2010年05月07日

連休恒例

BIMGP2902.JPG

我家で5月の連休恒例といえばMTBでのツーリングです。
子供が生まれた年と1歳の時は行きませんでしたが、その他はずっと続いています。しかし昨年は皆の具合が良く無いのに出かけ、結局ほとんど乗れず不発。そして子供も大きくなってもうベビーシートでは納まりません。でも自転車自分で漕いで何十キロも走れるか?といったらまだまだ無理。とても怖くて道路なんて走らせられません。

今年はどうするか・・・

自転車が無理なら歩くか・・・

しかし山でそれなりに歩くとなるとまだ雪があります。

どうする?どうする?
どこかの田舎道をのんびり歩いてキャンプなんてどう?

そんなイメージで探してみました。
まず頭に浮かんだのが南信州!ウチが正にそこ?
いやいやもっと南です。飯田より南。
昨年からアドベンチャーレースのディレクターをする様になって、飯田周辺の地形図(1/25000)を眺める事が多くなりました。同じ伊那谷といっても天竜峡辺りを界にガラッと地形が変わります。そこから北は割りと広々した風景ですが南は深い谷と山、そして道が複雑に入り組んでいます。地形的になかなか面白いのです。そこで目星をつけたのが飯田線。これと歩きを組み合わせれば面白い旅ができそうです。
その辺りには車道に接していない駅があったり、周りに人家の無い駅があったりでそんな駅(秘境駅と呼ぶそうです)を歩きで繋いでみたら面白いんじゃないか?

という事で今年は天竜奥三河秘境駅&キャンプツアーです。

前置きで疲れました。
詳しくは後で
posted by hiro at 01:48| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149034854

この記事へのトラックバック

2010年05月07日

連休恒例

BIMGP2902.JPG

我家で5月の連休恒例といえばMTBでのツーリングです。
子供が生まれた年と1歳の時は行きませんでしたが、その他はずっと続いています。しかし昨年は皆の具合が良く無いのに出かけ、結局ほとんど乗れず不発。そして子供も大きくなってもうベビーシートでは納まりません。でも自転車自分で漕いで何十キロも走れるか?といったらまだまだ無理。とても怖くて道路なんて走らせられません。

今年はどうするか・・・

自転車が無理なら歩くか・・・

しかし山でそれなりに歩くとなるとまだ雪があります。

どうする?どうする?
どこかの田舎道をのんびり歩いてキャンプなんてどう?

そんなイメージで探してみました。
まず頭に浮かんだのが南信州!ウチが正にそこ?
いやいやもっと南です。飯田より南。
昨年からアドベンチャーレースのディレクターをする様になって、飯田周辺の地形図(1/25000)を眺める事が多くなりました。同じ伊那谷といっても天竜峡辺りを界にガラッと地形が変わります。そこから北は割りと広々した風景ですが南は深い谷と山、そして道が複雑に入り組んでいます。地形的になかなか面白いのです。そこで目星をつけたのが飯田線。これと歩きを組み合わせれば面白い旅ができそうです。
その辺りには車道に接していない駅があったり、周りに人家の無い駅があったりでそんな駅(秘境駅と呼ぶそうです)を歩きで繋いでみたら面白いんじゃないか?

という事で今年は天竜奥三河秘境駅&キャンプツアーです。

前置きで疲れました。
詳しくは後で
posted by hiro at 01:48| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149034854

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。