2012年02月26日

久々です!

BNEC_0195.jpg

 この週末懐かしい2人と飲みに行きました。私のトレランの師匠N井氏夫妻です。私が山を走りはじめた95年、妻の職場仲間の旦那さんがランニングやっていて山も走ってるとか?そんな事で紹介されたのがN井氏でした。その彼、走り始めは遅く30台後半でしたが、元々の素質なのか?あっと言う間にサブスリーランナー。聞けば弟さんは富士登山競走で準優勝するような人だとか?やっぱり血ですね。
まだトレイルランなんて言葉が無い時代。登山マラソンやかもしか山行だとか呼ばれていて、そんなスピード山行が一般的で無い時代に山をすごいスピードで駆け回っている。
すごいな〜と思う反面、変な人だ。とも思っていました。
その時の私は国体の為だったので短い時間で純粋に競技目的でした。
一般的な登山を知っているだけに、そんなに長い距離を軽装で行く事にためらいというか怖さを感じていました。そこまで行くのはエキスパートの世界。簡単には踏み込めない。
しかし月日は流れ山岳耐久レースでもチームを組んだり、八ヶ岳全山をやったりする中で私はどんどんのめり込み今に至ります。
変さ加減では彼を越えました。(笑)
当時、妻同士も職場仲間だったので夫婦共々のお付き合いでした。お互いの家に行ったり、飲みに行ったり。しかし子供が生まれてからは疎遠になっていました。
それが急遽思い立ち、とんとん拍子に話が決まり飲みに行く事に。子供は?じいちゃんに預ければいい!
多分、子供預けて2人で出かけるなんて初めてです。

お店は「沖縄料理のカフー」久々の再開に話が弾みます。私が昨年入院していた時、ほぼ同時に彼も自転車事故で肩の骨を粉砕骨折して入院していたのだとか?どこまでも似ています。結構大変だったようです。私も大変でした。
お互い年をとり、時間は流れています。話題には事欠きません。
時々は顔を合わせる時もあるし、電話で話をする事もあります。でも顔を合わせてゆっくりと杯を酌み交わす時間はいいものです。楽しい時間を過ごせました。

BNEC_0199.jpg
その後は我々2人で「ダイニングバー月の轍」へ。伊那にもこんなお店があったんですね。かなりおしゃれな作り。お料理もグレード高いです。夫婦で飲みに行くのは子供が生まれて初めてですね。いいお店だと思います。ちゃんと食べたら高くなりそうですが又、行ってみたいお店です。

ちょっといい週末でした。
posted by hiro at 06:09| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたしてます。
U保育園のKameです。
久しぶりにBlog立ち寄ってみました。
事故後にお会いしたキリですが、山に復帰されているようで何よりです。
また、是非飲みにいきましょう。


Posted by macki at 2012年03月05日 21:50
kameさん

ご無沙汰です。はい一応元気に飲んでますよ。(笑)
その後テント買いましたか?
シ-ズン真っ盛りで毎週白馬通いじゃないですか?
私も週末は岩岳でテレマ−クのイベントにいってました。でも私にとってのスキーシ−ズンはもう終わりですね。そろそろ走らなきゃ。

ほんとまた飲みに行きましょう!
Posted by hiro at 2012年03月05日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254317696

この記事へのトラックバック

2012年02月26日

久々です!

BNEC_0195.jpg

 この週末懐かしい2人と飲みに行きました。私のトレランの師匠N井氏夫妻です。私が山を走りはじめた95年、妻の職場仲間の旦那さんがランニングやっていて山も走ってるとか?そんな事で紹介されたのがN井氏でした。その彼、走り始めは遅く30台後半でしたが、元々の素質なのか?あっと言う間にサブスリーランナー。聞けば弟さんは富士登山競走で準優勝するような人だとか?やっぱり血ですね。
まだトレイルランなんて言葉が無い時代。登山マラソンやかもしか山行だとか呼ばれていて、そんなスピード山行が一般的で無い時代に山をすごいスピードで駆け回っている。
すごいな〜と思う反面、変な人だ。とも思っていました。
その時の私は国体の為だったので短い時間で純粋に競技目的でした。
一般的な登山を知っているだけに、そんなに長い距離を軽装で行く事にためらいというか怖さを感じていました。そこまで行くのはエキスパートの世界。簡単には踏み込めない。
しかし月日は流れ山岳耐久レースでもチームを組んだり、八ヶ岳全山をやったりする中で私はどんどんのめり込み今に至ります。
変さ加減では彼を越えました。(笑)
当時、妻同士も職場仲間だったので夫婦共々のお付き合いでした。お互いの家に行ったり、飲みに行ったり。しかし子供が生まれてからは疎遠になっていました。
それが急遽思い立ち、とんとん拍子に話が決まり飲みに行く事に。子供は?じいちゃんに預ければいい!
多分、子供預けて2人で出かけるなんて初めてです。

お店は「沖縄料理のカフー」久々の再開に話が弾みます。私が昨年入院していた時、ほぼ同時に彼も自転車事故で肩の骨を粉砕骨折して入院していたのだとか?どこまでも似ています。結構大変だったようです。私も大変でした。
お互い年をとり、時間は流れています。話題には事欠きません。
時々は顔を合わせる時もあるし、電話で話をする事もあります。でも顔を合わせてゆっくりと杯を酌み交わす時間はいいものです。楽しい時間を過ごせました。

BNEC_0199.jpg
その後は我々2人で「ダイニングバー月の轍」へ。伊那にもこんなお店があったんですね。かなりおしゃれな作り。お料理もグレード高いです。夫婦で飲みに行くのは子供が生まれて初めてですね。いいお店だと思います。ちゃんと食べたら高くなりそうですが又、行ってみたいお店です。

ちょっといい週末でした。
posted by hiro at 06:09| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたしてます。
U保育園のKameです。
久しぶりにBlog立ち寄ってみました。
事故後にお会いしたキリですが、山に復帰されているようで何よりです。
また、是非飲みにいきましょう。


Posted by macki at 2012年03月05日 21:50
kameさん

ご無沙汰です。はい一応元気に飲んでますよ。(笑)
その後テント買いましたか?
シ-ズン真っ盛りで毎週白馬通いじゃないですか?
私も週末は岩岳でテレマ−クのイベントにいってました。でも私にとってのスキーシ−ズンはもう終わりですね。そろそろ走らなきゃ。

ほんとまた飲みに行きましょう!
Posted by hiro at 2012年03月05日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254317696

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。