2012年10月22日

すごい特集

IMGP5964B.JPG

本日発売の「トレイルランニングマガジン No11」関係者という事で一足お先に拝見する事ができました。

表紙は、今をときめくヤマケンのどアップ写真。かっこいいです。これはこの夏優勝した海外のレースのひとここまでしょうか?
そしてその右隅にはなんと特別企画TJARの特集記事の表示。
中身は驚きの巻頭カラー特集。14ページを割いています。
見開き大迫力の写真が5枚。すごく贅沢な構成です。
これほどのボリュームはこれまでには無かったですね〜
この素晴らしい写真は今回のレースのため、藤巻カメラマンを中心に結成したカメラマン4人の成果。
あまりに大きすぎるレースをくまなく写真に収めるにはチームプレイが必要です。
いい写真ばかりです。
そしてエディターは「望月将悟」トップ選手の語りでもこのレースの激しさを伺い知ることができるでしょう!

これは買いですよ!

参考までに
TJARの写真はこちらで見る事ができます。
https://picasaweb.google.com/112622645206452506018?authkey=Gv1sRgCJ6R1oH8tabTVw

そしてさらにこのレースを深く知りたいならこれ!
このレースのオフィシャルな報告書です。雑誌でもTVでも描かれなかった詳細を知ることができます。
http://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.htmlhttp://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.html
posted by hiro at 06:02| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

Trans Japan Alps Race2012報告会

今週末13日はいよいよTrans Japan Alps Race2012報告会です。

http://www.tjar.jp/2012/info/2012/09/06195713.html

これまでも毎回開催してきましたが、どうやら今年は最高の盛り上がりを見せるのでは?と予想されております。
そもそもこの報告会はどうして開催するのでしょうか?
その他のレースでも走った経過や記録を一般に広く発表する場など普通はありません。ランニングのレースだったら一旦スタートしたら、ただひたすら走り続けるだけ。
食べ物やウエア、戦略など当然色々あるはずですがまあ大方想像はできます。
しかしこのレースは違います。ただ走るだけでなく背負う装備の選択から始まって1日の行動パターン、食料計画、天候の見極め、体調の把握などなど選手の行動を司る要素は沢山あります。
そんな情報は選手のブログなどからもある程度は知ることができますが、本当に知りたい所、面白い所は実際に選手に接してみないとつかめません。
限られた時間で発表者は限られますが、このレースの真髄に触れるいい機会になると思います。

他に例える事のできない激しいレース。でもそんなレースに複数回チャレンジする理由とその思い。
今回もすでに「次回は!」と息巻いている人も数名?いるようです。
皆の話を聞いていれば激しさだけでなく、その奥に最高の面白さが透けてみえてくると思います。
偶然にもTJARの特集番組「NHKスペシャル 激走 日本アルプス大縦断」
が同日となりましたがTVは録画しておけば後で見られます。
実際の話を聞いてからでも遅くはありません。

変わった人達の「この夏の軌跡」 生で御堪能くださいませ!

きっとあなたの中で何かが変わりますよ。
posted by hiro at 23:49| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TJAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

すごい特集

IMGP5964B.JPG

本日発売の「トレイルランニングマガジン No11」関係者という事で一足お先に拝見する事ができました。

表紙は、今をときめくヤマケンのどアップ写真。かっこいいです。これはこの夏優勝した海外のレースのひとここまでしょうか?
そしてその右隅にはなんと特別企画TJARの特集記事の表示。
中身は驚きの巻頭カラー特集。14ページを割いています。
見開き大迫力の写真が5枚。すごく贅沢な構成です。
これほどのボリュームはこれまでには無かったですね〜
この素晴らしい写真は今回のレースのため、藤巻カメラマンを中心に結成したカメラマン4人の成果。
あまりに大きすぎるレースをくまなく写真に収めるにはチームプレイが必要です。
いい写真ばかりです。
そしてエディターは「望月将悟」トップ選手の語りでもこのレースの激しさを伺い知ることができるでしょう!

これは買いですよ!

参考までに
TJARの写真はこちらで見る事ができます。
https://picasaweb.google.com/112622645206452506018?authkey=Gv1sRgCJ6R1oH8tabTVw

そしてさらにこのレースを深く知りたいならこれ!
このレースのオフィシャルな報告書です。雑誌でもTVでも描かれなかった詳細を知ることができます。
http://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.htmlhttp://www.tjar.jp/2012/info/2012/10/11135417.html
posted by hiro at 06:02| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

Trans Japan Alps Race2012報告会

今週末13日はいよいよTrans Japan Alps Race2012報告会です。

http://www.tjar.jp/2012/info/2012/09/06195713.html

これまでも毎回開催してきましたが、どうやら今年は最高の盛り上がりを見せるのでは?と予想されております。
そもそもこの報告会はどうして開催するのでしょうか?
その他のレースでも走った経過や記録を一般に広く発表する場など普通はありません。ランニングのレースだったら一旦スタートしたら、ただひたすら走り続けるだけ。
食べ物やウエア、戦略など当然色々あるはずですがまあ大方想像はできます。
しかしこのレースは違います。ただ走るだけでなく背負う装備の選択から始まって1日の行動パターン、食料計画、天候の見極め、体調の把握などなど選手の行動を司る要素は沢山あります。
そんな情報は選手のブログなどからもある程度は知ることができますが、本当に知りたい所、面白い所は実際に選手に接してみないとつかめません。
限られた時間で発表者は限られますが、このレースの真髄に触れるいい機会になると思います。

他に例える事のできない激しいレース。でもそんなレースに複数回チャレンジする理由とその思い。
今回もすでに「次回は!」と息巻いている人も数名?いるようです。
皆の話を聞いていれば激しさだけでなく、その奥に最高の面白さが透けてみえてくると思います。
偶然にもTJARの特集番組「NHKスペシャル 激走 日本アルプス大縦断」
が同日となりましたがTVは録画しておけば後で見られます。
実際の話を聞いてからでも遅くはありません。

変わった人達の「この夏の軌跡」 生で御堪能くださいませ!

きっとあなたの中で何かが変わりますよ。
posted by hiro at 23:49| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TJAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。