2009年10月29日

ARJS南信州 雑記1

BIMG_8684.jpg

なんとか終わったARJS南信州大会。とにかく大変でした。一回でもアドベンチャーレース(AR)出てみればわかりますが、コースの長さ、種目の多さ、それに伴ってスタッフの手配、安全管理、そして諸官庁の許認可、地元の了解、などなど。ちょっと想像しただけでもすごく大変そう。そう思っていました。これまで走ってみたりスタッフとして手伝っていたので、その辺りは容易に想像できます。
よってARの主要スタッフはやめておこう、深入りしないでおこうと思っていました。大体自分自身が山を走りに行く時間を捻出するのだって苦労してるのにそんなの絶対無理!
しかし…流れでT中さんと組んでのコースディレクターのはずがメインでその役にあたる事に!!
まあ基本的にこういうの嫌いではないのですが、やってみてやっぱ大変でした。最終的には想像していた仕事量の何倍にもなっていました。まずコース調査です。地形図眺めて大体のエリアを決め、あとはその周辺をとにかく走りまわります。スタートゴールをイメージしてその中に数々のアクティビティを詰め込みます。それぞれ必要な機材、不要になる機材があるのでその流れも考えねばなりません。そして選手の流れが自然な地形の中で流れるようにレイアウトできれば最高です。そしてレスキュー体制も考えねばなりません。
そう。考えなければならない事が沢山あるのです。これらをうまくバランスさせて1DAYのレースにまとめるのは簡単ではないのです。コースが決まったら許認可です。市役所、警察は時間をかければなんとかなります。問題は地元です。今回これがネックでした。でも地元は基本的にこういったイベントは歓迎です。好意的に捉えてくれます。しかし今回最大の失敗は開催時期です。本来の7月であれば問題なかったでしょうが、これが10月になった事で大きな障壁ができました。
「きのこ山」です。この辺りはマツタケの産地です。まさにこの時期はマツタケ収穫の時期です。そして今回このレースのコースにしたい所はその真っ只中。マナーさえ守れば、絶対にキノコ採らなければ。目的はキノコじゃない話せば絶対理解される。そう思っていましたが無理でした。この時期の山は地元の人同士でも相当神経を使うらしく、何度も譲歩案を提示し、コースも変えましたがダメ。とにかくこの時期はダメだよと…
もう最終的にこう宣告された時はもうがっくり…ほんと泣けました。
MTBの肝の部分が全部ダメ。しかし腐ってなんていられません。これでうまく繋げねばなりません。
よって最後はMTBのコースは舗走路、林道のみ。シングルトラックほとんど無し。ラン種目はもう割り切って集落周辺でのスコアOに。不本意ではありますが、そういった問題、制約も含めてまとめねばなりません。この問題が最後までひっぱりました。
そして地図の作成。これも最終的なコースが決まるまで何回も作り直しです。ソフトは「フォトショップエレメンツ」レイヤーが使えるので作り直しはそれほど面倒では無いのですが、それが何回もとなればバカになりません。レイヤーが使えるのは選手用、スタッフ用作り分けるのに重宝します。今度は長さ、角度管理するためにJW−CADをつかわなければと思いました。
そして最後に競技ブック(ルールブック)の作成です。ARは用意ドンでスタートしてゴールするまでに色々あります。単純ではないのです。オリジナルでそのレース用のルールを決めねばなりません。これはコース構成と絡めてディレクターの意図が明確に表れるところです。今回はこれの詰めが甘かったです。前日のブリ−フィングで選手からの指摘で二転三転してしまいました。私自身把握できていない部分がありました。だめです。明確になっていない部分が多かったです。選手も真剣なので時間の扱いにはシビアです。
このブリーフィングはへこみました。あ〜がっくり…
宿題のルールはスタート前にアナウンスです。

ゼロの状態からイベントを作り上げていくのは大変な分、想像的な面白さがあります。
全て自分達の企画力次第。面白くするのもつまらなくするのも自分次第。
しっかり作りこむのも適当に流すのも自由
うん〜このレースの評価はいかに?


まだつづきます。
posted by hiro at 23:07| 長野 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝のニュース

今は千葉県袖ヶ浦市。朝のNHKニュースを見ていたら8月のツールドモンブランの映像を映していました。ほんの数分でしたがK木さんにM永さんが映ってましたよ。


番組としては今週末。土曜日の20:00よりワンダーワンダーだそうです。ってその日まで出張中!!帰宅が間に合うか?

http://www.nhk.or.jp/wonder/program/19/index.html

ここでもすこし動画が見られますよ。



あやさんのHP Adventure-J.comで先日のarjs南信州大会の模様がアップされています。

http://www.adventure-j.com/photoreport/photoreport01.html
posted by hiro at 07:15| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ARJS南信州大会終了

コースディレクターという大役なんとか終えられました。

とにかく大変でした。今は関東に出張中ですがもうぐったり…
まずはしっかり寝たいです。

完全の放置していたこのブログも動きはじめますよ。

詳しくは今日にでも書きはじめます。
posted by hiro at 23:30| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

must

ん〜忙しい。
とにかく忙しいのです。

「〜しなければならない」

事でいっぱいなのです。
まず仕事は仕方ありません。毎年の事ですが9月後半〜年内はすごく忙しいのです。まあこれはやるしかない
そして加えてこの週末は1000人/日以上の来客を見込む会社のイベント。その準備も加わりました。

そしてそしてARJSの最後の追い込み。仕事の都合上、休みはかなり少なくなっているので現地入りも当然減ります。その分飯田入りした時はやる事いっぱい。資料作りも深夜となります。
眠い・・・
これは趣味の範囲内の事と思っていますが、疲れたからやめておくとかできないのです。やらなければならない!仕事的となってきました。
どちらかならばいいのですが、両方となるとストレスがたまります。
やらなければならないのに時間がとれない、そして関係機関との折衝などなど・・・
アドベンチャーレースの運営は大変だな〜と今まで感じていたので、手を出さないでいましたがやっぱり大変です。
でもこれは楽しみにしてくれている人がいるからです。
頑張らねばなりません。

よって今の私にこれ以上のmustはたえられません。
気付けば山耐。こんな状態で練習は・・・
「練習をやら無ければならない」のストレスは勘弁です。
察してしかるべし。
とりあえずこれだけは行くつもりですが、いいのか?行っていて?
そんな状態で走って意味あるか?
うん〜まあとりあえず。

ブログも更新になんだか義務というか、ストレスを感じ始めているのでしばらくお休みします。
大きなmust(ARJS)が終わったらでしょうか?
のぞきに来てくれているみなさんすいません
では!
posted by hiro at 07:13| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

ARJS南信州 雑記1

BIMG_8684.jpg

なんとか終わったARJS南信州大会。とにかく大変でした。一回でもアドベンチャーレース(AR)出てみればわかりますが、コースの長さ、種目の多さ、それに伴ってスタッフの手配、安全管理、そして諸官庁の許認可、地元の了解、などなど。ちょっと想像しただけでもすごく大変そう。そう思っていました。これまで走ってみたりスタッフとして手伝っていたので、その辺りは容易に想像できます。
よってARの主要スタッフはやめておこう、深入りしないでおこうと思っていました。大体自分自身が山を走りに行く時間を捻出するのだって苦労してるのにそんなの絶対無理!
しかし…流れでT中さんと組んでのコースディレクターのはずがメインでその役にあたる事に!!
まあ基本的にこういうの嫌いではないのですが、やってみてやっぱ大変でした。最終的には想像していた仕事量の何倍にもなっていました。まずコース調査です。地形図眺めて大体のエリアを決め、あとはその周辺をとにかく走りまわります。スタートゴールをイメージしてその中に数々のアクティビティを詰め込みます。それぞれ必要な機材、不要になる機材があるのでその流れも考えねばなりません。そして選手の流れが自然な地形の中で流れるようにレイアウトできれば最高です。そしてレスキュー体制も考えねばなりません。
そう。考えなければならない事が沢山あるのです。これらをうまくバランスさせて1DAYのレースにまとめるのは簡単ではないのです。コースが決まったら許認可です。市役所、警察は時間をかければなんとかなります。問題は地元です。今回これがネックでした。でも地元は基本的にこういったイベントは歓迎です。好意的に捉えてくれます。しかし今回最大の失敗は開催時期です。本来の7月であれば問題なかったでしょうが、これが10月になった事で大きな障壁ができました。
「きのこ山」です。この辺りはマツタケの産地です。まさにこの時期はマツタケ収穫の時期です。そして今回このレースのコースにしたい所はその真っ只中。マナーさえ守れば、絶対にキノコ採らなければ。目的はキノコじゃない話せば絶対理解される。そう思っていましたが無理でした。この時期の山は地元の人同士でも相当神経を使うらしく、何度も譲歩案を提示し、コースも変えましたがダメ。とにかくこの時期はダメだよと…
もう最終的にこう宣告された時はもうがっくり…ほんと泣けました。
MTBの肝の部分が全部ダメ。しかし腐ってなんていられません。これでうまく繋げねばなりません。
よって最後はMTBのコースは舗走路、林道のみ。シングルトラックほとんど無し。ラン種目はもう割り切って集落周辺でのスコアOに。不本意ではありますが、そういった問題、制約も含めてまとめねばなりません。この問題が最後までひっぱりました。
そして地図の作成。これも最終的なコースが決まるまで何回も作り直しです。ソフトは「フォトショップエレメンツ」レイヤーが使えるので作り直しはそれほど面倒では無いのですが、それが何回もとなればバカになりません。レイヤーが使えるのは選手用、スタッフ用作り分けるのに重宝します。今度は長さ、角度管理するためにJW−CADをつかわなければと思いました。
そして最後に競技ブック(ルールブック)の作成です。ARは用意ドンでスタートしてゴールするまでに色々あります。単純ではないのです。オリジナルでそのレース用のルールを決めねばなりません。これはコース構成と絡めてディレクターの意図が明確に表れるところです。今回はこれの詰めが甘かったです。前日のブリ−フィングで選手からの指摘で二転三転してしまいました。私自身把握できていない部分がありました。だめです。明確になっていない部分が多かったです。選手も真剣なので時間の扱いにはシビアです。
このブリーフィングはへこみました。あ〜がっくり…
宿題のルールはスタート前にアナウンスです。

ゼロの状態からイベントを作り上げていくのは大変な分、想像的な面白さがあります。
全て自分達の企画力次第。面白くするのもつまらなくするのも自分次第。
しっかり作りこむのも適当に流すのも自由
うん〜このレースの評価はいかに?


まだつづきます。
posted by hiro at 23:07| 長野 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝のニュース

今は千葉県袖ヶ浦市。朝のNHKニュースを見ていたら8月のツールドモンブランの映像を映していました。ほんの数分でしたがK木さんにM永さんが映ってましたよ。


番組としては今週末。土曜日の20:00よりワンダーワンダーだそうです。ってその日まで出張中!!帰宅が間に合うか?

http://www.nhk.or.jp/wonder/program/19/index.html

ここでもすこし動画が見られますよ。



あやさんのHP Adventure-J.comで先日のarjs南信州大会の模様がアップされています。

http://www.adventure-j.com/photoreport/photoreport01.html
posted by hiro at 07:15| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ARJS南信州大会終了

コースディレクターという大役なんとか終えられました。

とにかく大変でした。今は関東に出張中ですがもうぐったり…
まずはしっかり寝たいです。

完全の放置していたこのブログも動きはじめますよ。

詳しくは今日にでも書きはじめます。
posted by hiro at 23:30| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

must

ん〜忙しい。
とにかく忙しいのです。

「〜しなければならない」

事でいっぱいなのです。
まず仕事は仕方ありません。毎年の事ですが9月後半〜年内はすごく忙しいのです。まあこれはやるしかない
そして加えてこの週末は1000人/日以上の来客を見込む会社のイベント。その準備も加わりました。

そしてそしてARJSの最後の追い込み。仕事の都合上、休みはかなり少なくなっているので現地入りも当然減ります。その分飯田入りした時はやる事いっぱい。資料作りも深夜となります。
眠い・・・
これは趣味の範囲内の事と思っていますが、疲れたからやめておくとかできないのです。やらなければならない!仕事的となってきました。
どちらかならばいいのですが、両方となるとストレスがたまります。
やらなければならないのに時間がとれない、そして関係機関との折衝などなど・・・
アドベンチャーレースの運営は大変だな〜と今まで感じていたので、手を出さないでいましたがやっぱり大変です。
でもこれは楽しみにしてくれている人がいるからです。
頑張らねばなりません。

よって今の私にこれ以上のmustはたえられません。
気付けば山耐。こんな状態で練習は・・・
「練習をやら無ければならない」のストレスは勘弁です。
察してしかるべし。
とりあえずこれだけは行くつもりですが、いいのか?行っていて?
そんな状態で走って意味あるか?
うん〜まあとりあえず。

ブログも更新になんだか義務というか、ストレスを感じ始めているのでしばらくお休みします。
大きなmust(ARJS)が終わったらでしょうか?
のぞきに来てくれているみなさんすいません
では!
posted by hiro at 07:13| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。