2010年03月29日

今の飯田地方

BIMGP2812.JPG

 この所レースの為のコース調査で飯田通いが続いていますが、この時期は1週間も違えば山や里の装いがかなり変わってきます。
今回は山の木の芽吹きが一気に進んだ気がします。
特に目立ったのが山桜。今はまだ沈んだ色の山にあってこれは目立ちます。そして山の中にある梅林。これは香りがいいので印象に残ります。
里では水仙にレンギョウが盛りです。モクレンはまだ早いですね。
次回は桜がもっと咲いているんでしょうね。

BIMGP2808.JPG


 さてコース調査ですが、やっぱり行けば行っただけ新たな発見があります。調査の仕方は事前に地形図で目星をつけておいて大体の展開を考えておきます。現地では柱となるコースを走ってみて、片っぱしから枝道を探ってみます。
よさそうなダブルトラックを見つけ
「お〜いいね〜」
なんて下っていくと
ぽっかりと開けた梅林に出てそこで終わり。
仕方無くとぼとぼと登り直し。この辺りではこういった畑の為の道が山の中に多いのです。しかしこういった道も意外な所で繋がっていたり面白い展開になるかもしれないのです。
常にGPSでログはとっているので、そのデータ取りとしても決して無題にはならないのです。

先日目星をつけておいたダブルトラックの下り口があったのですが、地形図を読んでもその末端がおおよそ想像できました。朝のうちに下り口を確認してから上から突っ込んでみます。これは地形図みても当然徒歩道としては載っていません。しかし等高線の緩さ、尾根の向き。下には
南斜面の畑マーク。かなり可能性高いです。踏み跡があるのはほぼ確実ですが、今現在でも歩かれているか?MTBで乗れるか?はわかりません。倒木が多く、藪に包まれている事も多いです。

所が…
そのうちに藪になるんじゃないか…
とドキドキしながら下って行くと…

いいです。
最高です。
春先なので冬の間に落ちた枝は若干ありますがほぼ100%乗れます。
ほとんどトレイルメンテナンスしなくてもすぐ使えますね。
ここはなんとしても下りで使いたい所です。
このコースの調査からその組み立てはARのコースディレクターの面白さです。まだまだ続きます。
posted by hiro at 23:14| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

連休

BIMG_9817.JPG

この連休中はちょっと長く休みを追加してスペインに行っていました。
ヨーロッパは初めてなのでちょっと新鮮。
たまの海外もいいですね。

BIMG_9789.JPG

こんな火山も町のすぐ近くにあるんですよ。

BIMG_9793.JPG

これって危なくないですか?
えっ・・・
見た事ある?
そうですか?

そうです。
見た事あるはずです。ディズニーランド シーですよ。
海外なんて行ける筈もありません。
こんな時期にでも家族サービスでもしておかないと大変なのです。
これから4〜8月中盤まではずっとイベントなどで、掛かりきりになりそうなのです。
今のうちにこういった事しておかないと・・・

連休初日にTDS。混んでいるのは仕方ありません。でもやっぱり人混みは疲れます。一日滞在すればぐったり。
翌日は船橋のIKEAへ。前から行ってみたかったのです。
でもうん〜
期待しすぎました。
買いたい! と思わせる物ってあまりありませんね。

まあ家族で行くには楽しめますよ。

そして帰りの都内の渋滞にはうんざり。


**********************************


話題はちょっと戻って先週末は新城行ってきました。
シーズン初のレースです。かなりきついコースと聞いていましたが足慣らしです。激しいコースは好きなので距離からしてもまあ行けるでしょうと申し込んでみました。


やられました。
打ちのめされました。
ぐったり・・・

まず暑さにやられました。数日前まで雪の中走っていたので、スタート時にどうしても短パンTシャツというのがイメージできませんでした。
Tシャツの下に長袖アンダー。やっぱりレース中暑くて我慢できず途中で脱ぎました。
そしてコース。きついと聞いていたので、控えめで行かなければいけなかったのですが前半が早かったですね。宇連山の登りで足が終わりました。

確かにきついコースですがいいですね。なかなか無いタイプの登山道です。ゆっくり歩いてみたいコースです。

今シーズンも魅力的な大会が続々ですね。まだ正式に雑誌などに出ていないので、出揃ってからじっくり選んだ方が良さそうです。
次の予定は無いですがこれは悩みますよ。
posted by hiro at 06:24| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

お待たせしました。

詳細の発表が遅れていた今回のTJAR選考会要項ですが本日UPされました。

http://tjar.seesaa.net/article/143715625.html

当初は三伏峠から南下して井川まででしたが、前後のアクセスや運営上の都合によって南アルプス北部へ変更されました。コースタイム的なボリュームは同程度です。ロードは距離が長くなり、登り区間も増えたので全体的にはちょっと厳しくなっています。

内容をよく確認のうえお申込み下さい。

*2010TJARはこの選考会に参加して審査を経ないと出場できません。
posted by hiro at 19:37| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | TJAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

コース調査

今日は休日出勤した分の代休でした。先週まで暖かくて、里山の雪は全部融けていましたが先日の雪でまた逆戻り…

夏に行われる某レースの調査に行ってきました。林の中は雪があったし林道はグチャグチャだったので車で大雑把に回って、細かい所はトレランスタイルで走ってきました。今回はなかなか行けますよ!!トレイル率かなり高くできそうです。大体のイメージは決まっていますが細かい所はまだ詰めねばなりません。


どう?いいでしょう!!

BIMGP2748.JPG


今日はこんな足まわり。

BIMGP2746.JPG BIMGP2747.JPG


今シーズンより発売の「トランジスタFS」では無くて…
雪道でも安心のアイゼンです。

黄色のシューズに黄色のアイゼンではちょっと解りにくいですが踵と甲に回したストラップが解りますか?
スノーシューを使わないで雪山を走るにはアイゼンが欲しいですが、鋭い爪をもった軽アイゼンは足さばきにかなり気を使います。
パンツに爪を引っかけて破くんじゃないか?
ふくらはぎ辺りを刺すんじゃないか?
と気になって集中できないのです。
でもこれはピンになっていてそれ程鋭くないので安心できます。
そして軽い。

で…効果は?

うん〜よく判らない…
何もつけないとズルズル滑って踏ん張れないので取り付けてみるのですが、今日のコースはフカフカのトレイルに5センチの雪。ピンの掛り所が無いんですね。しかも土ふまず付近なのでなおさら。
下りでフラット着地を心がけ、若干滑らせながら行くといい感じなのですが、今日のコンディションだと生かしきれませんね。


さて今週末はシーズン初のトレランレース。
うん〜走りきれるのか・・・

腰の具合が良くないのです。
posted by hiro at 21:19| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

最近のいろいろ

え〜このところ全く書き込んでおりません。
すいません。

仕事はこのところ空いているのですよこれは例年の事です。4月からは忙しくなっていきます。

ところがその他色々と忙しいのです。
まず地域の役で安協をやる事になってしまいました。やる事は道端に立って小学生の通学時の見守り?通勤の車への交通安全の啓蒙?監視?という事なのですがあまり実の無い事の様に思ってしまいます。こんな事言っちゃいけませんか?1年で終わります。

そして子供の通う保育園で3役に選ばれてしまいました。(泣!!!
保護者会長に副会長そして会計とあってその中で会計役です。この中では一番まし?と思って今日引き継ぎ会に行ったのですが、会計が一番仕事量は多いじゃないですか!!勘弁して下さいよ。行事という行事は全部顔ださなきゃですよ。うわっ始まる前からいきなりブルー
3時台に子供のお迎えできる人いっぱいいるじゃないですか〜
何十分もおしゃべりしてる時間あって。
そういう人にやって欲しいですよ。
いや本気で・・・


そしてそしてトレラン、アドベンチーでも色々ありますよ。毎年恒例の霧ヶ峰そしてARJSにTJARこれ全部運営側!そうそう選考会だってあります。あ〜出来るのか?
って自身が走っている時間あるか?
posted by hiro at 18:33| 長野 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

今の飯田地方

BIMGP2812.JPG

 この所レースの為のコース調査で飯田通いが続いていますが、この時期は1週間も違えば山や里の装いがかなり変わってきます。
今回は山の木の芽吹きが一気に進んだ気がします。
特に目立ったのが山桜。今はまだ沈んだ色の山にあってこれは目立ちます。そして山の中にある梅林。これは香りがいいので印象に残ります。
里では水仙にレンギョウが盛りです。モクレンはまだ早いですね。
次回は桜がもっと咲いているんでしょうね。

BIMGP2808.JPG


 さてコース調査ですが、やっぱり行けば行っただけ新たな発見があります。調査の仕方は事前に地形図で目星をつけておいて大体の展開を考えておきます。現地では柱となるコースを走ってみて、片っぱしから枝道を探ってみます。
よさそうなダブルトラックを見つけ
「お〜いいね〜」
なんて下っていくと
ぽっかりと開けた梅林に出てそこで終わり。
仕方無くとぼとぼと登り直し。この辺りではこういった畑の為の道が山の中に多いのです。しかしこういった道も意外な所で繋がっていたり面白い展開になるかもしれないのです。
常にGPSでログはとっているので、そのデータ取りとしても決して無題にはならないのです。

先日目星をつけておいたダブルトラックの下り口があったのですが、地形図を読んでもその末端がおおよそ想像できました。朝のうちに下り口を確認してから上から突っ込んでみます。これは地形図みても当然徒歩道としては載っていません。しかし等高線の緩さ、尾根の向き。下には
南斜面の畑マーク。かなり可能性高いです。踏み跡があるのはほぼ確実ですが、今現在でも歩かれているか?MTBで乗れるか?はわかりません。倒木が多く、藪に包まれている事も多いです。

所が…
そのうちに藪になるんじゃないか…
とドキドキしながら下って行くと…

いいです。
最高です。
春先なので冬の間に落ちた枝は若干ありますがほぼ100%乗れます。
ほとんどトレイルメンテナンスしなくてもすぐ使えますね。
ここはなんとしても下りで使いたい所です。
このコースの調査からその組み立てはARのコースディレクターの面白さです。まだまだ続きます。
posted by hiro at 23:14| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

連休

BIMG_9817.JPG

この連休中はちょっと長く休みを追加してスペインに行っていました。
ヨーロッパは初めてなのでちょっと新鮮。
たまの海外もいいですね。

BIMG_9789.JPG

こんな火山も町のすぐ近くにあるんですよ。

BIMG_9793.JPG

これって危なくないですか?
えっ・・・
見た事ある?
そうですか?

そうです。
見た事あるはずです。ディズニーランド シーですよ。
海外なんて行ける筈もありません。
こんな時期にでも家族サービスでもしておかないと大変なのです。
これから4〜8月中盤まではずっとイベントなどで、掛かりきりになりそうなのです。
今のうちにこういった事しておかないと・・・

連休初日にTDS。混んでいるのは仕方ありません。でもやっぱり人混みは疲れます。一日滞在すればぐったり。
翌日は船橋のIKEAへ。前から行ってみたかったのです。
でもうん〜
期待しすぎました。
買いたい! と思わせる物ってあまりありませんね。

まあ家族で行くには楽しめますよ。

そして帰りの都内の渋滞にはうんざり。


**********************************


話題はちょっと戻って先週末は新城行ってきました。
シーズン初のレースです。かなりきついコースと聞いていましたが足慣らしです。激しいコースは好きなので距離からしてもまあ行けるでしょうと申し込んでみました。


やられました。
打ちのめされました。
ぐったり・・・

まず暑さにやられました。数日前まで雪の中走っていたので、スタート時にどうしても短パンTシャツというのがイメージできませんでした。
Tシャツの下に長袖アンダー。やっぱりレース中暑くて我慢できず途中で脱ぎました。
そしてコース。きついと聞いていたので、控えめで行かなければいけなかったのですが前半が早かったですね。宇連山の登りで足が終わりました。

確かにきついコースですがいいですね。なかなか無いタイプの登山道です。ゆっくり歩いてみたいコースです。

今シーズンも魅力的な大会が続々ですね。まだ正式に雑誌などに出ていないので、出揃ってからじっくり選んだ方が良さそうです。
次の予定は無いですがこれは悩みますよ。
posted by hiro at 06:24| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

お待たせしました。

詳細の発表が遅れていた今回のTJAR選考会要項ですが本日UPされました。

http://tjar.seesaa.net/article/143715625.html

当初は三伏峠から南下して井川まででしたが、前後のアクセスや運営上の都合によって南アルプス北部へ変更されました。コースタイム的なボリュームは同程度です。ロードは距離が長くなり、登り区間も増えたので全体的にはちょっと厳しくなっています。

内容をよく確認のうえお申込み下さい。

*2010TJARはこの選考会に参加して審査を経ないと出場できません。
posted by hiro at 19:37| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | TJAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

コース調査

今日は休日出勤した分の代休でした。先週まで暖かくて、里山の雪は全部融けていましたが先日の雪でまた逆戻り…

夏に行われる某レースの調査に行ってきました。林の中は雪があったし林道はグチャグチャだったので車で大雑把に回って、細かい所はトレランスタイルで走ってきました。今回はなかなか行けますよ!!トレイル率かなり高くできそうです。大体のイメージは決まっていますが細かい所はまだ詰めねばなりません。


どう?いいでしょう!!

BIMGP2748.JPG


今日はこんな足まわり。

BIMGP2746.JPG BIMGP2747.JPG


今シーズンより発売の「トランジスタFS」では無くて…
雪道でも安心のアイゼンです。

黄色のシューズに黄色のアイゼンではちょっと解りにくいですが踵と甲に回したストラップが解りますか?
スノーシューを使わないで雪山を走るにはアイゼンが欲しいですが、鋭い爪をもった軽アイゼンは足さばきにかなり気を使います。
パンツに爪を引っかけて破くんじゃないか?
ふくらはぎ辺りを刺すんじゃないか?
と気になって集中できないのです。
でもこれはピンになっていてそれ程鋭くないので安心できます。
そして軽い。

で…効果は?

うん〜よく判らない…
何もつけないとズルズル滑って踏ん張れないので取り付けてみるのですが、今日のコースはフカフカのトレイルに5センチの雪。ピンの掛り所が無いんですね。しかも土ふまず付近なのでなおさら。
下りでフラット着地を心がけ、若干滑らせながら行くといい感じなのですが、今日のコンディションだと生かしきれませんね。


さて今週末はシーズン初のトレランレース。
うん〜走りきれるのか・・・

腰の具合が良くないのです。
posted by hiro at 21:19| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

最近のいろいろ

え〜このところ全く書き込んでおりません。
すいません。

仕事はこのところ空いているのですよこれは例年の事です。4月からは忙しくなっていきます。

ところがその他色々と忙しいのです。
まず地域の役で安協をやる事になってしまいました。やる事は道端に立って小学生の通学時の見守り?通勤の車への交通安全の啓蒙?監視?という事なのですがあまり実の無い事の様に思ってしまいます。こんな事言っちゃいけませんか?1年で終わります。

そして子供の通う保育園で3役に選ばれてしまいました。(泣!!!
保護者会長に副会長そして会計とあってその中で会計役です。この中では一番まし?と思って今日引き継ぎ会に行ったのですが、会計が一番仕事量は多いじゃないですか!!勘弁して下さいよ。行事という行事は全部顔ださなきゃですよ。うわっ始まる前からいきなりブルー
3時台に子供のお迎えできる人いっぱいいるじゃないですか〜
何十分もおしゃべりしてる時間あって。
そういう人にやって欲しいですよ。
いや本気で・・・


そしてそしてトレラン、アドベンチーでも色々ありますよ。毎年恒例の霧ヶ峰そしてARJSにTJARこれ全部運営側!そうそう選考会だってあります。あ〜出来るのか?
って自身が走っている時間あるか?
posted by hiro at 18:33| 長野 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。