2013年01月04日

明けましておめでとうございます。

IMGP0013B.JPG

 久々の更新となりました。
ご無沙汰しております。決して忘れている訳ではありませんが間が空くとまあいいか・・・とそのままになってしまい。もう少し更新の頻度を上げていきたいと思います。

 毎年の事ですが私の仕事は10月から年内は猛烈に忙しく、レースや山の予定がほとんど入れられない状況でして、ロードで体を維持するのが精一杯です。それでも昨年は仕事はあるけれど内容的には余裕ある状態となり。気付けば週末も普通に休める時もあったりであれ?レース出られた?なんて感じでした。

IMGP0011B.JPG

 さてそんな中、今年一本目の山は蓼科山です。例年北八ツ辺りは12月ではまだ雪は少なく、スノーシューはまだ必要ありません。アイゼンで十分です。それが1月になって一回しっかりと降ってからが本番って感じです。今年はまだドカッと降っていないのであまり期待していませんでしたが?とりあえず行ってみる事に。
コースは女ノ神茶屋〜蓼科山〜大河原峠〜竜源橋〜女ノ神茶屋
駐車場には8台位?家を出るのが遅くなり歩き始めたのは9:30くらい。昨晩降ったので一見雪はあるようですが、道には薄く乗っている程度。先行者の足跡からは地面が少し見えています。正直スノーシューは要らない感じでしたが、アイゼン的な意味を持たせて岩でガリガリ言わせながら登ります。
2000m越えた辺りから雪は増えてきましたがまだ岩は顔を出しています。頂上は猛烈な風で一時も佇む事もできずに即下山。多くの登山者はピストンのようでそこから先はノートラック。ここからがスノーシューの本領発揮。こちら側はかなり雪が深くなりました。これ登りだったら腰深のラッセルになりそうです。
将軍平からも踏跡無し。赤布も少しありますが判りにくいところもあるので要注意ですね。実際の道と地形図の道は全然違う所についています。
IMGP0020B.JPG大河原峠もいい感じでした。雪で埋まった林道にはスノーモービルの跡が沢山。彼らもルールを設けて楽しんでいるみたいですが、なんかね山で会うとちょっとイヤ。排気ガスがすごく鼻につく。
あとは谷底を竜源橋まで。迷う事無いし、どこでも歩ける。
しかし夏道からできるだけ離れない方が無難。やっぱり歩き易い所に付いています。
しかし夏道は実際ほとんどわかりません。基本的に右岸の少し高い所を行くのですが・・・若干残る踏跡を辿るもはまっては足を引き抜き、雪に乗っかったと思ったらまた踏み抜きで楽勝と思えた最後の数キロでえらく疲れました。
次は双子池辺りは静かそうなので、ちょっと行ってみようと思います。IMGP0022B.JPG
posted by hiro at 08:17| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

すごい特集

IMGP5964B.JPG

本日発売の「トレイルランニングマガジン No11」関係者という事で一足お先に拝見する事ができました。

表紙は、今をときめくヤマケンのどアップ写真。かっこいいです。これはこの夏優勝した海外のレースのひとここまでしょうか?
そしてその右隅にはなんと特別企画TJARの特集記事の表示。
中身は驚きの巻頭カラー特集。14ページを割いています。
見開き大迫力の写真が5枚。すごく贅沢な構成です。
これほどのボリュームはこれまでには無かったですね〜
この素晴らしい写真は今回のレースのため、藤巻カメラマンを中心に結成したカメラマン4人の成果。
あまりに大きすぎるレースをくまなく写真に収めるにはチームプレイが必要です。
いい写真ばかりです。
そしてエディターは「望月将悟」トップ選手の語りでもこのレースの激しさを伺い知ることができるでしょう!

これは買いですよ!

参考までに
TJARの写真はこちらで見る事ができます。
https://picasaweb.google.com/112622645206452506018?authkey=Gv1sRgCJ6R1oH8tabTVw

そしてさらにこのレースを深く知りたいならこれ!
このレースのオフィシャルな報告書です。雑誌でもTVでも描かれなかった詳細を知ることができます。
http://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.htmlhttp://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.html
posted by hiro at 06:02| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

NHK放送決定

梅雨明け最初の週末は両日共仕事です。(泣…)只今都内杉並です。
うん〜山行きたい!
まあ代休でしっかり山行きますよ!

ところで先日行われたTJAR選考会の模様が放映される事になりました。
NHK総合 7月24日(火)18:10〜放送の「イブニング信州」
長野県の選手としてK野さんを中心とした構成になるようです。
(どうやら私は素材としてダメらしい)
とは言え私もどこかには映っていると思います。
ぜひご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/nagano/program/eve/

*これは長野放送局管内の放送となります。



posted by hiro at 03:51| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

霧ヶ峰トレランツアー

IMGP5679B.JPG

うん〜なかなか更新できないでいます。
時間が・・・
1週間遅れの報告です。

今年もやりましたよ。昨年は一年お休みしましたが今年は再開。
やっぱりいいですね〜このエリア。最近はロゲインだったり、レースだったりでこの辺りを使っていますが、トレランに最適なフィールドです。まあ理屈抜きにとにかく気持ちいい。
来年もやりますよ!多分・・・

IMGP5617B.JPGIMGP5618B.JPGIMGP5664B.JPG





posted by hiro at 05:03| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

もう一年

 今日5月24日はあの忌まわしい出来事の日。もう一年が経ちました。
いや〜驚きました。まさか自分が死の一歩手前まで行くなんて・・・
私自身動物の一つでもあってやがては死ぬ。なんとなくそれは判っているけれどリアルに考えた事なんて無い。
でも一般的に死なんて突然やってくる。

今日もう少しで仕事終わるからとか

明日○○に電話しなきゃとか

週末□□と山に行く予定があるからとか

通帳とはんこはあそこに仕舞ってある。おしえておかなきゃとか

そういうもろもろの都合つける時間なんて無し。問答無用ばっさりと断ち切られてしまう。
ちょっと待って!なんて無い。
私なんてもう30分病院に入るのが遅かったらダメだったらしい。あの世界に半分位入っていたと思う。
もしそこで終わっていたら?
家族も仕事も皆どうなっていたんだろう。
恐ろしい。
でも日常生活の中で死ぬなんてまず考えないですよね。1時間後は必ずやってきてその予定はしっかりあって、24時間後も必ずやってきて明日の予定がある。当然一年後だってやってくる。
そう考えて皆が生活している。まさか明日が無いかも?なんて考える事なんて無い。
でも死ぬ時はバッサリと終わり。改めて考えてみるとそうだよな〜と
死期を予告されるケースは病気なんかではあるけれど普通は無い。
じゃあ、いつ死んでもいいように準備なんてする?
無理だよ無理!先の事皆考えるから明日が無いかも?なんて考えたら何もできない。
せいぜい自分が死んでも家族が困らないだけの保険を掛けておく事位かな。

こんな事に40歳過ぎて初めて気付いた。

驚いた。死ってこういう事なのね。

山に行く時は「死」はかなり近い。間違った行動があればやばい。
これはかなり理解しているのでこの場合は「死」をかなり意識している。
場合によっては「ある」
でもね〜日常生活ではやっぱり考えない。

まだまだやるべき事は沢山ある。まだ死ねない!
posted by hiro at 23:01| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧ヶ峰トレランツアー

IMGP5489B.JPG
肝心な所で書いていませんでした。

今年も(今年は?)やります。今年で6回目を迎える「霧ヶ峰トレイルランニングツアー」
これまでは「バスク」のサポート選手をナビゲーターとして迎えてきました。
皆さんご存知の間瀬ちがやに渡邉千春と豪華な講師。
今年は前回に引き続き鈴木博子(サロモン)
そして小川比登美を迎えています。先日行われたUTMFでは大活躍の二人です。
宿泊を伴うツアーですので食事の後はロングトレイル談義など聞けるかもしれません。
今年は少し遅めの開催なのでちょうどレンゲツツジが見頃だと思います。

新緑の高原へどうぞ!!

IMGP1767B.JPG


トレラン大国
http://www.trailrunning-ohkoku.jp/meeting/

ランネット、スポーツエントリーにも掲載されていますが申し込みはこちらIMGP1840B.JPG IMGP2498B.JPG


posted by hiro at 07:14| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

桜並木

B0500521sa 085.jpg

 先日撮った桜の写真UPします。
いつもの通勤道路沿いに桜並木が見えます。堤防道路の肩に植えてあってアングルを工夫すると、桜と中央アルプスがいい感じで写真が撮れるんです。この時期カメラマンに人気です。
ちょっと前の朝も何十人ものカメラマンが撮っていました。いいな〜なんて思いつつも通勤途中じゃ無理。翌日ちょっと早く家を出て撮ってきました。ゆっくり場所を探して・・・なんてやっている時間は無かったのでササッと撮って終わり。もうちょっと時間が欲しい!
この日は黄砂が舞っているので全体に空が霞んでいます。

B0500521sa 084.jpg

B0500521sa 087.jpg

この写真見るとえらい山が近く見えますが、写真マジックですね。望遠側使うとこうなります。
実際に見える感じはこっちが近いですね。この堤防道路が定番の練習道路(って最近ここ走ってないな〜)B0500521sa 065.jpg
さて今日も仕事(泣・・・)




posted by hiro at 06:22| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

デビュー戦

 本日我家の長男(小2)がマラソン大会デビューしました。
一ヶ月半?程前に地区でマラソン大会(2km)があるとのチラシが回ってきました。
「おっこんなのあるよ?」
と言ったら即「出たい」
との反応。判ってる?走るって疲れるよ?
しかし出たいとの事。正直これまでに子供と一緒にランニングはした事ありません。やっている事とすれば私だけランニングで子供、妻が自転車。これで15km程走った事は何回かあります。この程度。
これで走る事の大変さ分かっているのか?多分分かっていない。
 しかし思い返せばそんなスタイル(3人)で走っている私はすごく楽しかった。やっている事は単純で単に走っているだけだけど、時間に追われる事も無く純粋に走る事が楽しかった。それをずっと後ろから見ていました。
走る事の辛さよりも、楽しさを感じてくれた。子供自身は走っていなかったので、それはイメージでしかありませんが「走る事は楽しそうだ」そう感じてくれたのは確かなようです。
うん〜これは嬉しい。私としては非常に嬉しい。
小学生にランニングの楽しさを教えるって難しいと思います。
わざわざ疲れる事しなくたって・・・
そう思われることが多いと思います。他に楽しい事、面白い事沢山ありますからね。
それがなんとなくやっていたサイクリングを通して感じてくれた。
よかった!

出場が決まってからは何回か一緒に走りに行きました。フォームや着地の仕方、ペースなんか教えようとしますが、なかなか・・・まあ走っているだけで楽しいかったようです。終始笑顔(^。^)だったのでまあこれでいいです。

とりあえずお友達も出ていて一緒に完走したようです。(私は仕事で見にいけず・・・)

次のトレイルレースデビュー戦は「戸隠マウンテントレイル キッズクラス」
この楽しさが分かる?
posted by hiro at 22:52| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

週末の出来事

IMGP5147B.JPG
クリックで大きくなります。

 昨晩はトレラン仲間で飲みに行きました。近くに住んでいてもなかなか連れ立って動く事は無いのですが、今回はゆっくり腰をすえて話ができました。いやいや楽しかったです。
しかし私は途中から日本酒に切り替えて・・・
調子良くぐいぐいと・・・
そのうち気持ち悪くなって・・・
記憶も・・・
気付いたらタクシーにのせられ・・・
家に着いたら薪ストーブの前で行き倒れ状態・・・
火も細くなって気付けば3:00
ふとんに入るも予定の4:00に起きられる筈も無く・・・
しかしそれでも6:30に目が覚めました。とてもじゃないけどじっとしていられない程の良い天気!
二日酔いで寝てなんていられません。いつもの高烏谷山へ!と用意を始めますが
やっぱり気分悪いです。しかし山には行きたい!で麓までは車で行き林道とトレイルのみでごまかす事にしました。今朝は冷え込みましたね。-5度でしたよ。ハイドレーションが凍って飲めませんでした。
山頂は思った通りの素晴らしい眺めでした。昨日降った雪がまたいいですね。
フェイスブックに動画UPしようとしましたが何回やってもうまくいかず・・・かなり電波状態が良くないとダメなのでしょうか?
麓に下って昨晩一緒に飲んだN村宅にお伺い。お金払っていなかったのです。
なんでもその後自転車で帰ったのですが何回も転んだのだとか?
頭には大きな傷!ウワッ!!
メット被らなきゃダメですよ〜

午後はプリンターの設置場所製作です。年末より動かなくなっていたプリンターですがやっと購入しました。複合機ですね。スキャナーはまだ使えますがもう10年選手なので廃棄処分です。
そこで置く場所ですが、これまではPCの下(足元の棚)に置いていました。かがみこんでの給紙など使いにくかったのですがそれ程頻繁では無いので何とか使っていました。しかし今度は上部がスキャナーの蓋として開くのでPCの下では納まりません。第一スキャナーが使いにくいです。ではどこに置くか?両サイドに棚はありますが、奥行きが狭いのでトレイを出せば邪魔です。このプリンターは無線LANで飛ばせるのですが、それでも適切な場所は無し。うん〜仕方無い作るとしますか。
で製作にかかります。我家は木ばかりの家なのでビス、釘どこでも利きます。
場所はオーソドックスにモニターの上。まあここが一番収まりが良く使い勝手もいいでしょう。
注意すべきはPCの裏に手が入らなくなるので、簡単は外せる様にしなければいけません。
できるだけ簡単になるよう設計(現物あわせ)しました。
じゃじゃん〜

IMGP5153B.JPG

プリンターが置いてある棚とDVD置いてある小さい棚ですね。プリンターの棚は工具無しで簡単に取り外しできます。一体感がでました。
posted by hiro at 18:03| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

ちょっといいかも?

 今年になった辺りからずっと右腕の調子が悪いのです。下腕から肘にかけてです。普通にしていても違和感は消えないし、引き上げで力を入れると痛い。なんだか変だ・・・
でどこかで診てもらおうと、トレラン仲間のN村さんに相談したら○○整骨院がいいとの事。
偶然にも職場から車で数分程の所。
保険を使った「治療」可ってのも大きいです。試しに行ってみました。
これが一ヶ月程前の事。
症状を話して体のあちこちを触ってもらうと腕だけでなく、至る所のケアがされていないとのご指摘・・・
ごもっともです。最近何もケアしてません。
この体で走ってたの?

はい、着地ショックが脊髄に響きます。

走っても体が重く楽しくありません。どっちかといったら苦痛。

あちこちほぐしてもらって気分爽快!
ちょっとのほぐしでここまで変わるのは初めてです。
すごく体が軽くなりました。
すぐにでも走りたくなる程の軽さを感じます。
こんなに変わるなら通ってもいいかも?
という事でしばらくは治療を続けています。いや〜楽だ。

で?腕の方は?

うん〜あまり大きな変化は無いけど・・・
まあいいです。それ以上の効果がありますから!

日頃のボディケアの重要性を実感
posted by hiro at 22:16| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

Facebook

今まで薦められていましたが、特に必要性を感じなかったので近寄りませんでした。

ブログがあるからべつにいいや。

大体ブログの更新さえままならないのに、さらにその他なんて無理。

実名登録がちょっと不安。

仕事で繋がるのはいや。

そんな感じで踏み込んでいませんでした。
それが何を思ったのか?今更ですが始めてみました。
入ってみて思ったのは、かなりの人がやっているんですね。動機は趣味の関係で使いたいと思ったからですが、トレラン・アドベンチャー関係なんて相当な割合でやっているんですね。とりあえずごく最近お付き合いのある人だけお友達申請してみましたが、芋づる式にどんどん知っている人が出てくる出てくる。私の知らない所でこんな世界があったんですね〜
ちょっと驚き。
しかしお知り合い程度でどんどん増やしていっていいものだろうか?かといって友達を増やしていかないならばやっている意味は無いし。まだ様子見の段階で積極的にお友達を増やしてはいません。

もうすこし様子つかんでからにします。

よく仕組みがわかりません。スマホから送った写真はUPされていないし、改めてUPしたら表示されたけどさらに他の写真UPしたら消えてしまった?
どうなっているんだ?


posted by hiro at 22:58| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

久々です!

BNEC_0195.jpg

 この週末懐かしい2人と飲みに行きました。私のトレランの師匠N井氏夫妻です。私が山を走りはじめた95年、妻の職場仲間の旦那さんがランニングやっていて山も走ってるとか?そんな事で紹介されたのがN井氏でした。その彼、走り始めは遅く30台後半でしたが、元々の素質なのか?あっと言う間にサブスリーランナー。聞けば弟さんは富士登山競走で準優勝するような人だとか?やっぱり血ですね。
まだトレイルランなんて言葉が無い時代。登山マラソンやかもしか山行だとか呼ばれていて、そんなスピード山行が一般的で無い時代に山をすごいスピードで駆け回っている。
すごいな〜と思う反面、変な人だ。とも思っていました。
その時の私は国体の為だったので短い時間で純粋に競技目的でした。
一般的な登山を知っているだけに、そんなに長い距離を軽装で行く事にためらいというか怖さを感じていました。そこまで行くのはエキスパートの世界。簡単には踏み込めない。
しかし月日は流れ山岳耐久レースでもチームを組んだり、八ヶ岳全山をやったりする中で私はどんどんのめり込み今に至ります。
変さ加減では彼を越えました。(笑)
当時、妻同士も職場仲間だったので夫婦共々のお付き合いでした。お互いの家に行ったり、飲みに行ったり。しかし子供が生まれてからは疎遠になっていました。
それが急遽思い立ち、とんとん拍子に話が決まり飲みに行く事に。子供は?じいちゃんに預ければいい!
多分、子供預けて2人で出かけるなんて初めてです。

お店は「沖縄料理のカフー」久々の再開に話が弾みます。私が昨年入院していた時、ほぼ同時に彼も自転車事故で肩の骨を粉砕骨折して入院していたのだとか?どこまでも似ています。結構大変だったようです。私も大変でした。
お互い年をとり、時間は流れています。話題には事欠きません。
時々は顔を合わせる時もあるし、電話で話をする事もあります。でも顔を合わせてゆっくりと杯を酌み交わす時間はいいものです。楽しい時間を過ごせました。

BNEC_0199.jpg
その後は我々2人で「ダイニングバー月の轍」へ。伊那にもこんなお店があったんですね。かなりおしゃれな作り。お料理もグレード高いです。夫婦で飲みに行くのは子供が生まれて初めてですね。いいお店だと思います。ちゃんと食べたら高くなりそうですが又、行ってみたいお店です。

ちょっといい週末でした。
posted by hiro at 06:09| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

あけましておめでとうございます。

ずっと「放置」で気にはなっていましたが、今頃になってやっとこんな書き込みです。
年末まではとにかく仕事が忙しかったです。毎日追いたてられていました。
朝は真っ暗なうちに出勤して夜中に帰宅。そんな毎日…

それも年が明ければがらっと変わります。しばらくは定時+αでいけそうです。
そんな事で一気に息抜き出来た年末年始の休みは、特に何もせずゆったりとしておりました。

12月初めよりPC関係がどうも具合悪いのです。デスクトップがついに起動しなくなりました。
色々やってみましたが自分の知識ではだめ…
データだけは取り出したいのでHDDを取り出し、HDケースで外付けしてノートPCでデータ取り出し。
これで一安心。しかし起動しない問題はそのまま。2004年から使っているXP機だけどそろそろ7に替えたいが…

そうしているうちにノートPCで見る事ができたインターネットが繋がらなくなり…
コンセントの抜き差しやってみたり接続し直してみますがだめ。どうもヤフーのモデムが壊れたらしい。
そのうちに「光」へと思っていたのでこれを機会に「光」へ移行。12月中頃の申し込みで昨日開通!

次は年末に年賀状をプリントせねば!と思っているとなんとプリンターがダウン。インクを入れ替えたまではよかったのですがそれ以降起動せず。ヤマダに行って聞いてみると大体1万5千円位はかかるとの事。
複合機が十分買える金額。修理には年を越すので一ヶ月はみて欲しいとの事。うん〜
もしPCを買うとなると今これを直しても、SCSI接続のスキャナーが繋げ無くなる可能性大。タワー型PCならばボードを付け替えればいいけど、モニター一体型だとその拡張性は見込めない。そうなると同じ値段出して複合機を買った方がいい。しかし店頭でPC+プリンターを買うまでの決断はできずに帰宅。
と言う事でプリンター問題も解決しないまま。これだけが理由では無いですが年賀状出していません。
来た人にも返していませんごめんなさい。次は必ず出します。

そろそろスノーシューにも行きたいものです。しかし秋に出来なかった家の周りもいじりたいし?
posted by hiro at 21:08| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

1周年

IMG_4826B.jpg
カタログ風

 最近になって結構冷え込んできました。11月21日にはやっと中アが白くなってきました。およそ一ヶ月遅れです。先日もみぞれが降って朝、車が白くなりました。そろそろスタッドレスタイヤを履く時期ですね。
あわてて夜暗い時や、朝寒い時に替えるのも嫌なのでこの週末タイヤ交換しました。せっかくなので洗車も…
洗車ついでにバイクキャリアも外してしまいました。これも冬仕様、スキー用に替えねばです。
せっかくきれいにしたので写真も…

そういえば今の車は買ってから12月5日で丸一年になります。
私の車は「アテンザ」どうしても欲しくて買った車。

基本的に私は車に興味ありません。ちょっといいな〜なんて思う車があってもそれだけ、高いお金出して買うまでは至らず。
これまでもずっと昔に乗ったファミリアはたまたま目の前、一番手前にあって値段も手ごろだったので
勧められるがまま
「これ下さい」
こんな感じで購入。
次は四駆が欲しくて…ハイラックスやパジェロじゃ大きいしジムニーじゃ小さいそれでエスクード。ただそれだけで購入。これは正直四駆ならなんでもよかったかな。
次の車はカルディナ。これは妻が乗っていた車ですが、プリウスを買った事によってカルディナは私が乗る事に。これが一番使える車だった。

IMG_4822B.jpg

そして今のアテンザ。
この車は先代が出てからもずっと気になる車でした。しかし買うまで気持ちは高ぶらず。そしてモデルチェンジして現行のGHへ。うん〜これはかっこいい。気になるすごく気になる。しかしまだ買うまでいかず。でも22年1月にマイナーチェンジ。フォグランプベゼルが大きく変わってかなりイメージが変わりました。
かなりいい!エンジンも直噴化されて低燃費化!しかもエコカー減税対象。うん〜今か?
これまでの私の中での車はほとんどこだわりはありませんでした。普通に街中走って高速で100Km+?Km出れば良い。基本的に移動の為の道具であれば良い。それまでの物。

しかし現行アテンザ。そのエクステリアにやられました。
ヘッドライト、フォグ、バンパー周りのデザインが秀逸。

フロントフェンダーがRX8からの流れで躍動感ある造形。

Rドアからテールランプへつながるフェンダーの張り出し。

全体の形状も非常にバランスが良い

いい!欲しい!

このクラスのステーションワゴンで売れているのはレガシー。先代のアウトバックは今でも気になる車です。あの最低地上高の高さをもったステーションワゴンは他にはありませんからね。特にマイナー前のがいい。でも今後10年以上は乗るつもりなので出来る限り高年式車が希望です。じゃあ現行レガシーも候補に挙がりそうですが形がダメ。どこをとっても響いてきません。(アイサイトは気になりますがね…)
あとアコードワゴンもかなりいい線いってますが価格的に全く候補には挙がりません。

このアテンザ日本では全く人気ありません。マツダも全く売る気が無い様です。でもヨーロッパでは高い評価を得ていて数多くの賞をもらっています。いい車だと思うんですがね〜
街中であまり見る事がありません。どうしてなんでしょう?

いいんです。自分が良ければ!

posted by hiro at 22:09| 長野 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

丸亀製麺

NEC_0132B.jpg

更新が滞っておりました。
このところ仕事が忙しいのです。朝早くから夜遅くまで…
月の半分がホテル暮らしです。1週間伊那ベースでで仕事して次の週が出張でホテル暮らし。このところその繰り返しです。
週末も満足に休めずこの所お疲れです。
と言う事で今は千葉県茂原市。

出張中は当然の事ながら外食となります。時間が無ければコンビニ、余裕があれば適当なお店探して…
まあラーメンとか牛丼なんか?
でも私の中で今一番お昼ご飯で気になるのが

「うどん」  

どこでもいい訳じゃなくて丸亀製麺がいいのです。
いや〜あれはおいしい。
それまでの私の中でうどんはお昼ご飯の選択肢にはありませんでした。
うどんって嫌いじゃないけど、タイミング良く適当な所が無ければ仕方無くって感じ。
でも2年位前でしょうか?ふらっと入った丸亀製麺の美味しさ、安さにちょっと感動しました。
お〜うどんっておいしい!
うどんっていえばブヨブヨなゆでうどんか、立ち食いうどんのイメージしか無かったのですが
うどんの喉越しとか、うどんのコシの意味がよ〜くわかりました。
贅沢な素材で時間をかけて高価な食事なら美味しくて当然。
別に驚きませんが、小麦粉と塩と水これだけのシンプルな素材であれだけの美味しさが作りだせる。
うどんに開眼しました。

HPを見てみると全国展開で600近い店舗数、すごい勢いで増えてます。でもこの美味しさならば納得です。
HPが面白いです。うどんに関する、うんちく、こだわり、お店の紹介。
これは普通。でも本場さぬきのお店も紹介しています。自社のHPならば自社のアピールに徹するのがあたりまえ。でもさぬきのおいしいお店をしっかりと紹介しています。本場の成り立ち、作法、こだわりなどなど。全国展開しているチェーン店とごく狭い地域のお店ですからマーケットは全く違いますが

「讃岐のうどんと文化を全国の方に知っていただきたいから」

こんな思いがよく見えてきます。いままで私が知らなかったおいしいうどん。それを教えてくれたのが丸亀製麺。
うどんってこんなにおいしいなら、さぬきに行って本場の物も食べてみたい。
でも近所にある丸亀も美味しいよね。こんなところでしょうか?





前置きが長かったです。
と言う事でお昼ご飯は丸亀製麺である事が最近の最上級!でも仕事の予定が最優先でその合間にうまい具合に通りかかるか?
そんな丁度いい具合にはいきません。でも昨日のお昼は午後の仕事場直前で丸亀製麺登場。大体バイパス沿いにある事が多いのですがそこは唐突に存在していました。
こんな所にラッキー (^^)v
で、茂原にもあるんですね。明日の昼ご飯は決まりです。
posted by hiro at 23:02| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

むく堂

IMGP0722.jpg
 先日、上田方面で仕事でした。うちの会社経費削減のため、上田だったら高速や和田峠を使わずに白樺湖経由で向かいます。これが結構時間かかるのです。伊那から上田や軽井沢は遠いですね。
その帰り道、気になる看板が!

「天然酵母パン むく堂」

ムムッ一瞬の事でしたが、どうしても気になってUターンして店に寄ってみました。
店構えはレトロな古民家。レトロ調とかではなくて本当に古い昭和を感じさせる店。かつて商店か何かやっていた所なのでしょうか?

IMGP4831B.jpg

夕方だったので品揃えは少なめでしたが、結構しっかり目(固め)のパンが多くて私好み。
一目で気になった黒糖くるみパン。そしてバゲットをお買い上げ。値段は高めでしたが
十分満足できる品でした。
今度は午前中に寄ってみたいですね〜
posted by hiro at 22:50| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

さえない3連休

 いい天気の3連休でしたね。山に行った方は澄んだ空の中、いい山行が楽しめたのではないでしょうか?
私はうらめしく眺めるだけ・・・

そう毎年この連休は仕事なのです。会社の一大イベント(お祭り)で社員総出。出店業者、アルバイトなどなどスタッフも大変な数で準備している大きなイベントなのです。しかしこの連休はほぼ毎年山岳耐久レース。私は一日目だけ仕事して後一日は休んでいました。大事なイベントなのにね・・・
でもやっぱり立場的にはまずいですね。今回2日間居てみてつくづく思いました。次回からは仕事かな〜
あのレースだけは出たいんですけどね。
今年は連休を外した日程だったので問題無い!と思っていましたが例の一件でエントリーできず・・・

ほかのレースかな〜

イベントは天気が最高で大成功!来場者数3000人以上?私が関わっているお客様も多数来ていただきました。
遠くからありがとうございました。しかし震災以降、代替エネルギーというか?リスクの分散化というか?ちょっととらえられ方が変わってきた気がします。流行りではなく本当の意味で見直されていますね。

そして連休最終日も仕事。

ああ山のいい時期が終わってしまう!
posted by hiro at 22:33| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

今日の成果

IMGP4819B.jpg

本日(日付変わってますが)Simさんのお誘いできのこ採りに行ってきました。
メンバーは私にSimさんにK野さん。ええ、TJAR上伊那支部のメンバーです。
テーマは「不眠不休できのこ採り」
って冗談です。
ごく普通にきのこ採りです。

夜ですけどね・・・

ヘッドライト点けてね・・・

雨降ってますが・・・

ごく普通に。

場所は某市の国有林です。

内容は?
眠くなったので詳しくは省きます。
雑キノコ鍋一回分?×2
まつたけ×2本
でした。

やりましたよ!まつたけ!
Simさんのおかげです。採れた物全部2人に分けてくれました。

さてどうやってたべましょうか?

IMGP4816B.jpg

IMGP4815B.jpg

IMGP4820B.jpg

どうです。立派でしょう?
posted by hiro at 01:23| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

謎の物体が飛来!

IMG_3445B.jpg

ちょっと前ですが23日朝、私が仕事に出る前で忙しい時に隣に住む父がちょっとこっちに来いと…
この忙しいのに…
と思いながら行ってみると?
見慣れない物が庭に落ちています。
なんだこれ
クシャクシャになったゴムにぐるぐる巻き付いた紐、そしてプラスチックの箱
うん〜
北の国からのスパイ装置?

IMG_3448B.jpg

いやいやラジオゾンデでした。知識として知ってはいましたが実物を見るのは初めてです。
ウィキペディアでみれば色々な機関で飛ばしているようです。
ちなみにこれはどこで飛ばしたのかは不明。
何も書いてありません。きっと台風の時に飛ばした物でしょうね。
色々な回路が組み込まれている様です。
うちに飛んできたのはGPSゾンデ

この中にGPSが入っているんですね。

何か使えないですかね?

そんな知識無いですが?

なんだかもったいない。

でもこれゴミですね〜
posted by hiro at 05:26| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

松露

今日はいい天気でしたね。朝はちょっと冷え込みましたが、高〜く澄んだ空で湿度が低い事と併せて秋を感じさせる一日でした。本日の仕事は蓼科近辺だったのですが、八ヶ岳、車山、南アはもちろん中ア、北ア、御岳、乗鞍(あの形は多分・・)がよ〜く見えました。遠くの稜線もくっきり!こんな日には山に登りたいですね〜どうも今年の山は天気に恵まれず消化不良なのです。

IMGP4753B.jpg

仕事のお客様からこんなお土産を頂きました。「つきぢ 松露の卵焼き」です。うれしいですね〜
正直な話このお店知りませんでした。
卵焼き専門店なんですね。日本の美味しい物が集まる築地。そこで通用する卵焼きとは?
美味しい卵焼きって冷めてもジューシーでふっくらっていいますがさてさて?

うん〜出汁がジューシー!上品な甘さです。
シンプルな料理なんですけどね〜自分で焼くとこうはいきません。
こんなの自分で焼いてみたいです。
posted by hiro at 23:19| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

今は熱海

仕事で来ています。
エアコンのきいた車から降りるとその蒸し暑さにびっくり。
気温はそれ程高く無いのですが、湿度がきついです。

mail.jpg

これ夜に食べた生しらす!
長野では味わえないものです。
posted by hiro at 22:02| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

朝の一仕事

BIMGP4550.JPG

 この間27日から子供の小学校が夏休みに入りました。21日までです。夏休みらしいいい思い出を作ってあげたいです。夏休みの朝といえばラジオ体操です。これは日課として毎日通います。けじめある生活のためにもこれは良いと思います。そして今、うちの子供は自転車が楽しくて仕方が無いのです。

自分の足で次元の違うスピード感が味わえるのがいいのでしょうか?

それとも簡単に遠くにいけるから?

そんな事で時間があれば乗りたがるのです。ちょっと早めで明るい時に帰ってくれば「自転車のりたい!」天気がよければ「自転車のりたい!」こんな調子です。まあ家にこもるような遊びじゃないですから、自分としてもこれは喜ぶべき事です。
そして最近は朝5時に起せ!ときました。早起きして自転車乗りたいとの事です。

「朝練」

ですか?そんな事教えていませんが?
確かに夏の昼間では暑すぎです。これも自分としてはOKです。ただ自転車のるだけではもったいない。夏の早起きと言えばやっぱりカブトムシ捕りでしょう。
私も小学生の頃薄暗いうちから捕りにいきましたよ。
昔通った楢の木は今でもあります。少し遠回りして楢の木巡りのコースを即興で考えました。
そんな簡単に捕れないと思っていましたがそれが面白い様に捕れるんですよ。
目星を付けた木を思いっきり蹴ります。即座に耳を澄ますと「ボタ…」っとカブトムシが落ちてきます。
そんな事で数キロのコースを1時間で回るとカブトムシ8匹(♂7匹♀1匹)ノコギリクワガタ♂1匹の成果。真面目にカブトムシ捕りやったの大人になって初めてかもしれません。
面白いです。

先日も同じコースの巡回で9匹
今朝は9匹。昼間も行って15匹。

そんな中すごい木を見つけました。林道から20mくらい藪の中入っていった所にある楢の木なんですが、見た所普通の楢の木です。素性が良くすっとまっすぐ立ち上がっている木です。どちらかと言えばあまりカブトムシが付きそうも無い木です。しかし一応と一蹴りでボタ!ボタボタボタ!と5~6匹が一気に落ちてきました。不意を付かれました。まさかこんなに・・・・
全部草藪に落ちたので追いきれませんでした。そしてすごく元気なカブトムシですぐに土にもぐってしまいます。もう一回蹴るとまた5〜6匹!なんだこの木?よく見ると普通に土の上で何匹か寝ています。今日の24匹のうち20匹がこの木1本からです。
この木すごい!!
いつ行っても捕れるの確実な木です。上は葉っぱでどうなっているか見えませんが、すごい事になっているんでしょうね。

しかしこんな調子で捕っていると当然家のケージでは収まりきれません。隣にある実家でケージ3つに分けていますがどう見ても過密状態。
我家でも飼える様に水槽(後で魚も飼えるように)買ってきました。

これからは一応捕ってきて半分位は逃がしましょうか?

捕るのが面白いんですよ。きのこや山菜採り、魚釣りと一緒ですね。

明日もか・・・
posted by hiro at 18:28| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

その後の経過

 こちらに戻って二回目の通院日でした。基本的に回復基調にある事はわかっていますが、本格的な仕事復帰はいつ頃になるのかが気がかりでした。
予約してあるので流れは非常にスムーズ、全ては30分程で終わりました。

肺はかなり大きさが戻っていました。昨年この病院でやった職場の健康診断のレントゲン(事故前の正常時の写真)があったので、対比させてみると90%位まで戻っているのでしょうか?もう少しです。しかし肺挫傷の名残、肺に残る薄い影はまだ消えず。

肋骨の方は治療方針を私、全く理解していませんでした。
東京の病院で聞いていたのは

「肋骨の骨折は積極的に直さない」

「折れた骨が接していればくっつくかも?」

「しっかりくっつくけるなら外科手術になる」

との事でした。

しかしこちらの病院では肋骨はくっつけるつもりでいた様です。
(そうは聞いていなかったと思うのですが?)
先生の指導で胸に幅広のバンドをつけていましたが、それは肋骨を保定する目的だったんですね。
激しい運動がダメと言われていたのは、てっきり再び内出血させないためと思っていました。

そう言う事だったんですか・・・
まあ普段の生活ではあまり関係無いですが?
とにかく力を入れてはいけない。
これには気を付けねば・・・です。

完全復帰はまだ先



もう肺は戻りつつあるので

「標高の高い所はダメ」

「飛行機など気圧が低い所はダメ」

などの制限は解除されました。

と言う事は・・・






posted by hiro at 06:34| 長野 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

とりあえず順調

穏やかですが回復はしています。
6月21日にこちらの病院に行った際も
レントゲンを見ると4日前の状態から明らかに肺が大きくなっていました。
よしよし!
肋骨は相変わらず折れたままです。一般的にこれはくっつけないそうです。東京の病院ではこの折れた所はとにかく気をつけなさいと。ここを強く打つと内臓を傷つけたり、内出血する可能性があるとの事。
でも気をつけろと言われてもね〜
私の場合は一本変な方向に向いています。それが気になります。

 入院中に気がかりだった事。
私は今年もARJS南信州大会(アドベンチャーレース(以下AR))のコースディレクターなのです。
春先雪のある頃からずっとコースに入って残り一ヶ月ちょっと。
これで仕上げるつもりでした。
それが何の前触れも無しに準備不能になってしまいまました。
当然、引き継ぐための資料なんて作ってありません。
当然、地図だってまともなのは作ってありません。地元におろす概略図だけ。
ARは単に道をつなげるだけではなくてチェックポイントの置き方、制限時間、地図への表現の仕方など非常に緻密で計算された準備が必要な競技です。それらは全て私の頭の中、そしてコースデータ(GPSデータ)は家のデスクトップPCの中。

事故直後救急車で運ばれるまで割りと意識はしっかりしていました。
救急車、会社、家族、これは全て自分で連絡を頼みました。救急隊員に

「他にどこか連絡するところはありますか?」

との問いかけに

「もう一人連絡したいです」

と言って救急車の中から田中氏へ連絡をとりました。

素人の感覚ですが尋常で無い痛さ、体の形が変わっているのを感じてこれは大事(おおごと)!!

「・・・こんな事になりました。コースはほとんど決まっていますが・・・たぶん自分はもうできません」

それだけ伝えました。恐らくこれから手術、昏睡、入院で何日?何週間か連絡が取れないはずです。完全に意識を失う前に今の状況を伝えなければ!との思いでした。もし中止するなら今すぐ決めなければいけません。あとの判断はまかせました。


意識が回復してから、妻から大会は開催する方向で動いていると聞きました。
しかし全てのデータは家のPC。どうしよう・・・
でも何もできない。

まずは養生して回復に努めるこれだけです。よく寝てよく食べる!

退院してからすぐに田中氏に引継ぎ。車でコースを回ってディレクターの意図、レースの組み立てを説明。それから残り二週間は怒涛の様でした。ただでさえ忙しい田中氏には仕事を押し付けて申しわけなかったです。Sueさんにも資料作りで手間をかけました。キミさんにもろくな説明資料が無く大変だったと思います。迷惑かけました。最後までバタバタでしたが、それでも選手、スタッフ、そして地元の方々の協力で好評のうちに終わりました。
よかったです。
これで肩の荷が下りました。

しばらくはゆっくりします。
posted by hiro at 21:58| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

復帰への第一歩

BIMGP4412.JPG

 お蔭様で土曜日に自宅へ戻りました。車とは言え長時間の移動は疲れますね。
たかだか一ヶ月程自宅を離れただけですがなんだか懐かしい気がします。
びっくりしたのは2センチ位だったひまわりが、50センチ位まで生長していた事です。
いない間に月日は流れていました。

ささやかでも家族そろって食事できるのはいいですね〜
本当の意味で帰ったな~と実感できました。

睡眠もそう、久々に深い眠りができました。いくら空調きいた快適?なはずの病院でも眠りは浅かったです。家では子供が横でごろごろ転がってきたって、その方がよっぽどリラックスできます。

本日、出社しました。まずは皆の前で挨拶。職場には相当迷惑をかけてしまいました。
今の私、外見上は全く以前と変わりありませんが、相当弱っていますね。今日あらためて実感しました。病院でお茶碗以外持たない生活では気付かなかった事です。

職場へは顔だけ出してこちらの病院へ治療の手続きです。そして夕方はこどものための病院です。これはすぐ終了。駐車場へ戻る時にクローバーが生えていたので、子供と四葉探ししてみました。普段こんな事してもなかなか見つけられませんが、数分の間に5,6本見つけられました。四葉のクローバーって幸福を意味するといいますね。これはいい兆しかも?
そのうちに五葉のクローバーを見つけました。こんなのあるの?
家に帰って調べてみたら100万本に1本の割合とか?
そしてこれは経済的繁栄を意味するらしいです?って事は金持ち?
どこから?心あたりは無いけど?

いやいやしかし幸せってのは日々の生活を滞りなく過ごせていく、あたり前に思っている日常生活ができる。これだけで十分幸せなんです。
欲張っちゃいけません。


でも・・・・

一応明日宝くじで買っておきますか?


posted by hiro at 21:23| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

本日退院

BIMGP4399.jpg

待ちこがれた日がやってきました。入院生活26日(なが!)
いままでこれ以上家を離れていた事は何回もあります。海外旅行に行けばもっと長い。でもそんな時家に早く戻りたいそう思うか?と言われれば?
そうでもない。そんな時は自分の意思で動いているからです。自由がある。ずっと楽しい。
しかし今回は違います。自分の意思じゃない。仕方無いからここにいる。すごく制限のある生活です。長かった…
そんな生活も今日で終わり。

家に帰ったらまずしたい事

肩までどっぷりとお風呂につかりたい。

焼き肉食べたい

ビール飲みたい

お日様にあたりたい

外を歩きたい

そして家族そろってご飯が食べたい

こんな事今までは当たり前の事でしたが、こんな事態になってそのありがたみ、その価値がよ〜くわかりました。

そして心配な事。
毎日水やり、雑草取りなど世話していた植物がどうなっているか?
今年は順調だっただけに…

あと最大の不安。会社の仕事です。いきなりこんな事になってしまったので仕事のフォローが全くできていません。ある程度は仲間がやってくれていると思いますが…
自分の机の上がどうなっているのか?
すごく怖いです。

とはいえこれで大きく前進します。
完全復帰は??
いつ?
posted by hiro at 08:43| 長野 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

怪我の具合

感覚的には相当良くなってきました。

そうそうどんな怪我か?は書いていませんでしたね。
病院に運び込まれてCT、レントゲン、私からの聞き取りによってされた診断は?


続きを読む
posted by hiro at 17:37| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

ありがとうございました。

つい先程帰られましたが、マカニ・トモさん、かどさん、アキハゲさんがお見舞いに来てくれました。ちょっとアクセス悪い所だと思いましたが、ありがとうございました。

当初の怪我のダメージは大きかったですが、日常生活的にはもう戻っているので、スタスタ歩く私を見てみなさん意外に思われたようで?

こんな病院といった場ではありましたが、楽しい時間が過ごせました。かどさんアキハゲさんとはあのレース以来です。いいな〜皆走れて…
私は今年は自重する年です。(皆には8月位には山を走っているんじゃないか?なんて言われてますが)
来年は走るよ〜


*土曜日には退院できそうです!

posted by hiro at 20:27| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

食事

元気になってきても、そこは限られた空間での生活を強いられる入院生活。
病院内を多少動き回れても、退屈な事に変わりはありません。

そんな中一番の楽しみは食事。これだけ。
病院食というと淡白、薄味でけっして美味しいとは言われませんが?
私としては全然OK
確かに少し薄味、しょうゆをちょっとかけたいなんて思う事もありますがそこは許容範囲内。
おおむねおいしく食べられます。

この病院では食事を運んでくるカートが、ポロンポロンと音楽を奏でながらやってきます。
この音楽が廊下から聞こえてくると?
「来た来た!」
条件反射で箸とマグカップの用意です。(お前は実験動物か?)
その5分後にベッドに届けられます。

今日のお昼がこれ
パスタ、ミートソース、サラダ、オレンジ、ヨーグルト
(あえてパスタとソースが別になってます)

BIMGP4396.jpg

夜はこれ
ご飯、さわらの胡麻焼き、肉じゃが、味噌汁、お浸し

BIMGP4400.jpg

posted by hiro at 19:34| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

ついに壊れる

いや〜
やっちゃいました。

あの健康優良児、頑丈でめったに壊れる事の無い私が入院です。

とほほ…

東京都内での仕事中の事故です。
5月24日からずっと入院中。最初の2週間は集中治療室で監禁状態。無意識の中で私相当暴れたみたいです。意識が回復したら手足がベットに固定されてました。6月6日からは一般病棟に移ったんで、相当精神的には楽になりましたが、回復は遅々としていて芳しくありません。私自身の感覚としてはもう事故前に戻っているのですが…
レントゲンで映し出される私の姿は退院の状態にはまだ遠く…

と言う事で私の入院生活はまだ現在進行形!
posted by hiro at 17:04| 長野 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

明けましておめでとうございます。

IMGP0013B.JPG

 久々の更新となりました。
ご無沙汰しております。決して忘れている訳ではありませんが間が空くとまあいいか・・・とそのままになってしまい。もう少し更新の頻度を上げていきたいと思います。

 毎年の事ですが私の仕事は10月から年内は猛烈に忙しく、レースや山の予定がほとんど入れられない状況でして、ロードで体を維持するのが精一杯です。それでも昨年は仕事はあるけれど内容的には余裕ある状態となり。気付けば週末も普通に休める時もあったりであれ?レース出られた?なんて感じでした。

IMGP0011B.JPG

 さてそんな中、今年一本目の山は蓼科山です。例年北八ツ辺りは12月ではまだ雪は少なく、スノーシューはまだ必要ありません。アイゼンで十分です。それが1月になって一回しっかりと降ってからが本番って感じです。今年はまだドカッと降っていないのであまり期待していませんでしたが?とりあえず行ってみる事に。
コースは女ノ神茶屋〜蓼科山〜大河原峠〜竜源橋〜女ノ神茶屋
駐車場には8台位?家を出るのが遅くなり歩き始めたのは9:30くらい。昨晩降ったので一見雪はあるようですが、道には薄く乗っている程度。先行者の足跡からは地面が少し見えています。正直スノーシューは要らない感じでしたが、アイゼン的な意味を持たせて岩でガリガリ言わせながら登ります。
2000m越えた辺りから雪は増えてきましたがまだ岩は顔を出しています。頂上は猛烈な風で一時も佇む事もできずに即下山。多くの登山者はピストンのようでそこから先はノートラック。ここからがスノーシューの本領発揮。こちら側はかなり雪が深くなりました。これ登りだったら腰深のラッセルになりそうです。
将軍平からも踏跡無し。赤布も少しありますが判りにくいところもあるので要注意ですね。実際の道と地形図の道は全然違う所についています。
IMGP0020B.JPG大河原峠もいい感じでした。雪で埋まった林道にはスノーモービルの跡が沢山。彼らもルールを設けて楽しんでいるみたいですが、なんかね山で会うとちょっとイヤ。排気ガスがすごく鼻につく。
あとは谷底を竜源橋まで。迷う事無いし、どこでも歩ける。
しかし夏道からできるだけ離れない方が無難。やっぱり歩き易い所に付いています。
しかし夏道は実際ほとんどわかりません。基本的に右岸の少し高い所を行くのですが・・・若干残る踏跡を辿るもはまっては足を引き抜き、雪に乗っかったと思ったらまた踏み抜きで楽勝と思えた最後の数キロでえらく疲れました。
次は双子池辺りは静かそうなので、ちょっと行ってみようと思います。IMGP0022B.JPG
posted by hiro at 08:17| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

すごい特集

IMGP5964B.JPG

本日発売の「トレイルランニングマガジン No11」関係者という事で一足お先に拝見する事ができました。

表紙は、今をときめくヤマケンのどアップ写真。かっこいいです。これはこの夏優勝した海外のレースのひとここまでしょうか?
そしてその右隅にはなんと特別企画TJARの特集記事の表示。
中身は驚きの巻頭カラー特集。14ページを割いています。
見開き大迫力の写真が5枚。すごく贅沢な構成です。
これほどのボリュームはこれまでには無かったですね〜
この素晴らしい写真は今回のレースのため、藤巻カメラマンを中心に結成したカメラマン4人の成果。
あまりに大きすぎるレースをくまなく写真に収めるにはチームプレイが必要です。
いい写真ばかりです。
そしてエディターは「望月将悟」トップ選手の語りでもこのレースの激しさを伺い知ることができるでしょう!

これは買いですよ!

参考までに
TJARの写真はこちらで見る事ができます。
https://picasaweb.google.com/112622645206452506018?authkey=Gv1sRgCJ6R1oH8tabTVw

そしてさらにこのレースを深く知りたいならこれ!
このレースのオフィシャルな報告書です。雑誌でもTVでも描かれなかった詳細を知ることができます。
http://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.htmlhttp://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.html
posted by hiro at 06:02| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

NHK放送決定

梅雨明け最初の週末は両日共仕事です。(泣…)只今都内杉並です。
うん〜山行きたい!
まあ代休でしっかり山行きますよ!

ところで先日行われたTJAR選考会の模様が放映される事になりました。
NHK総合 7月24日(火)18:10〜放送の「イブニング信州」
長野県の選手としてK野さんを中心とした構成になるようです。
(どうやら私は素材としてダメらしい)
とは言え私もどこかには映っていると思います。
ぜひご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/nagano/program/eve/

*これは長野放送局管内の放送となります。



posted by hiro at 03:51| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

霧ヶ峰トレランツアー

IMGP5679B.JPG

うん〜なかなか更新できないでいます。
時間が・・・
1週間遅れの報告です。

今年もやりましたよ。昨年は一年お休みしましたが今年は再開。
やっぱりいいですね〜このエリア。最近はロゲインだったり、レースだったりでこの辺りを使っていますが、トレランに最適なフィールドです。まあ理屈抜きにとにかく気持ちいい。
来年もやりますよ!多分・・・

IMGP5617B.JPGIMGP5618B.JPGIMGP5664B.JPG





posted by hiro at 05:03| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

もう一年

 今日5月24日はあの忌まわしい出来事の日。もう一年が経ちました。
いや〜驚きました。まさか自分が死の一歩手前まで行くなんて・・・
私自身動物の一つでもあってやがては死ぬ。なんとなくそれは判っているけれどリアルに考えた事なんて無い。
でも一般的に死なんて突然やってくる。

今日もう少しで仕事終わるからとか

明日○○に電話しなきゃとか

週末□□と山に行く予定があるからとか

通帳とはんこはあそこに仕舞ってある。おしえておかなきゃとか

そういうもろもろの都合つける時間なんて無し。問答無用ばっさりと断ち切られてしまう。
ちょっと待って!なんて無い。
私なんてもう30分病院に入るのが遅かったらダメだったらしい。あの世界に半分位入っていたと思う。
もしそこで終わっていたら?
家族も仕事も皆どうなっていたんだろう。
恐ろしい。
でも日常生活の中で死ぬなんてまず考えないですよね。1時間後は必ずやってきてその予定はしっかりあって、24時間後も必ずやってきて明日の予定がある。当然一年後だってやってくる。
そう考えて皆が生活している。まさか明日が無いかも?なんて考える事なんて無い。
でも死ぬ時はバッサリと終わり。改めて考えてみるとそうだよな〜と
死期を予告されるケースは病気なんかではあるけれど普通は無い。
じゃあ、いつ死んでもいいように準備なんてする?
無理だよ無理!先の事皆考えるから明日が無いかも?なんて考えたら何もできない。
せいぜい自分が死んでも家族が困らないだけの保険を掛けておく事位かな。

こんな事に40歳過ぎて初めて気付いた。

驚いた。死ってこういう事なのね。

山に行く時は「死」はかなり近い。間違った行動があればやばい。
これはかなり理解しているのでこの場合は「死」をかなり意識している。
場合によっては「ある」
でもね〜日常生活ではやっぱり考えない。

まだまだやるべき事は沢山ある。まだ死ねない!
posted by hiro at 23:01| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧ヶ峰トレランツアー

IMGP5489B.JPG
肝心な所で書いていませんでした。

今年も(今年は?)やります。今年で6回目を迎える「霧ヶ峰トレイルランニングツアー」
これまでは「バスク」のサポート選手をナビゲーターとして迎えてきました。
皆さんご存知の間瀬ちがやに渡邉千春と豪華な講師。
今年は前回に引き続き鈴木博子(サロモン)
そして小川比登美を迎えています。先日行われたUTMFでは大活躍の二人です。
宿泊を伴うツアーですので食事の後はロングトレイル談義など聞けるかもしれません。
今年は少し遅めの開催なのでちょうどレンゲツツジが見頃だと思います。

新緑の高原へどうぞ!!

IMGP1767B.JPG


トレラン大国
http://www.trailrunning-ohkoku.jp/meeting/

ランネット、スポーツエントリーにも掲載されていますが申し込みはこちらIMGP1840B.JPG IMGP2498B.JPG


posted by hiro at 07:14| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

桜並木

B0500521sa 085.jpg

 先日撮った桜の写真UPします。
いつもの通勤道路沿いに桜並木が見えます。堤防道路の肩に植えてあってアングルを工夫すると、桜と中央アルプスがいい感じで写真が撮れるんです。この時期カメラマンに人気です。
ちょっと前の朝も何十人ものカメラマンが撮っていました。いいな〜なんて思いつつも通勤途中じゃ無理。翌日ちょっと早く家を出て撮ってきました。ゆっくり場所を探して・・・なんてやっている時間は無かったのでササッと撮って終わり。もうちょっと時間が欲しい!
この日は黄砂が舞っているので全体に空が霞んでいます。

B0500521sa 084.jpg

B0500521sa 087.jpg

この写真見るとえらい山が近く見えますが、写真マジックですね。望遠側使うとこうなります。
実際に見える感じはこっちが近いですね。この堤防道路が定番の練習道路(って最近ここ走ってないな〜)B0500521sa 065.jpg
さて今日も仕事(泣・・・)




posted by hiro at 06:22| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

デビュー戦

 本日我家の長男(小2)がマラソン大会デビューしました。
一ヶ月半?程前に地区でマラソン大会(2km)があるとのチラシが回ってきました。
「おっこんなのあるよ?」
と言ったら即「出たい」
との反応。判ってる?走るって疲れるよ?
しかし出たいとの事。正直これまでに子供と一緒にランニングはした事ありません。やっている事とすれば私だけランニングで子供、妻が自転車。これで15km程走った事は何回かあります。この程度。
これで走る事の大変さ分かっているのか?多分分かっていない。
 しかし思い返せばそんなスタイル(3人)で走っている私はすごく楽しかった。やっている事は単純で単に走っているだけだけど、時間に追われる事も無く純粋に走る事が楽しかった。それをずっと後ろから見ていました。
走る事の辛さよりも、楽しさを感じてくれた。子供自身は走っていなかったので、それはイメージでしかありませんが「走る事は楽しそうだ」そう感じてくれたのは確かなようです。
うん〜これは嬉しい。私としては非常に嬉しい。
小学生にランニングの楽しさを教えるって難しいと思います。
わざわざ疲れる事しなくたって・・・
そう思われることが多いと思います。他に楽しい事、面白い事沢山ありますからね。
それがなんとなくやっていたサイクリングを通して感じてくれた。
よかった!

出場が決まってからは何回か一緒に走りに行きました。フォームや着地の仕方、ペースなんか教えようとしますが、なかなか・・・まあ走っているだけで楽しいかったようです。終始笑顔(^。^)だったのでまあこれでいいです。

とりあえずお友達も出ていて一緒に完走したようです。(私は仕事で見にいけず・・・)

次のトレイルレースデビュー戦は「戸隠マウンテントレイル キッズクラス」
この楽しさが分かる?
posted by hiro at 22:52| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

週末の出来事

IMGP5147B.JPG
クリックで大きくなります。

 昨晩はトレラン仲間で飲みに行きました。近くに住んでいてもなかなか連れ立って動く事は無いのですが、今回はゆっくり腰をすえて話ができました。いやいや楽しかったです。
しかし私は途中から日本酒に切り替えて・・・
調子良くぐいぐいと・・・
そのうち気持ち悪くなって・・・
記憶も・・・
気付いたらタクシーにのせられ・・・
家に着いたら薪ストーブの前で行き倒れ状態・・・
火も細くなって気付けば3:00
ふとんに入るも予定の4:00に起きられる筈も無く・・・
しかしそれでも6:30に目が覚めました。とてもじゃないけどじっとしていられない程の良い天気!
二日酔いで寝てなんていられません。いつもの高烏谷山へ!と用意を始めますが
やっぱり気分悪いです。しかし山には行きたい!で麓までは車で行き林道とトレイルのみでごまかす事にしました。今朝は冷え込みましたね。-5度でしたよ。ハイドレーションが凍って飲めませんでした。
山頂は思った通りの素晴らしい眺めでした。昨日降った雪がまたいいですね。
フェイスブックに動画UPしようとしましたが何回やってもうまくいかず・・・かなり電波状態が良くないとダメなのでしょうか?
麓に下って昨晩一緒に飲んだN村宅にお伺い。お金払っていなかったのです。
なんでもその後自転車で帰ったのですが何回も転んだのだとか?
頭には大きな傷!ウワッ!!
メット被らなきゃダメですよ〜

午後はプリンターの設置場所製作です。年末より動かなくなっていたプリンターですがやっと購入しました。複合機ですね。スキャナーはまだ使えますがもう10年選手なので廃棄処分です。
そこで置く場所ですが、これまではPCの下(足元の棚)に置いていました。かがみこんでの給紙など使いにくかったのですがそれ程頻繁では無いので何とか使っていました。しかし今度は上部がスキャナーの蓋として開くのでPCの下では納まりません。第一スキャナーが使いにくいです。ではどこに置くか?両サイドに棚はありますが、奥行きが狭いのでトレイを出せば邪魔です。このプリンターは無線LANで飛ばせるのですが、それでも適切な場所は無し。うん〜仕方無い作るとしますか。
で製作にかかります。我家は木ばかりの家なのでビス、釘どこでも利きます。
場所はオーソドックスにモニターの上。まあここが一番収まりが良く使い勝手もいいでしょう。
注意すべきはPCの裏に手が入らなくなるので、簡単は外せる様にしなければいけません。
できるだけ簡単になるよう設計(現物あわせ)しました。
じゃじゃん〜

IMGP5153B.JPG

プリンターが置いてある棚とDVD置いてある小さい棚ですね。プリンターの棚は工具無しで簡単に取り外しできます。一体感がでました。
posted by hiro at 18:03| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

ちょっといいかも?

 今年になった辺りからずっと右腕の調子が悪いのです。下腕から肘にかけてです。普通にしていても違和感は消えないし、引き上げで力を入れると痛い。なんだか変だ・・・
でどこかで診てもらおうと、トレラン仲間のN村さんに相談したら○○整骨院がいいとの事。
偶然にも職場から車で数分程の所。
保険を使った「治療」可ってのも大きいです。試しに行ってみました。
これが一ヶ月程前の事。
症状を話して体のあちこちを触ってもらうと腕だけでなく、至る所のケアがされていないとのご指摘・・・
ごもっともです。最近何もケアしてません。
この体で走ってたの?

はい、着地ショックが脊髄に響きます。

走っても体が重く楽しくありません。どっちかといったら苦痛。

あちこちほぐしてもらって気分爽快!
ちょっとのほぐしでここまで変わるのは初めてです。
すごく体が軽くなりました。
すぐにでも走りたくなる程の軽さを感じます。
こんなに変わるなら通ってもいいかも?
という事でしばらくは治療を続けています。いや〜楽だ。

で?腕の方は?

うん〜あまり大きな変化は無いけど・・・
まあいいです。それ以上の効果がありますから!

日頃のボディケアの重要性を実感
posted by hiro at 22:16| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

Facebook

今まで薦められていましたが、特に必要性を感じなかったので近寄りませんでした。

ブログがあるからべつにいいや。

大体ブログの更新さえままならないのに、さらにその他なんて無理。

実名登録がちょっと不安。

仕事で繋がるのはいや。

そんな感じで踏み込んでいませんでした。
それが何を思ったのか?今更ですが始めてみました。
入ってみて思ったのは、かなりの人がやっているんですね。動機は趣味の関係で使いたいと思ったからですが、トレラン・アドベンチャー関係なんて相当な割合でやっているんですね。とりあえずごく最近お付き合いのある人だけお友達申請してみましたが、芋づる式にどんどん知っている人が出てくる出てくる。私の知らない所でこんな世界があったんですね〜
ちょっと驚き。
しかしお知り合い程度でどんどん増やしていっていいものだろうか?かといって友達を増やしていかないならばやっている意味は無いし。まだ様子見の段階で積極的にお友達を増やしてはいません。

もうすこし様子つかんでからにします。

よく仕組みがわかりません。スマホから送った写真はUPされていないし、改めてUPしたら表示されたけどさらに他の写真UPしたら消えてしまった?
どうなっているんだ?


posted by hiro at 22:58| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

久々です!

BNEC_0195.jpg

 この週末懐かしい2人と飲みに行きました。私のトレランの師匠N井氏夫妻です。私が山を走りはじめた95年、妻の職場仲間の旦那さんがランニングやっていて山も走ってるとか?そんな事で紹介されたのがN井氏でした。その彼、走り始めは遅く30台後半でしたが、元々の素質なのか?あっと言う間にサブスリーランナー。聞けば弟さんは富士登山競走で準優勝するような人だとか?やっぱり血ですね。
まだトレイルランなんて言葉が無い時代。登山マラソンやかもしか山行だとか呼ばれていて、そんなスピード山行が一般的で無い時代に山をすごいスピードで駆け回っている。
すごいな〜と思う反面、変な人だ。とも思っていました。
その時の私は国体の為だったので短い時間で純粋に競技目的でした。
一般的な登山を知っているだけに、そんなに長い距離を軽装で行く事にためらいというか怖さを感じていました。そこまで行くのはエキスパートの世界。簡単には踏み込めない。
しかし月日は流れ山岳耐久レースでもチームを組んだり、八ヶ岳全山をやったりする中で私はどんどんのめり込み今に至ります。
変さ加減では彼を越えました。(笑)
当時、妻同士も職場仲間だったので夫婦共々のお付き合いでした。お互いの家に行ったり、飲みに行ったり。しかし子供が生まれてからは疎遠になっていました。
それが急遽思い立ち、とんとん拍子に話が決まり飲みに行く事に。子供は?じいちゃんに預ければいい!
多分、子供預けて2人で出かけるなんて初めてです。

お店は「沖縄料理のカフー」久々の再開に話が弾みます。私が昨年入院していた時、ほぼ同時に彼も自転車事故で肩の骨を粉砕骨折して入院していたのだとか?どこまでも似ています。結構大変だったようです。私も大変でした。
お互い年をとり、時間は流れています。話題には事欠きません。
時々は顔を合わせる時もあるし、電話で話をする事もあります。でも顔を合わせてゆっくりと杯を酌み交わす時間はいいものです。楽しい時間を過ごせました。

BNEC_0199.jpg
その後は我々2人で「ダイニングバー月の轍」へ。伊那にもこんなお店があったんですね。かなりおしゃれな作り。お料理もグレード高いです。夫婦で飲みに行くのは子供が生まれて初めてですね。いいお店だと思います。ちゃんと食べたら高くなりそうですが又、行ってみたいお店です。

ちょっといい週末でした。
posted by hiro at 06:09| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

あけましておめでとうございます。

ずっと「放置」で気にはなっていましたが、今頃になってやっとこんな書き込みです。
年末まではとにかく仕事が忙しかったです。毎日追いたてられていました。
朝は真っ暗なうちに出勤して夜中に帰宅。そんな毎日…

それも年が明ければがらっと変わります。しばらくは定時+αでいけそうです。
そんな事で一気に息抜き出来た年末年始の休みは、特に何もせずゆったりとしておりました。

12月初めよりPC関係がどうも具合悪いのです。デスクトップがついに起動しなくなりました。
色々やってみましたが自分の知識ではだめ…
データだけは取り出したいのでHDDを取り出し、HDケースで外付けしてノートPCでデータ取り出し。
これで一安心。しかし起動しない問題はそのまま。2004年から使っているXP機だけどそろそろ7に替えたいが…

そうしているうちにノートPCで見る事ができたインターネットが繋がらなくなり…
コンセントの抜き差しやってみたり接続し直してみますがだめ。どうもヤフーのモデムが壊れたらしい。
そのうちに「光」へと思っていたのでこれを機会に「光」へ移行。12月中頃の申し込みで昨日開通!

次は年末に年賀状をプリントせねば!と思っているとなんとプリンターがダウン。インクを入れ替えたまではよかったのですがそれ以降起動せず。ヤマダに行って聞いてみると大体1万5千円位はかかるとの事。
複合機が十分買える金額。修理には年を越すので一ヶ月はみて欲しいとの事。うん〜
もしPCを買うとなると今これを直しても、SCSI接続のスキャナーが繋げ無くなる可能性大。タワー型PCならばボードを付け替えればいいけど、モニター一体型だとその拡張性は見込めない。そうなると同じ値段出して複合機を買った方がいい。しかし店頭でPC+プリンターを買うまでの決断はできずに帰宅。
と言う事でプリンター問題も解決しないまま。これだけが理由では無いですが年賀状出していません。
来た人にも返していませんごめんなさい。次は必ず出します。

そろそろスノーシューにも行きたいものです。しかし秋に出来なかった家の周りもいじりたいし?
posted by hiro at 21:08| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

1周年

IMG_4826B.jpg
カタログ風

 最近になって結構冷え込んできました。11月21日にはやっと中アが白くなってきました。およそ一ヶ月遅れです。先日もみぞれが降って朝、車が白くなりました。そろそろスタッドレスタイヤを履く時期ですね。
あわてて夜暗い時や、朝寒い時に替えるのも嫌なのでこの週末タイヤ交換しました。せっかくなので洗車も…
洗車ついでにバイクキャリアも外してしまいました。これも冬仕様、スキー用に替えねばです。
せっかくきれいにしたので写真も…

そういえば今の車は買ってから12月5日で丸一年になります。
私の車は「アテンザ」どうしても欲しくて買った車。

基本的に私は車に興味ありません。ちょっといいな〜なんて思う車があってもそれだけ、高いお金出して買うまでは至らず。
これまでもずっと昔に乗ったファミリアはたまたま目の前、一番手前にあって値段も手ごろだったので
勧められるがまま
「これ下さい」
こんな感じで購入。
次は四駆が欲しくて…ハイラックスやパジェロじゃ大きいしジムニーじゃ小さいそれでエスクード。ただそれだけで購入。これは正直四駆ならなんでもよかったかな。
次の車はカルディナ。これは妻が乗っていた車ですが、プリウスを買った事によってカルディナは私が乗る事に。これが一番使える車だった。

IMG_4822B.jpg

そして今のアテンザ。
この車は先代が出てからもずっと気になる車でした。しかし買うまで気持ちは高ぶらず。そしてモデルチェンジして現行のGHへ。うん〜これはかっこいい。気になるすごく気になる。しかしまだ買うまでいかず。でも22年1月にマイナーチェンジ。フォグランプベゼルが大きく変わってかなりイメージが変わりました。
かなりいい!エンジンも直噴化されて低燃費化!しかもエコカー減税対象。うん〜今か?
これまでの私の中での車はほとんどこだわりはありませんでした。普通に街中走って高速で100Km+?Km出れば良い。基本的に移動の為の道具であれば良い。それまでの物。

しかし現行アテンザ。そのエクステリアにやられました。
ヘッドライト、フォグ、バンパー周りのデザインが秀逸。

フロントフェンダーがRX8からの流れで躍動感ある造形。

Rドアからテールランプへつながるフェンダーの張り出し。

全体の形状も非常にバランスが良い

いい!欲しい!

このクラスのステーションワゴンで売れているのはレガシー。先代のアウトバックは今でも気になる車です。あの最低地上高の高さをもったステーションワゴンは他にはありませんからね。特にマイナー前のがいい。でも今後10年以上は乗るつもりなので出来る限り高年式車が希望です。じゃあ現行レガシーも候補に挙がりそうですが形がダメ。どこをとっても響いてきません。(アイサイトは気になりますがね…)
あとアコードワゴンもかなりいい線いってますが価格的に全く候補には挙がりません。

このアテンザ日本では全く人気ありません。マツダも全く売る気が無い様です。でもヨーロッパでは高い評価を得ていて数多くの賞をもらっています。いい車だと思うんですがね〜
街中であまり見る事がありません。どうしてなんでしょう?

いいんです。自分が良ければ!

posted by hiro at 22:09| 長野 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

丸亀製麺

NEC_0132B.jpg

更新が滞っておりました。
このところ仕事が忙しいのです。朝早くから夜遅くまで…
月の半分がホテル暮らしです。1週間伊那ベースでで仕事して次の週が出張でホテル暮らし。このところその繰り返しです。
週末も満足に休めずこの所お疲れです。
と言う事で今は千葉県茂原市。

出張中は当然の事ながら外食となります。時間が無ければコンビニ、余裕があれば適当なお店探して…
まあラーメンとか牛丼なんか?
でも私の中で今一番お昼ご飯で気になるのが

「うどん」  

どこでもいい訳じゃなくて丸亀製麺がいいのです。
いや〜あれはおいしい。
それまでの私の中でうどんはお昼ご飯の選択肢にはありませんでした。
うどんって嫌いじゃないけど、タイミング良く適当な所が無ければ仕方無くって感じ。
でも2年位前でしょうか?ふらっと入った丸亀製麺の美味しさ、安さにちょっと感動しました。
お〜うどんっておいしい!
うどんっていえばブヨブヨなゆでうどんか、立ち食いうどんのイメージしか無かったのですが
うどんの喉越しとか、うどんのコシの意味がよ〜くわかりました。
贅沢な素材で時間をかけて高価な食事なら美味しくて当然。
別に驚きませんが、小麦粉と塩と水これだけのシンプルな素材であれだけの美味しさが作りだせる。
うどんに開眼しました。

HPを見てみると全国展開で600近い店舗数、すごい勢いで増えてます。でもこの美味しさならば納得です。
HPが面白いです。うどんに関する、うんちく、こだわり、お店の紹介。
これは普通。でも本場さぬきのお店も紹介しています。自社のHPならば自社のアピールに徹するのがあたりまえ。でもさぬきのおいしいお店をしっかりと紹介しています。本場の成り立ち、作法、こだわりなどなど。全国展開しているチェーン店とごく狭い地域のお店ですからマーケットは全く違いますが

「讃岐のうどんと文化を全国の方に知っていただきたいから」

こんな思いがよく見えてきます。いままで私が知らなかったおいしいうどん。それを教えてくれたのが丸亀製麺。
うどんってこんなにおいしいなら、さぬきに行って本場の物も食べてみたい。
でも近所にある丸亀も美味しいよね。こんなところでしょうか?





前置きが長かったです。
と言う事でお昼ご飯は丸亀製麺である事が最近の最上級!でも仕事の予定が最優先でその合間にうまい具合に通りかかるか?
そんな丁度いい具合にはいきません。でも昨日のお昼は午後の仕事場直前で丸亀製麺登場。大体バイパス沿いにある事が多いのですがそこは唐突に存在していました。
こんな所にラッキー (^^)v
で、茂原にもあるんですね。明日の昼ご飯は決まりです。
posted by hiro at 23:02| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

むく堂

IMGP0722.jpg
 先日、上田方面で仕事でした。うちの会社経費削減のため、上田だったら高速や和田峠を使わずに白樺湖経由で向かいます。これが結構時間かかるのです。伊那から上田や軽井沢は遠いですね。
その帰り道、気になる看板が!

「天然酵母パン むく堂」

ムムッ一瞬の事でしたが、どうしても気になってUターンして店に寄ってみました。
店構えはレトロな古民家。レトロ調とかではなくて本当に古い昭和を感じさせる店。かつて商店か何かやっていた所なのでしょうか?

IMGP4831B.jpg

夕方だったので品揃えは少なめでしたが、結構しっかり目(固め)のパンが多くて私好み。
一目で気になった黒糖くるみパン。そしてバゲットをお買い上げ。値段は高めでしたが
十分満足できる品でした。
今度は午前中に寄ってみたいですね〜
posted by hiro at 22:50| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

さえない3連休

 いい天気の3連休でしたね。山に行った方は澄んだ空の中、いい山行が楽しめたのではないでしょうか?
私はうらめしく眺めるだけ・・・

そう毎年この連休は仕事なのです。会社の一大イベント(お祭り)で社員総出。出店業者、アルバイトなどなどスタッフも大変な数で準備している大きなイベントなのです。しかしこの連休はほぼ毎年山岳耐久レース。私は一日目だけ仕事して後一日は休んでいました。大事なイベントなのにね・・・
でもやっぱり立場的にはまずいですね。今回2日間居てみてつくづく思いました。次回からは仕事かな〜
あのレースだけは出たいんですけどね。
今年は連休を外した日程だったので問題無い!と思っていましたが例の一件でエントリーできず・・・

ほかのレースかな〜

イベントは天気が最高で大成功!来場者数3000人以上?私が関わっているお客様も多数来ていただきました。
遠くからありがとうございました。しかし震災以降、代替エネルギーというか?リスクの分散化というか?ちょっととらえられ方が変わってきた気がします。流行りではなく本当の意味で見直されていますね。

そして連休最終日も仕事。

ああ山のいい時期が終わってしまう!
posted by hiro at 22:33| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

今日の成果

IMGP4819B.jpg

本日(日付変わってますが)Simさんのお誘いできのこ採りに行ってきました。
メンバーは私にSimさんにK野さん。ええ、TJAR上伊那支部のメンバーです。
テーマは「不眠不休できのこ採り」
って冗談です。
ごく普通にきのこ採りです。

夜ですけどね・・・

ヘッドライト点けてね・・・

雨降ってますが・・・

ごく普通に。

場所は某市の国有林です。

内容は?
眠くなったので詳しくは省きます。
雑キノコ鍋一回分?×2
まつたけ×2本
でした。

やりましたよ!まつたけ!
Simさんのおかげです。採れた物全部2人に分けてくれました。

さてどうやってたべましょうか?

IMGP4816B.jpg

IMGP4815B.jpg

IMGP4820B.jpg

どうです。立派でしょう?
posted by hiro at 01:23| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

謎の物体が飛来!

IMG_3445B.jpg

ちょっと前ですが23日朝、私が仕事に出る前で忙しい時に隣に住む父がちょっとこっちに来いと…
この忙しいのに…
と思いながら行ってみると?
見慣れない物が庭に落ちています。
なんだこれ
クシャクシャになったゴムにぐるぐる巻き付いた紐、そしてプラスチックの箱
うん〜
北の国からのスパイ装置?

IMG_3448B.jpg

いやいやラジオゾンデでした。知識として知ってはいましたが実物を見るのは初めてです。
ウィキペディアでみれば色々な機関で飛ばしているようです。
ちなみにこれはどこで飛ばしたのかは不明。
何も書いてありません。きっと台風の時に飛ばした物でしょうね。
色々な回路が組み込まれている様です。
うちに飛んできたのはGPSゾンデ

この中にGPSが入っているんですね。

何か使えないですかね?

そんな知識無いですが?

なんだかもったいない。

でもこれゴミですね〜
posted by hiro at 05:26| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

松露

今日はいい天気でしたね。朝はちょっと冷え込みましたが、高〜く澄んだ空で湿度が低い事と併せて秋を感じさせる一日でした。本日の仕事は蓼科近辺だったのですが、八ヶ岳、車山、南アはもちろん中ア、北ア、御岳、乗鞍(あの形は多分・・)がよ〜く見えました。遠くの稜線もくっきり!こんな日には山に登りたいですね〜どうも今年の山は天気に恵まれず消化不良なのです。

IMGP4753B.jpg

仕事のお客様からこんなお土産を頂きました。「つきぢ 松露の卵焼き」です。うれしいですね〜
正直な話このお店知りませんでした。
卵焼き専門店なんですね。日本の美味しい物が集まる築地。そこで通用する卵焼きとは?
美味しい卵焼きって冷めてもジューシーでふっくらっていいますがさてさて?

うん〜出汁がジューシー!上品な甘さです。
シンプルな料理なんですけどね〜自分で焼くとこうはいきません。
こんなの自分で焼いてみたいです。
posted by hiro at 23:19| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

今は熱海

仕事で来ています。
エアコンのきいた車から降りるとその蒸し暑さにびっくり。
気温はそれ程高く無いのですが、湿度がきついです。

mail.jpg

これ夜に食べた生しらす!
長野では味わえないものです。
posted by hiro at 22:02| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

朝の一仕事

BIMGP4550.JPG

 この間27日から子供の小学校が夏休みに入りました。21日までです。夏休みらしいいい思い出を作ってあげたいです。夏休みの朝といえばラジオ体操です。これは日課として毎日通います。けじめある生活のためにもこれは良いと思います。そして今、うちの子供は自転車が楽しくて仕方が無いのです。

自分の足で次元の違うスピード感が味わえるのがいいのでしょうか?

それとも簡単に遠くにいけるから?

そんな事で時間があれば乗りたがるのです。ちょっと早めで明るい時に帰ってくれば「自転車のりたい!」天気がよければ「自転車のりたい!」こんな調子です。まあ家にこもるような遊びじゃないですから、自分としてもこれは喜ぶべき事です。
そして最近は朝5時に起せ!ときました。早起きして自転車乗りたいとの事です。

「朝練」

ですか?そんな事教えていませんが?
確かに夏の昼間では暑すぎです。これも自分としてはOKです。ただ自転車のるだけではもったいない。夏の早起きと言えばやっぱりカブトムシ捕りでしょう。
私も小学生の頃薄暗いうちから捕りにいきましたよ。
昔通った楢の木は今でもあります。少し遠回りして楢の木巡りのコースを即興で考えました。
そんな簡単に捕れないと思っていましたがそれが面白い様に捕れるんですよ。
目星を付けた木を思いっきり蹴ります。即座に耳を澄ますと「ボタ…」っとカブトムシが落ちてきます。
そんな事で数キロのコースを1時間で回るとカブトムシ8匹(♂7匹♀1匹)ノコギリクワガタ♂1匹の成果。真面目にカブトムシ捕りやったの大人になって初めてかもしれません。
面白いです。

先日も同じコースの巡回で9匹
今朝は9匹。昼間も行って15匹。

そんな中すごい木を見つけました。林道から20mくらい藪の中入っていった所にある楢の木なんですが、見た所普通の楢の木です。素性が良くすっとまっすぐ立ち上がっている木です。どちらかと言えばあまりカブトムシが付きそうも無い木です。しかし一応と一蹴りでボタ!ボタボタボタ!と5~6匹が一気に落ちてきました。不意を付かれました。まさかこんなに・・・・
全部草藪に落ちたので追いきれませんでした。そしてすごく元気なカブトムシですぐに土にもぐってしまいます。もう一回蹴るとまた5〜6匹!なんだこの木?よく見ると普通に土の上で何匹か寝ています。今日の24匹のうち20匹がこの木1本からです。
この木すごい!!
いつ行っても捕れるの確実な木です。上は葉っぱでどうなっているか見えませんが、すごい事になっているんでしょうね。

しかしこんな調子で捕っていると当然家のケージでは収まりきれません。隣にある実家でケージ3つに分けていますがどう見ても過密状態。
我家でも飼える様に水槽(後で魚も飼えるように)買ってきました。

これからは一応捕ってきて半分位は逃がしましょうか?

捕るのが面白いんですよ。きのこや山菜採り、魚釣りと一緒ですね。

明日もか・・・
posted by hiro at 18:28| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

その後の経過

 こちらに戻って二回目の通院日でした。基本的に回復基調にある事はわかっていますが、本格的な仕事復帰はいつ頃になるのかが気がかりでした。
予約してあるので流れは非常にスムーズ、全ては30分程で終わりました。

肺はかなり大きさが戻っていました。昨年この病院でやった職場の健康診断のレントゲン(事故前の正常時の写真)があったので、対比させてみると90%位まで戻っているのでしょうか?もう少しです。しかし肺挫傷の名残、肺に残る薄い影はまだ消えず。

肋骨の方は治療方針を私、全く理解していませんでした。
東京の病院で聞いていたのは

「肋骨の骨折は積極的に直さない」

「折れた骨が接していればくっつくかも?」

「しっかりくっつくけるなら外科手術になる」

との事でした。

しかしこちらの病院では肋骨はくっつけるつもりでいた様です。
(そうは聞いていなかったと思うのですが?)
先生の指導で胸に幅広のバンドをつけていましたが、それは肋骨を保定する目的だったんですね。
激しい運動がダメと言われていたのは、てっきり再び内出血させないためと思っていました。

そう言う事だったんですか・・・
まあ普段の生活ではあまり関係無いですが?
とにかく力を入れてはいけない。
これには気を付けねば・・・です。

完全復帰はまだ先



もう肺は戻りつつあるので

「標高の高い所はダメ」

「飛行機など気圧が低い所はダメ」

などの制限は解除されました。

と言う事は・・・






posted by hiro at 06:34| 長野 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

とりあえず順調

穏やかですが回復はしています。
6月21日にこちらの病院に行った際も
レントゲンを見ると4日前の状態から明らかに肺が大きくなっていました。
よしよし!
肋骨は相変わらず折れたままです。一般的にこれはくっつけないそうです。東京の病院ではこの折れた所はとにかく気をつけなさいと。ここを強く打つと内臓を傷つけたり、内出血する可能性があるとの事。
でも気をつけろと言われてもね〜
私の場合は一本変な方向に向いています。それが気になります。

 入院中に気がかりだった事。
私は今年もARJS南信州大会(アドベンチャーレース(以下AR))のコースディレクターなのです。
春先雪のある頃からずっとコースに入って残り一ヶ月ちょっと。
これで仕上げるつもりでした。
それが何の前触れも無しに準備不能になってしまいまました。
当然、引き継ぐための資料なんて作ってありません。
当然、地図だってまともなのは作ってありません。地元におろす概略図だけ。
ARは単に道をつなげるだけではなくてチェックポイントの置き方、制限時間、地図への表現の仕方など非常に緻密で計算された準備が必要な競技です。それらは全て私の頭の中、そしてコースデータ(GPSデータ)は家のデスクトップPCの中。

事故直後救急車で運ばれるまで割りと意識はしっかりしていました。
救急車、会社、家族、これは全て自分で連絡を頼みました。救急隊員に

「他にどこか連絡するところはありますか?」

との問いかけに

「もう一人連絡したいです」

と言って救急車の中から田中氏へ連絡をとりました。

素人の感覚ですが尋常で無い痛さ、体の形が変わっているのを感じてこれは大事(おおごと)!!

「・・・こんな事になりました。コースはほとんど決まっていますが・・・たぶん自分はもうできません」

それだけ伝えました。恐らくこれから手術、昏睡、入院で何日?何週間か連絡が取れないはずです。完全に意識を失う前に今の状況を伝えなければ!との思いでした。もし中止するなら今すぐ決めなければいけません。あとの判断はまかせました。


意識が回復してから、妻から大会は開催する方向で動いていると聞きました。
しかし全てのデータは家のPC。どうしよう・・・
でも何もできない。

まずは養生して回復に努めるこれだけです。よく寝てよく食べる!

退院してからすぐに田中氏に引継ぎ。車でコースを回ってディレクターの意図、レースの組み立てを説明。それから残り二週間は怒涛の様でした。ただでさえ忙しい田中氏には仕事を押し付けて申しわけなかったです。Sueさんにも資料作りで手間をかけました。キミさんにもろくな説明資料が無く大変だったと思います。迷惑かけました。最後までバタバタでしたが、それでも選手、スタッフ、そして地元の方々の協力で好評のうちに終わりました。
よかったです。
これで肩の荷が下りました。

しばらくはゆっくりします。
posted by hiro at 21:58| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

復帰への第一歩

BIMGP4412.JPG

 お蔭様で土曜日に自宅へ戻りました。車とは言え長時間の移動は疲れますね。
たかだか一ヶ月程自宅を離れただけですがなんだか懐かしい気がします。
びっくりしたのは2センチ位だったひまわりが、50センチ位まで生長していた事です。
いない間に月日は流れていました。

ささやかでも家族そろって食事できるのはいいですね〜
本当の意味で帰ったな~と実感できました。

睡眠もそう、久々に深い眠りができました。いくら空調きいた快適?なはずの病院でも眠りは浅かったです。家では子供が横でごろごろ転がってきたって、その方がよっぽどリラックスできます。

本日、出社しました。まずは皆の前で挨拶。職場には相当迷惑をかけてしまいました。
今の私、外見上は全く以前と変わりありませんが、相当弱っていますね。今日あらためて実感しました。病院でお茶碗以外持たない生活では気付かなかった事です。

職場へは顔だけ出してこちらの病院へ治療の手続きです。そして夕方はこどものための病院です。これはすぐ終了。駐車場へ戻る時にクローバーが生えていたので、子供と四葉探ししてみました。普段こんな事してもなかなか見つけられませんが、数分の間に5,6本見つけられました。四葉のクローバーって幸福を意味するといいますね。これはいい兆しかも?
そのうちに五葉のクローバーを見つけました。こんなのあるの?
家に帰って調べてみたら100万本に1本の割合とか?
そしてこれは経済的繁栄を意味するらしいです?って事は金持ち?
どこから?心あたりは無いけど?

いやいやしかし幸せってのは日々の生活を滞りなく過ごせていく、あたり前に思っている日常生活ができる。これだけで十分幸せなんです。
欲張っちゃいけません。


でも・・・・

一応明日宝くじで買っておきますか?


posted by hiro at 21:23| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

本日退院

BIMGP4399.jpg

待ちこがれた日がやってきました。入院生活26日(なが!)
いままでこれ以上家を離れていた事は何回もあります。海外旅行に行けばもっと長い。でもそんな時家に早く戻りたいそう思うか?と言われれば?
そうでもない。そんな時は自分の意思で動いているからです。自由がある。ずっと楽しい。
しかし今回は違います。自分の意思じゃない。仕方無いからここにいる。すごく制限のある生活です。長かった…
そんな生活も今日で終わり。

家に帰ったらまずしたい事

肩までどっぷりとお風呂につかりたい。

焼き肉食べたい

ビール飲みたい

お日様にあたりたい

外を歩きたい

そして家族そろってご飯が食べたい

こんな事今までは当たり前の事でしたが、こんな事態になってそのありがたみ、その価値がよ〜くわかりました。

そして心配な事。
毎日水やり、雑草取りなど世話していた植物がどうなっているか?
今年は順調だっただけに…

あと最大の不安。会社の仕事です。いきなりこんな事になってしまったので仕事のフォローが全くできていません。ある程度は仲間がやってくれていると思いますが…
自分の机の上がどうなっているのか?
すごく怖いです。

とはいえこれで大きく前進します。
完全復帰は??
いつ?
posted by hiro at 08:43| 長野 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

怪我の具合

感覚的には相当良くなってきました。

そうそうどんな怪我か?は書いていませんでしたね。
病院に運び込まれてCT、レントゲン、私からの聞き取りによってされた診断は?


続きを読む
posted by hiro at 17:37| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

ありがとうございました。

つい先程帰られましたが、マカニ・トモさん、かどさん、アキハゲさんがお見舞いに来てくれました。ちょっとアクセス悪い所だと思いましたが、ありがとうございました。

当初の怪我のダメージは大きかったですが、日常生活的にはもう戻っているので、スタスタ歩く私を見てみなさん意外に思われたようで?

こんな病院といった場ではありましたが、楽しい時間が過ごせました。かどさんアキハゲさんとはあのレース以来です。いいな〜皆走れて…
私は今年は自重する年です。(皆には8月位には山を走っているんじゃないか?なんて言われてますが)
来年は走るよ〜


*土曜日には退院できそうです!

posted by hiro at 20:27| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

食事

元気になってきても、そこは限られた空間での生活を強いられる入院生活。
病院内を多少動き回れても、退屈な事に変わりはありません。

そんな中一番の楽しみは食事。これだけ。
病院食というと淡白、薄味でけっして美味しいとは言われませんが?
私としては全然OK
確かに少し薄味、しょうゆをちょっとかけたいなんて思う事もありますがそこは許容範囲内。
おおむねおいしく食べられます。

この病院では食事を運んでくるカートが、ポロンポロンと音楽を奏でながらやってきます。
この音楽が廊下から聞こえてくると?
「来た来た!」
条件反射で箸とマグカップの用意です。(お前は実験動物か?)
その5分後にベッドに届けられます。

今日のお昼がこれ
パスタ、ミートソース、サラダ、オレンジ、ヨーグルト
(あえてパスタとソースが別になってます)

BIMGP4396.jpg

夜はこれ
ご飯、さわらの胡麻焼き、肉じゃが、味噌汁、お浸し

BIMGP4400.jpg

posted by hiro at 19:34| 長野 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

ついに壊れる

いや〜
やっちゃいました。

あの健康優良児、頑丈でめったに壊れる事の無い私が入院です。

とほほ…

東京都内での仕事中の事故です。
5月24日からずっと入院中。最初の2週間は集中治療室で監禁状態。無意識の中で私相当暴れたみたいです。意識が回復したら手足がベットに固定されてました。6月6日からは一般病棟に移ったんで、相当精神的には楽になりましたが、回復は遅々としていて芳しくありません。私自身の感覚としてはもう事故前に戻っているのですが…
レントゲンで映し出される私の姿は退院の状態にはまだ遠く…

と言う事で私の入院生活はまだ現在進行形!
posted by hiro at 17:04| 長野 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。