2012年05月29日

トレイルおいかけっこ



先日、安曇野の光城山へ登ったのですがそこでの走り。
これはお互いかなり楽しい。
このカウントされるのがたまらないらしい。「いち。にい・・・」となると即座に反応するのが面白い。
欠点は走りが1分しか持たない事。
カウントしないと走りださない。
これを克服すれば?
posted by hiro at 06:02| 長野 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラフトフェア、ドウモでした。
ウチはずーと欲しかったピザ台を購入しました。一期一会、楽しいですね。

で、今度どうしますか。。メールアドレス入力したので、連絡くださいませ。
追コメ:
ジュニア、もうイッパシの走りになってますね。
表情も楽しそうで、目指せ親子鷹!うらやましいです。

Posted by macki at 2012年06月04日 17:31
どうもです。

はいセッティングしますよ。連絡します。

追いかけっこはですね。非常に楽しそうにやってますよ。光城山みたいな所なら安全にいけます。
Posted by hiro at 2012年06月06日 12:20
遅コメですみません。
なんとっ、光城山にいらしてたんですね!
あの北廻りのコースは子どもさんでも快適に練習できるでしょう。
お時間あったら長峰山方面も凄く眺望がよいので是非プチ縦走など周回してみてください。周回でだいたい8kmくらいです。

それにしても、ジュニアはもうトレランデビューなんですねー。親の指導がいいから、上達も早いのでは?
あとはカウントしてくれるレースを探すことですかね(笑
Posted by runrun at 2012年06月28日 21:38
RUNRUNさん
優勝おめでとうございます!!
さすが安定してますね〜
ちょっとでもお会いしたかったです。


光城山はいいですね。お手軽です。
映像では良くわかりませんがゲラゲラ笑いながら走ってますよ。
いいトレイルです。
普段着だったり仕事の途中?作業着でふらっときていきなり登りだすとか・・・地域に愛された山だな〜って思います。
あの道を見れば「愛」を感じますよ。
Posted by hiro at 2012年06月29日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2012年05月29日

トレイルおいかけっこ



先日、安曇野の光城山へ登ったのですがそこでの走り。
これはお互いかなり楽しい。
このカウントされるのがたまらないらしい。「いち。にい・・・」となると即座に反応するのが面白い。
欠点は走りが1分しか持たない事。
カウントしないと走りださない。
これを克服すれば?
posted by hiro at 06:02| 長野 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラフトフェア、ドウモでした。
ウチはずーと欲しかったピザ台を購入しました。一期一会、楽しいですね。

で、今度どうしますか。。メールアドレス入力したので、連絡くださいませ。
追コメ:
ジュニア、もうイッパシの走りになってますね。
表情も楽しそうで、目指せ親子鷹!うらやましいです。

Posted by macki at 2012年06月04日 17:31
どうもです。

はいセッティングしますよ。連絡します。

追いかけっこはですね。非常に楽しそうにやってますよ。光城山みたいな所なら安全にいけます。
Posted by hiro at 2012年06月06日 12:20
遅コメですみません。
なんとっ、光城山にいらしてたんですね!
あの北廻りのコースは子どもさんでも快適に練習できるでしょう。
お時間あったら長峰山方面も凄く眺望がよいので是非プチ縦走など周回してみてください。周回でだいたい8kmくらいです。

それにしても、ジュニアはもうトレランデビューなんですねー。親の指導がいいから、上達も早いのでは?
あとはカウントしてくれるレースを探すことですかね(笑
Posted by runrun at 2012年06月28日 21:38
RUNRUNさん
優勝おめでとうございます!!
さすが安定してますね〜
ちょっとでもお会いしたかったです。


光城山はいいですね。お手軽です。
映像では良くわかりませんがゲラゲラ笑いながら走ってますよ。
いいトレイルです。
普段着だったり仕事の途中?作業着でふらっときていきなり登りだすとか・・・地域に愛された山だな〜って思います。
あの道を見れば「愛」を感じますよ。
Posted by hiro at 2012年06月29日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。