っているけれどリアルに考えた事なんて無い。
でも一般的に死なんて突然やってくる。

今日もう少しで仕事終わるからとか

明日○○に電話しなきゃとか

週末□□と山に行く予定があるからとか

通帳とはんこはあそこに仕舞ってある。おしえておかなきゃとか

そういうもろもろの都合つける時間なんて無し。問答無用ばっさりと断ち切られてしまう。
ちょっと待って!なんて無い。
私なんてもう30分病院に入るのが遅かったらダメだったらしい。あの世界に半分位入っていたと思う。
もしそこで終わっていたら?
家族も仕事も皆どうなっていたんだろう。
恐ろしい。
でも日常生活の中で死ぬなんてまず考えないですよね。1時間後は必ずやってきてその予定はしっかりあって、24時間後も必ずやってきて明日の予定がある。当然一年後だってやってくる。
そう考えて皆が生活している。まさか明日が無いかも?なんて考える事なんて無い。
でも死ぬ時はバッサリと終わり。改めて考えてみるとそうだよな〜と
死期を予告されるケースは病気なんかではあるけれど普通は無い。
じゃあ、いつ死んでもいいように準備なんてする?
無理だよ無理!先の事皆考えるから明日が無いかも?なんて考えたら何もできない。
せいぜい自分が死んでも家族が困らないだけの保険を掛けておく事位かな。

こんな事に40歳過ぎて初めて気付いた。

驚いた。死ってこういう事なのね。

山に行く時は「死」はかなり近い。間違った行動があればやばい。
これはかなり理解しているのでこの場合は「死」をかなり意識している。
場合によっては「ある」
でもね〜日常生活ではやっぱり考えない。

まだまだやるべき事は沢山ある。まだ死ねない!
posted by hiro at 23:01| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧ヶ峰トレランツアー

IMGP5489B.JPG
肝心な所で書いていませんでした。

今年も(今年は?)やります。今年で6回目を迎える「霧ヶ峰トレイルランニングツアー」
これまでは「バスク」のサポート選手をナビゲーターとして迎えてきました。
皆さんご存知の間瀬ちがやに渡邉千春と豪華な講師。
今年は前回に引き続き鈴木博子(サロモン)
そして小川比登美を迎えています。先日行われたUTMFでは大活躍の二人です。
宿泊を伴うツアーですので食事の後はロングトレイル談義など聞けるかもしれません。
今年は少し遅めの開催なのでちょうどレンゲツツジが見頃だと思います。

新緑の高原へどうぞ!!

IMGP1767B.JPG


トレラン大国
http://www.trailrunning-ohkoku.jp/meeting/

ランネット、スポーツエントリーにも掲載されていますが申し込みはこちらIMGP1840B.JPG IMGP2498B.JPG


posted by hiro at 07:14| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

宿根木の街並み



この感じ好きです。

posted by hiro at 11:42| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

只今、直江津港



これから佐渡ヶ島。
しかし天気が・・・
雨よ早く上がってくれ〜
posted by hiro at 07:18| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

予定外の修理

BIMG_5172.JPG

 ゴールデンウィークに入りましたね。我家では毎年恒例のバイクツーリングに行く予定です。昨年とその前は子供がチャイルドシートにはもう乗れないけれど、長距離のバイクはまだ無理といった年だったので電車&歩きの旅でした。しかしようやく今年は3人でバイクツーリングに行けそうです。

という事で私のバイクもいじりはじめています。今年は新機材投入です。そのためにしばらく乗っていなかったバイクを引っ張り出してきました。ホイールを替えたり、タイヤ替えたりで組み直してさあ!
と乗ろうとしたら?
「ん?・・・ あれ?  ん??? んが〜〜〜〜〜〜〜〜」

壊れた!ラピッドファイアーのレバーが壊れました。さっきホイールを外した時にクランク回さないでレバーいじったけど・・・・トップノーマルでトップ側への戻りだから問題なかったはずですが?どうやらその操作がとどめを刺したようです。中のクラッチの爪が折れましたね。うわ〜ショック。
まあこのレバーユニットだけスモールパーツで交換すればいいや。で最近出入りしている「CLAMP」へ。
型番わからないので写真撮って見せると?
「あ〜この時代のだともうありませんね」
自分としてはまだまだ使えるので当然パーツだってあるはず。シマノだし・・・なんて思っていましたが。
古過ぎたようです。代替モデルは上級グレードでも「ALIVIO」になるとの事。
シフト/ブレーキレバーセットですが、なんてったって8段ですから!
笑わないで下さい。
まあこのバイクでレースに出る事は無いから何でもいいですよ。
で仕方無く注文。
「Vブレーキ用ですよね。(ディスク用では無いですよね)」
と確認。
あ〜予定外の出費。

しかしその後考えていて、さてあのバイクのVブレーキって何使っていたっけ?
あれ?なんだけ?ザスカーLEにはXTR。でトーヨーには?
なんだっけ?うん?あれっ?

ああああああああ〜

ブレーキはカンチでした。
Vとカンチは引きしろ違うから互換性無いですよね。
あ〜ブレーキ本体も交換か・・・・
とほほ。

さらには!
グリップだって使い回す予定でしたが大きな亀裂・・・

なんだか全然前向きになれない修理・・・
posted by hiro at 17:18| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

桜並木

B0500521sa 085.jpg

 先日撮った桜の写真UPします。
いつもの通勤道路沿いに桜並木が見えます。堤防道路の肩に植えてあってアングルを工夫すると、桜と中央アルプスがいい感じで写真が撮れるんです。この時期カメラマンに人気です。
ちょっと前の朝も何十人ものカメラマンが撮っていました。いいな〜なんて思いつつも通勤途中じゃ無理。翌日ちょっと早く家を出て撮ってきました。ゆっくり場所を探して・・・なんてやっている時間は無かったのでササッと撮って終わり。もうちょっと時間が欲しい!
この日は黄砂が舞っているので全体に空が霞んでいます。

B0500521sa 084.jpg

B0500521sa 087.jpg

この写真見るとえらい山が近く見えますが、写真マジックですね。望遠側使うとこうなります。
実際に見える感じはこっちが近いですね。この堤防道路が定番の練習道路(って最近ここ走ってないな〜)B0500521sa 065.jpg
さて今日も仕事(泣・・・)




posted by hiro at 06:22| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

デビュー戦

 本日我家の長男(小2)がマラソン大会デビューしました。
一ヶ月半?程前に地区でマラソン大会(2km)があるとのチラシが回ってきました。
「おっこんなのあるよ?」
と言ったら即「出たい」
との反応。判ってる?走るって疲れるよ?
しかし出たいとの事。正直これまでに子供と一緒にランニングはした事ありません。やっている事とすれば私だけランニングで子供、妻が自転車。これで15km程走った事は何回かあります。この程度。
これで走る事の大変さ分かっているのか?多分分かっていない。
 しかし思い返せばそんなスタイル(3人)で走っている私はすごく楽しかった。やっている事は単純で単に走っているだけだけど、時間に追われる事も無く純粋に走る事が楽しかった。それをずっと後ろから見ていました。
走る事の辛さよりも、楽しさを感じてくれた。子供自身は走っていなかったので、それはイメージでしかありませんが「走る事は楽しそうだ」そう感じてくれたのは確かなようです。
うん〜これは嬉しい。私としては非常に嬉しい。
小学生にランニングの楽しさを教えるって難しいと思います。
わざわざ疲れる事しなくたって・・・
そう思われることが多いと思います。他に楽しい事、面白い事沢山ありますからね。
それがなんとなくやっていたサイクリングを通して感じてくれた。
よかった!

出場が決まってからは何回か一緒に走りに行きました。フォームや着地の仕方、ペースなんか教えようとしますが、なかなか・・・まあ走っているだけで楽しいかったようです。終始笑顔(^。^)だったのでまあこれでいいです。

とりあえずお友達も出ていて一緒に完走したようです。(私は仕事で見にいけず・・・)

次のトレイルレースデビュー戦は「戸隠マウンテントレイル キッズクラス」
この楽しさが分かる?
posted by hiro at 22:52| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

CLAMP



伊那に待望のスポーツサイクルショップが誕生しました。
その名も

CLAMP

かつてのマルミヤが無くなってから、私としては溜まり場が無くなった感がありました。
核になる物、核になる場所が無くなった感じですね。そんなタイミングで私もバイク(自転車)から距離を置いていきました。まあ伊那谷にそういった店が無かったわけでは無いのですが、その気にさせるだけの物がありませんでした。そんな中たま〜に乗る程度。
ところがこの春、伊那にオープンしたとの広告。
早速行ってみました。ディスプレイ、品揃えなど都会的ですね。
広いスペースでゆとりのレイアウト。
品数は少なめですがこれはこれから?でしょうか?
私としてはバリバリのレーシングバイクを見たいのですが、そういったのはあまり置いてありませんね。
この辺りをマーケットとすれば至極妥当な線。
あ〜
しかしこんなの見てたら自分のが欲しくなりますよ。

いやいや今回は子供のバイクを新調したいのです。

その下調べ。

さてさて何にしますか?
posted by hiro at 23:20| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

週末の出来事

IMGP5147B.JPG
クリックで大きくなります。

 昨晩はトレラン仲間で飲みに行きました。近くに住んでいてもなかなか連れ立って動く事は無いのですが、今回はゆっくり腰をすえて話ができました。いやいや楽しかったです。
しかし私は途中から日本酒に切り替えて・・・
調子良くぐいぐいと・・・
そのうち気持ち悪くなって・・・
記憶も・・・
気付いたらタクシーにのせられ・・・
家に着いたら薪ストーブの前で行き倒れ状態・・・
火も細くなって気付けば3:00
ふとんに入るも予定の4:00に起きられる筈も無く・・・
しかしそれでも6:30に目が覚めました。とてもじゃないけどじっとしていられない程の良い天気!
二日酔いで寝てなんていられません。いつもの高烏谷山へ!と用意を始めますが
やっぱり気分悪いです。しかし山には行きたい!で麓までは車で行き林道とトレイルのみでごまかす事にしました。今朝は冷え込みましたね。-5度でしたよ。ハイドレーションが凍って飲めませんでした。
山頂は思った通りの素晴らしい眺めでした。昨日降った雪がまたいいですね。
フェイスブックに動画UPしようとしましたが何回やってもうまくいかず・・・かなり電波状態が良くないとダメなのでしょうか?
麓に下って昨晩一緒に飲んだN村宅にお伺い。お金払っていなかったのです。
なんでもその後自転車で帰ったのですが何回も転んだのだとか?
頭には大きな傷!ウワッ!!
メット被らなきゃダメですよ〜

午後はプリンターの設置場所製作です。年末より動かなくなっていたプリンターですがやっと購入しました。複合機ですね。スキャナーはまだ使えますがもう10年選手なので廃棄処分です。
そこで置く場所ですが、これまではPCの下(足元の棚)に置いていました。かがみこんでの給紙など使いにくかったのですがそれ程頻繁では無いので何とか使っていました。しかし今度は上部がスキャナーの蓋として開くのでPCの下では納まりません。第一スキャナーが使いにくいです。ではどこに置くか?両サイドに棚はありますが、奥行きが狭いのでトレイを出せば邪魔です。このプリンターは無線LANで飛ばせるのですが、それでも適切な場所は無し。うん〜仕方無い作るとしますか。
で製作にかかります。我家は木ばかりの家なのでビス、釘どこでも利きます。
場所はオーソドックスにモニターの上。まあここが一番収まりが良く使い勝手もいいでしょう。
注意すべきはPCの裏に手が入らなくなるので、簡単は外せる様にしなければいけません。
できるだけ簡単になるよう設計(現物あわせ)しました。
じゃじゃん〜

IMGP5153B.JPG

プリンターが置いてある棚とDVD置いてある小さい棚ですね。プリンターの棚は工具無しで簡単に取り外しできます。一体感がでました。
posted by hiro at 18:03| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

トレイルおいかけっこ



先日、安曇野の光城山へ登ったのですがそこでの走り。
これはお互いかなり楽しい。
このカウントされるのがたまらないらしい。「いち。にい・・・」となると即座に反応するのが面白い。
欠点は走りが1分しか持たない事。
カウントしないと走りださない。
これを克服すれば?
posted by hiro at 06:02| 長野 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

もう一年

 今日5月24日はあの忌まわしい出来事の日。もう一年が経ちました。
いや〜驚きました。まさか自分が死の一歩手前まで行くなんて・・・
私自身動物の一つでもあってやがては死ぬ。なんとなくそれは判っているけれどリアルに考えた事なんて無い。
でも一般的に死なんて突然やってくる。

今日もう少しで仕事終わるからとか

明日○○に電話しなきゃとか

週末□□と山に行く予定があるからとか

通帳とはんこはあそこに仕舞ってある。おしえておかなきゃとか

そういうもろもろの都合つける時間なんて無し。問答無用ばっさりと断ち切られてしまう。
ちょっと待って!なんて無い。
私なんてもう30分病院に入るのが遅かったらダメだったらしい。あの世界に半分位入っていたと思う。
もしそこで終わっていたら?
家族も仕事も皆どうなっていたんだろう。
恐ろしい。
でも日常生活の中で死ぬなんてまず考えないですよね。1時間後は必ずやってきてその予定はしっかりあって、24時間後も必ずやってきて明日の予定がある。当然一年後だってやってくる。
そう考えて皆が生活している。まさか明日が無いかも?なんて考える事なんて無い。
でも死ぬ時はバッサリと終わり。改めて考えてみるとそうだよな〜と
死期を予告されるケースは病気なんかではあるけれど普通は無い。
じゃあ、いつ死んでもいいように準備なんてする?
無理だよ無理!先の事皆考えるから明日が無いかも?なんて考えたら何もできない。
せいぜい自分が死んでも家族が困らないだけの保険を掛けておく事位かな。

こんな事に40歳過ぎて初めて気付いた。

驚いた。死ってこういう事なのね。

山に行く時は「死」はかなり近い。間違った行動があればやばい。
これはかなり理解しているのでこの場合は「死」をかなり意識している。
場合によっては「ある」
でもね〜日常生活ではやっぱり考えない。

まだまだやるべき事は沢山ある。まだ死ねない!
posted by hiro at 23:01| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧ヶ峰トレランツアー

IMGP5489B.JPG
肝心な所で書いていませんでした。

今年も(今年は?)やります。今年で6回目を迎える「霧ヶ峰トレイルランニングツアー」
これまでは「バスク」のサポート選手をナビゲーターとして迎えてきました。
皆さんご存知の間瀬ちがやに渡邉千春と豪華な講師。
今年は前回に引き続き鈴木博子(サロモン)
そして小川比登美を迎えています。先日行われたUTMFでは大活躍の二人です。
宿泊を伴うツアーですので食事の後はロングトレイル談義など聞けるかもしれません。
今年は少し遅めの開催なのでちょうどレンゲツツジが見頃だと思います。

新緑の高原へどうぞ!!

IMGP1767B.JPG


トレラン大国
http://www.trailrunning-ohkoku.jp/meeting/

ランネット、スポーツエントリーにも掲載されていますが申し込みはこちらIMGP1840B.JPG IMGP2498B.JPG


posted by hiro at 07:14| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

宿根木の街並み



この感じ好きです。

posted by hiro at 11:42| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

只今、直江津港



これから佐渡ヶ島。
しかし天気が・・・
雨よ早く上がってくれ〜
posted by hiro at 07:18| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

予定外の修理

BIMG_5172.JPG

 ゴールデンウィークに入りましたね。我家では毎年恒例のバイクツーリングに行く予定です。昨年とその前は子供がチャイルドシートにはもう乗れないけれど、長距離のバイクはまだ無理といった年だったので電車&歩きの旅でした。しかしようやく今年は3人でバイクツーリングに行けそうです。

という事で私のバイクもいじりはじめています。今年は新機材投入です。そのためにしばらく乗っていなかったバイクを引っ張り出してきました。ホイールを替えたり、タイヤ替えたりで組み直してさあ!
と乗ろうとしたら?
「ん?・・・ あれ?  ん??? んが〜〜〜〜〜〜〜〜」

壊れた!ラピッドファイアーのレバーが壊れました。さっきホイールを外した時にクランク回さないでレバーいじったけど・・・・トップノーマルでトップ側への戻りだから問題なかったはずですが?どうやらその操作がとどめを刺したようです。中のクラッチの爪が折れましたね。うわ〜ショック。
まあこのレバーユニットだけスモールパーツで交換すればいいや。で最近出入りしている「CLAMP」へ。
型番わからないので写真撮って見せると?
「あ〜この時代のだともうありませんね」
自分としてはまだまだ使えるので当然パーツだってあるはず。シマノだし・・・なんて思っていましたが。
古過ぎたようです。代替モデルは上級グレードでも「ALIVIO」になるとの事。
シフト/ブレーキレバーセットですが、なんてったって8段ですから!
笑わないで下さい。
まあこのバイクでレースに出る事は無いから何でもいいですよ。
で仕方無く注文。
「Vブレーキ用ですよね。(ディスク用では無いですよね)」
と確認。
あ〜予定外の出費。

しかしその後考えていて、さてあのバイクのVブレーキって何使っていたっけ?
あれ?なんだけ?ザスカーLEにはXTR。でトーヨーには?
なんだっけ?うん?あれっ?

ああああああああ〜

ブレーキはカンチでした。
Vとカンチは引きしろ違うから互換性無いですよね。
あ〜ブレーキ本体も交換か・・・・
とほほ。

さらには!
グリップだって使い回す予定でしたが大きな亀裂・・・

なんだか全然前向きになれない修理・・・
posted by hiro at 17:18| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

桜並木

B0500521sa 085.jpg

 先日撮った桜の写真UPします。
いつもの通勤道路沿いに桜並木が見えます。堤防道路の肩に植えてあってアングルを工夫すると、桜と中央アルプスがいい感じで写真が撮れるんです。この時期カメラマンに人気です。
ちょっと前の朝も何十人ものカメラマンが撮っていました。いいな〜なんて思いつつも通勤途中じゃ無理。翌日ちょっと早く家を出て撮ってきました。ゆっくり場所を探して・・・なんてやっている時間は無かったのでササッと撮って終わり。もうちょっと時間が欲しい!
この日は黄砂が舞っているので全体に空が霞んでいます。

B0500521sa 084.jpg

B0500521sa 087.jpg

この写真見るとえらい山が近く見えますが、写真マジックですね。望遠側使うとこうなります。
実際に見える感じはこっちが近いですね。この堤防道路が定番の練習道路(って最近ここ走ってないな〜)B0500521sa 065.jpg
さて今日も仕事(泣・・・)




posted by hiro at 06:22| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

デビュー戦

 本日我家の長男(小2)がマラソン大会デビューしました。
一ヶ月半?程前に地区でマラソン大会(2km)があるとのチラシが回ってきました。
「おっこんなのあるよ?」
と言ったら即「出たい」
との反応。判ってる?走るって疲れるよ?
しかし出たいとの事。正直これまでに子供と一緒にランニングはした事ありません。やっている事とすれば私だけランニングで子供、妻が自転車。これで15km程走った事は何回かあります。この程度。
これで走る事の大変さ分かっているのか?多分分かっていない。
 しかし思い返せばそんなスタイル(3人)で走っている私はすごく楽しかった。やっている事は単純で単に走っているだけだけど、時間に追われる事も無く純粋に走る事が楽しかった。それをずっと後ろから見ていました。
走る事の辛さよりも、楽しさを感じてくれた。子供自身は走っていなかったので、それはイメージでしかありませんが「走る事は楽しそうだ」そう感じてくれたのは確かなようです。
うん〜これは嬉しい。私としては非常に嬉しい。
小学生にランニングの楽しさを教えるって難しいと思います。
わざわざ疲れる事しなくたって・・・
そう思われることが多いと思います。他に楽しい事、面白い事沢山ありますからね。
それがなんとなくやっていたサイクリングを通して感じてくれた。
よかった!

出場が決まってからは何回か一緒に走りに行きました。フォームや着地の仕方、ペースなんか教えようとしますが、なかなか・・・まあ走っているだけで楽しいかったようです。終始笑顔(^。^)だったのでまあこれでいいです。

とりあえずお友達も出ていて一緒に完走したようです。(私は仕事で見にいけず・・・)

次のトレイルレースデビュー戦は「戸隠マウンテントレイル キッズクラス」
この楽しさが分かる?
posted by hiro at 22:52| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

CLAMP



伊那に待望のスポーツサイクルショップが誕生しました。
その名も

CLAMP

かつてのマルミヤが無くなってから、私としては溜まり場が無くなった感がありました。
核になる物、核になる場所が無くなった感じですね。そんなタイミングで私もバイク(自転車)から距離を置いていきました。まあ伊那谷にそういった店が無かったわけでは無いのですが、その気にさせるだけの物がありませんでした。そんな中たま〜に乗る程度。
ところがこの春、伊那にオープンしたとの広告。
早速行ってみました。ディスプレイ、品揃えなど都会的ですね。
広いスペースでゆとりのレイアウト。
品数は少なめですがこれはこれから?でしょうか?
私としてはバリバリのレーシングバイクを見たいのですが、そういったのはあまり置いてありませんね。
この辺りをマーケットとすれば至極妥当な線。
あ〜
しかしこんなの見てたら自分のが欲しくなりますよ。

いやいや今回は子供のバイクを新調したいのです。

その下調べ。

さてさて何にしますか?
posted by hiro at 23:20| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

週末の出来事

IMGP5147B.JPG
クリックで大きくなります。

 昨晩はトレラン仲間で飲みに行きました。近くに住んでいてもなかなか連れ立って動く事は無いのですが、今回はゆっくり腰をすえて話ができました。いやいや楽しかったです。
しかし私は途中から日本酒に切り替えて・・・
調子良くぐいぐいと・・・
そのうち気持ち悪くなって・・・
記憶も・・・
気付いたらタクシーにのせられ・・・
家に着いたら薪ストーブの前で行き倒れ状態・・・
火も細くなって気付けば3:00
ふとんに入るも予定の4:00に起きられる筈も無く・・・
しかしそれでも6:30に目が覚めました。とてもじゃないけどじっとしていられない程の良い天気!
二日酔いで寝てなんていられません。いつもの高烏谷山へ!と用意を始めますが
やっぱり気分悪いです。しかし山には行きたい!で麓までは車で行き林道とトレイルのみでごまかす事にしました。今朝は冷え込みましたね。-5度でしたよ。ハイドレーションが凍って飲めませんでした。
山頂は思った通りの素晴らしい眺めでした。昨日降った雪がまたいいですね。
フェイスブックに動画UPしようとしましたが何回やってもうまくいかず・・・かなり電波状態が良くないとダメなのでしょうか?
麓に下って昨晩一緒に飲んだN村宅にお伺い。お金払っていなかったのです。
なんでもその後自転車で帰ったのですが何回も転んだのだとか?
頭には大きな傷!ウワッ!!
メット被らなきゃダメですよ〜

午後はプリンターの設置場所製作です。年末より動かなくなっていたプリンターですがやっと購入しました。複合機ですね。スキャナーはまだ使えますがもう10年選手なので廃棄処分です。
そこで置く場所ですが、これまではPCの下(足元の棚)に置いていました。かがみこんでの給紙など使いにくかったのですがそれ程頻繁では無いので何とか使っていました。しかし今度は上部がスキャナーの蓋として開くのでPCの下では納まりません。第一スキャナーが使いにくいです。ではどこに置くか?両サイドに棚はありますが、奥行きが狭いのでトレイを出せば邪魔です。このプリンターは無線LANで飛ばせるのですが、それでも適切な場所は無し。うん〜仕方無い作るとしますか。
で製作にかかります。我家は木ばかりの家なのでビス、釘どこでも利きます。
場所はオーソドックスにモニターの上。まあここが一番収まりが良く使い勝手もいいでしょう。
注意すべきはPCの裏に手が入らなくなるので、簡単は外せる様にしなければいけません。
できるだけ簡単になるよう設計(現物あわせ)しました。
じゃじゃん〜

IMGP5153B.JPG

プリンターが置いてある棚とDVD置いてある小さい棚ですね。プリンターの棚は工具無しで簡単に取り外しできます。一体感がでました。
posted by hiro at 18:03| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。