2009年05月30日

朴葉焼き

朝から中アで一走り。

午後は子供と里山へ朴葉を採りにいきました。朴葉を使った料理をしたかったからです。
まあそんなに珍しい木でも無いのですぐに見つかりました。
二かたまり(なんて数える?)拝借しました。
改めて見ると大きな葉っぱですね〜

その後三峰川へ行って松の新芽を採りにいきます。
これも簡単。15分で必要量確保。
これについては後で・・・

夜は朴葉を使って朴葉包み焼き!!
オリジナル料理です。多分・・・

BIMGP1568.JPG


朴葉に肉、野菜を包んでダッチオーブンで蒸し焼きです。
一般的な朴葉焼きとは違うと思いますがこの葉っぱの大きさがあれば色々な応用が利きそうです。


調理方法はすごく適当。
肉を一切れ乗っけてえのき茸にアスパラにブロッコリ。味付けは基本が塩、胡椒。包みによってチーズ入れたり甘味噌入れたり。
肉は鳥肉だけじゃなく豚やベーコンも最後はお餅入れたり。

BIMGP1576.JPG BIMGP1578.JPG

クルクルと一枚の葉ごと巻いていきます。
糸や楊枝で留めておきます。
朴葉餠みたいに房状になって包み終わり。
あとは十分に加熱したダッチオーブンで20分。

若干青臭い朴葉の香りが移って
美味しい!!
包みを開けるまで何が入っているかわからないってのもいいです。

簡単だからまたやりますか!


posted by hiro at 22:46| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

きついな〜

ショックです。

今日の出来事


仕事の帰り道。19:00位
車で国道を走っていると前方車線左側でなにやら動いている
大きさ10センチ位?

風ではためいているゴミ?

じっと見つめる中どんどん近づいていく

目を凝らすと鳥!

車にぶつかった?私の車が近づくとサッと飛び立つ。

しかし道にはまだ動いている物が・・・

もう一羽いる!!

寄り添っていた!

車は通りすぎる。

バックミラーで見るとまた戻っている。

丁度車線の左側だからまた轢かれるよ!

どうする?

このままでいい?

放っておけなくてUターン。

一羽だけでも・・・

200m戻ってみると・・・


ああ・・・

二羽共・・・

あ〜だめだこれ書いていても泣けてくる。

戻らなきゃよかった。

目が悪ければ何も見えなくて通り過ぎていたよ。

見ないで済んだよ。



ロードキルなんてそれこそいくらでもあります。
鳥なんて一日にどれだけぶつかっているか?
こんな些細な事、気にしていたら車なんて運転していられませんが
車という「戦車」に乗っていたら小さな鳥ごときそれこそ秒殺!
殺した事なんて気付いていないかもしれません。
自分の手で小鳥なんて絶対殺せないのにね。
虫だってカエルだって無駄に殺す事なんてできないのにね。
なんだかこの鈍感になっていくのが怖いです。

車のスピードがあと10Km/h遅かったらこんな事にならなかったかもしれないのにね。

きついなあ

きついけどこの感覚、気持ちは忘れたくないですね。

posted by hiro at 22:06| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

霧ヶ峰

霧ヶ峰トレイルランニングツアーですがスポーツエントリー締め切りました。
Aコースがちょっと少ないです。
今からでもショップへ直接ならば受付可能です。

ぜひお申し込みを!

*メイン講師をお願いしていた渡辺千春は仕事の関係で参加不可能となりました。変わって太田直秀がAコースの講師となります。
過去の実績はこんな感じ!

07 OSJ新城トレイルレース      優勝
08 SDAキング・オブ・王滝     総合優勝(コースレコード)
08 日本山岳耐久レース       総合17位 8時間39分03秒

素晴らしい!

楽しみですね〜

あとは天気・・・


posted by hiro at 06:09| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

休日の過ごし方

高い山に出かけない休日のRUNは大体早朝にやっつけてしまします。
昼間は休みでないと出来ない事にあてたいからです。

それで今日は物見や城。昔ののろし台と言われていた所です。小学校の頃来た記憶。そして大人になってMTBに乗って来た事もありますが、すごく久しぶりです。新たな林道をみつけられて満足の25Kmでした。やっぱり山はいいですね。舗装路から地道になっただけですごく嬉しいのですが、こんなのって私だけでしょうか?

BIMGP1455.JPG

家へ戻って今度は子供と魚釣り。前からずっと連れて行きたかったのですがなかなか出来ていませんでした。私もほんの数年前までは釣りに良く行っていたのです。3〜5月はずっと釣り、ルアーやフライです。フライなんて自分で巻いていたんですよ。でもこのところは春先から山を走る様になってご無沙汰でした。

しかし今日は釣堀です。小黒川キャンプ場横の釣堀です。釣堀といっても中電の発電施設のため池を利用しているので風情なんてありません。
でもこの料金が安い!
竿と餌で100円!
この竿がまたいいですよ。
クラシカル!バンブーロッドのワンピース。(ただ竹を切っただけ)
仕掛けだって浮きがついた簡単なものです。
餌はうどん!鯉やフナじゃないですがこんなのでいいんですね、
魚は虹鱒ですね。

餌をつけて放り込むと想像通り群がってきます。しかしあわせのタイミングがつかめず餌をとられます。
掛かったと思ってもばらしてしまう事数回。

仕掛けが悪い!

ハリが曲がってる!

餌の付け方が悪い!(それは自分だ!)

BIMGP1452.JPG BIMGP1454.JPG

そうこうしているうちに釣れました。20p位です。
二匹釣って子供へバトンタッチ。餌をつけてやって放り込みます。
あわせの時にちょっと手を添えてあげれば簡単です。
私としては魚との駆け引きなんて全く無い釣りで、もの足りないのですが子供にはちょうどいいです。子供は面白くてどんどん釣りたがりますが、ここは掛かった魚のリリースは禁止です。釣った魚は全て買い上げます。100g180円です。だいたい沢山持って帰ってもそんなに食べ切れません。7匹で終了とします。受付へ戻ってお会計。1匹焼いて食べる事にしたので250円プラスされます。合計1220円 500gちょっとですか?
焼くのに40分位かかるといわれてキャンプ場内を散歩して待ちます。

こういった串に刺して焼く川魚。味は全然期待していませんでしたがこれは美味しかったです。みそ味(+ちょっと醤油)にしてもらいましたがほんと美味しかったです。時間をかけてじっくり炭火で焼くのがいいのでしょうか?


BIMGP1468.JPG BIMGP1469.JPG BIMGP1472.JPG
その後はすぐ下の蕎麦屋「梅庵」(バイアン)へ行きます。
ずっと前開店した時に来て以来です。
ここは山合いの小さな集落にあって建物も普通の民家を改造してある家です。8畳間が3部屋つながっているだけです。厨房以外はほんと普通の家です。都会からのお客さんにはこんなのがいいのでしょうね。
自分なんかは親戚の家に来ている気がします。

BIMGP1475.JPG

私は行者そば 
十割の太麺。
大根の搾り汁を入れたツユに焼き味噌をいれて頂きます。
薬味に大根おろしにねぎ。
私は更科みたいな白い蕎麦よりも、しっかりとした味がある黒いのが好きです。
蕎麦屋の蕎麦。久しぶりに食べましたが満足の一品でした。

濃い目のツユでしたが食感的にはもう少し細い方がいいのかな〜
posted by hiro at 23:05| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

知らなかった!

こんなのやるんですね。

「Shinetsu Five Mountains Trail 100km/信越五岳トレイルランニングレース2009 〜アートスポーツ×パタゴニアCUP〜」

長い名前!!

http://www.adventure-sports-web.com/blog/2009/05/shinetsu-five-mountains-trail.html

http://www.city.myoko.niigata.jp/pdf/090501-100km.pdf

うん〜気になる。

これは走りたい!

募集開始が今週金曜日!?

どうやって申し込むんですか?
書いてないんですけど・・・

スポーツエントリーでやるみたいですが?

posted by hiro at 23:10| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

色々と話をしていたら・・・

奥多摩大会の続き

レース終わってくつろぎの一時。
初対面でろくろくお互いの事も知らずに走っていた保ちゃんと
色々と話をしていたら?
私が伊那に住んでいると話をすると?
近くで知っている人がいるとの事!

「ムムッ バイク関係でガッツリやっている人なら自分も知っているはず」

と聞いてみたら
やっぱり駒ヶ根のS山さんでした。

よ〜く知ってますよ。
前にもこのブログにも書いた事ありますが、とんでもない体力の持ち主です。この人と山に遊びに行くととんでもなくきつい行程になるんですね。初心者が間違って付いていくと皆泣きがはいります。

彼がかつて伊勢原にいた時からの様ですね。
ん?そのエリアとなると・・・
西相模狂走会のS宗さん!そして○竹さんは当然知ってますよね〜
山下父ちゃん、そしてひらがなひろし、N津さん
あ〜懐かしい名前がどんどん出てくる
そしてシクロクロスにとれとれ。

あ〜懐かしい!!

さっき初対面と書きましたが実は昔に何回も顔を合わせていた様です。
こんな巡り合わせもあるんですね。
posted by hiro at 22:25| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

EX奥多摩大会

いや〜
今回は本当に辛かったです。

コース設定的にも体力的にも普通ならば全然問題無い筈なのに・・・
でも中盤からガタガタに落ち込みました。
多分先日から長引いている風邪?が原因です。
もう熱は無いのですがまず咳が止まらない。食欲が無いのです。
こんな状態がずっと続いており、走りのパフォーマンスがどうこう言う前に基本的体調が良く無いのです。
よってここ最近の練習は無し。
チーム結成時にはこんな風邪すぐに治ると思っていましたが、引きずりますね〜
スタート前から頭に浮かぶのはネガな思考ばかり。
よく無いですね〜

今回のメンバーはいつものピロリそして保っちゃん。ピロリが話しをつけてくれて私は誰でもいいよ〜と任せてあったのです。
そうは言ってもどんな人?とWEBで調べてみたらMTBやラリーではすごい人じゃないですか〜
これはMTBはもう任せます。
スタート3時間前に初顔合わせ穏やかそうな人です。よかった〜


抗生物質や咳止めの薬飲んでスタートです。
このエクストリームシリーズは水物やロープ系種目はあまり入っておらずMTBとOLメインの設定です。
今回はチームチャレンジにMTB、OL(少し沢登り)、チームチャレンジ、MTB
で私達トップで約5時間。
中盤のOLでは標高差600m程登るのですがこの登りでやられました。
脚が張って全然登れません。休みながらです。
ここで一気に他チームに抜かれました。
抜く時のスピードを見れば決して速く無いのです。
いやむしろゆっくり・・・
しかし今の私はそれ以下・・・
ここで初めて牽引されました(泣
いつも牽引ロープは持っていても誰かを引くためであって、自分が引いてもらう為では無いのですが?
チームの為には仕方ありません
この登りがどれだけ長かったか・・・
いつもの様に走れればここだけで軽く20〜30分は短縮できたはずです。
そして次のMTBでも急坂で牽引されました(泣
仕方ありません

あ〜こんなに辛いレースはこれまでに無かったですが、いい結果が出せてよかったです。二人のパフォーマンスに助けられました。
感謝です。

ARJSも出たいんですがね〜なかなか?

この激しい落ち込み、どうやったら回復するのやら?
posted by hiro at 23:18| 長野 | Comment(2) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

辛くも・・・

本日、奥多摩で行われたアドベンチャーレース。
なんとか本当になんとか優勝できました。

今回は本当辛かったです。

詳しくは後で!
posted by hiro at 20:41| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

GW

BIMG_7756.JPG

GW我家の毎年恒例のバイク(MTB)ツーリングですが今回は走れませんでした。
理由は私達二人の具合が悪かったからです。連休前からどうもおかしいのです。咳、くしゃみ、鼻水が激しいんです。最初は花粉症?とも思いましたが咳はあるし・・・豚インフルエンザ?でも熱はそれ程でも無いし・・・第一アメリカ行ったのなんて1ヶ月以上も前だし・・・

で当初は2日からだったのを3日からに変更して様子を見ました。ここで無理すること無いのですが、何泊かしようと思うとこのGWを外すとなかなかありません。できる事なら行っておきたいのです。
一応バイクで走れる準備はしておいて基本、車で移動する事にしました。幸い子供がなんとも無いのが救いです。

場所は能登半島方面

詳しくは書きません単なるドライブになりました。
伊那〜能登島〜輪島〜珠洲〜氷見〜伊那 約800Km 
見た所といえば能登島水族館に輪島の朝市でしょうか?
キャンプメインのドライブといった感じでしょうか?
一応バイクに乗ったのは輪島市内5Km位?
意外と面白かったのが輪島の朝市に白米の千枚田。
ネパールで見た棚田はこの何百倍もの広さで広がっていました。そんなスケールではありませんがここのはきれいでした。
日本国内でも棚田で有名な所はいくつもありますがこの棚田は美しいです。造形的にも面白いです。写真をじっくり撮りたいと思いました。でも下まで歩いて行く気力無し・・・
もったいない。

BIMG_7774.JPG

うん〜
9日はアドベンチャーレースがあるんですがこんなんでレースになるんでしょうか?
なんだか二人はすごいんで足を引っ張りそう・・・
posted by hiro at 23:55| 長野 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

朴葉焼き

朝から中アで一走り。

午後は子供と里山へ朴葉を採りにいきました。朴葉を使った料理をしたかったからです。
まあそんなに珍しい木でも無いのですぐに見つかりました。
二かたまり(なんて数える?)拝借しました。
改めて見ると大きな葉っぱですね〜

その後三峰川へ行って松の新芽を採りにいきます。
これも簡単。15分で必要量確保。
これについては後で・・・

夜は朴葉を使って朴葉包み焼き!!
オリジナル料理です。多分・・・

BIMGP1568.JPG


朴葉に肉、野菜を包んでダッチオーブンで蒸し焼きです。
一般的な朴葉焼きとは違うと思いますがこの葉っぱの大きさがあれば色々な応用が利きそうです。


調理方法はすごく適当。
肉を一切れ乗っけてえのき茸にアスパラにブロッコリ。味付けは基本が塩、胡椒。包みによってチーズ入れたり甘味噌入れたり。
肉は鳥肉だけじゃなく豚やベーコンも最後はお餅入れたり。

BIMGP1576.JPG BIMGP1578.JPG

クルクルと一枚の葉ごと巻いていきます。
糸や楊枝で留めておきます。
朴葉餠みたいに房状になって包み終わり。
あとは十分に加熱したダッチオーブンで20分。

若干青臭い朴葉の香りが移って
美味しい!!
包みを開けるまで何が入っているかわからないってのもいいです。

簡単だからまたやりますか!


posted by hiro at 22:46| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

きついな〜

ショックです。

今日の出来事


仕事の帰り道。19:00位
車で国道を走っていると前方車線左側でなにやら動いている
大きさ10センチ位?

風ではためいているゴミ?

じっと見つめる中どんどん近づいていく

目を凝らすと鳥!

車にぶつかった?私の車が近づくとサッと飛び立つ。

しかし道にはまだ動いている物が・・・

もう一羽いる!!

寄り添っていた!

車は通りすぎる。

バックミラーで見るとまた戻っている。

丁度車線の左側だからまた轢かれるよ!

どうする?

このままでいい?

放っておけなくてUターン。

一羽だけでも・・・

200m戻ってみると・・・


ああ・・・

二羽共・・・

あ〜だめだこれ書いていても泣けてくる。

戻らなきゃよかった。

目が悪ければ何も見えなくて通り過ぎていたよ。

見ないで済んだよ。



ロードキルなんてそれこそいくらでもあります。
鳥なんて一日にどれだけぶつかっているか?
こんな些細な事、気にしていたら車なんて運転していられませんが
車という「戦車」に乗っていたら小さな鳥ごときそれこそ秒殺!
殺した事なんて気付いていないかもしれません。
自分の手で小鳥なんて絶対殺せないのにね。
虫だってカエルだって無駄に殺す事なんてできないのにね。
なんだかこの鈍感になっていくのが怖いです。

車のスピードがあと10Km/h遅かったらこんな事にならなかったかもしれないのにね。

きついなあ

きついけどこの感覚、気持ちは忘れたくないですね。

posted by hiro at 22:06| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

霧ヶ峰

霧ヶ峰トレイルランニングツアーですがスポーツエントリー締め切りました。
Aコースがちょっと少ないです。
今からでもショップへ直接ならば受付可能です。

ぜひお申し込みを!

*メイン講師をお願いしていた渡辺千春は仕事の関係で参加不可能となりました。変わって太田直秀がAコースの講師となります。
過去の実績はこんな感じ!

07 OSJ新城トレイルレース      優勝
08 SDAキング・オブ・王滝     総合優勝(コースレコード)
08 日本山岳耐久レース       総合17位 8時間39分03秒

素晴らしい!

楽しみですね〜

あとは天気・・・


posted by hiro at 06:09| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

休日の過ごし方

高い山に出かけない休日のRUNは大体早朝にやっつけてしまします。
昼間は休みでないと出来ない事にあてたいからです。

それで今日は物見や城。昔ののろし台と言われていた所です。小学校の頃来た記憶。そして大人になってMTBに乗って来た事もありますが、すごく久しぶりです。新たな林道をみつけられて満足の25Kmでした。やっぱり山はいいですね。舗装路から地道になっただけですごく嬉しいのですが、こんなのって私だけでしょうか?

BIMGP1455.JPG

家へ戻って今度は子供と魚釣り。前からずっと連れて行きたかったのですがなかなか出来ていませんでした。私もほんの数年前までは釣りに良く行っていたのです。3〜5月はずっと釣り、ルアーやフライです。フライなんて自分で巻いていたんですよ。でもこのところは春先から山を走る様になってご無沙汰でした。

しかし今日は釣堀です。小黒川キャンプ場横の釣堀です。釣堀といっても中電の発電施設のため池を利用しているので風情なんてありません。
でもこの料金が安い!
竿と餌で100円!
この竿がまたいいですよ。
クラシカル!バンブーロッドのワンピース。(ただ竹を切っただけ)
仕掛けだって浮きがついた簡単なものです。
餌はうどん!鯉やフナじゃないですがこんなのでいいんですね、
魚は虹鱒ですね。

餌をつけて放り込むと想像通り群がってきます。しかしあわせのタイミングがつかめず餌をとられます。
掛かったと思ってもばらしてしまう事数回。

仕掛けが悪い!

ハリが曲がってる!

餌の付け方が悪い!(それは自分だ!)

BIMGP1452.JPG BIMGP1454.JPG

そうこうしているうちに釣れました。20p位です。
二匹釣って子供へバトンタッチ。餌をつけてやって放り込みます。
あわせの時にちょっと手を添えてあげれば簡単です。
私としては魚との駆け引きなんて全く無い釣りで、もの足りないのですが子供にはちょうどいいです。子供は面白くてどんどん釣りたがりますが、ここは掛かった魚のリリースは禁止です。釣った魚は全て買い上げます。100g180円です。だいたい沢山持って帰ってもそんなに食べ切れません。7匹で終了とします。受付へ戻ってお会計。1匹焼いて食べる事にしたので250円プラスされます。合計1220円 500gちょっとですか?
焼くのに40分位かかるといわれてキャンプ場内を散歩して待ちます。

こういった串に刺して焼く川魚。味は全然期待していませんでしたがこれは美味しかったです。みそ味(+ちょっと醤油)にしてもらいましたがほんと美味しかったです。時間をかけてじっくり炭火で焼くのがいいのでしょうか?


BIMGP1468.JPG BIMGP1469.JPG BIMGP1472.JPG
その後はすぐ下の蕎麦屋「梅庵」(バイアン)へ行きます。
ずっと前開店した時に来て以来です。
ここは山合いの小さな集落にあって建物も普通の民家を改造してある家です。8畳間が3部屋つながっているだけです。厨房以外はほんと普通の家です。都会からのお客さんにはこんなのがいいのでしょうね。
自分なんかは親戚の家に来ている気がします。

BIMGP1475.JPG

私は行者そば 
十割の太麺。
大根の搾り汁を入れたツユに焼き味噌をいれて頂きます。
薬味に大根おろしにねぎ。
私は更科みたいな白い蕎麦よりも、しっかりとした味がある黒いのが好きです。
蕎麦屋の蕎麦。久しぶりに食べましたが満足の一品でした。

濃い目のツユでしたが食感的にはもう少し細い方がいいのかな〜
posted by hiro at 23:05| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

知らなかった!

こんなのやるんですね。

「Shinetsu Five Mountains Trail 100km/信越五岳トレイルランニングレース2009 〜アートスポーツ×パタゴニアCUP〜」

長い名前!!

http://www.adventure-sports-web.com/blog/2009/05/shinetsu-five-mountains-trail.html

http://www.city.myoko.niigata.jp/pdf/090501-100km.pdf

うん〜気になる。

これは走りたい!

募集開始が今週金曜日!?

どうやって申し込むんですか?
書いてないんですけど・・・

スポーツエントリーでやるみたいですが?

posted by hiro at 23:10| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

色々と話をしていたら・・・

奥多摩大会の続き

レース終わってくつろぎの一時。
初対面でろくろくお互いの事も知らずに走っていた保ちゃんと
色々と話をしていたら?
私が伊那に住んでいると話をすると?
近くで知っている人がいるとの事!

「ムムッ バイク関係でガッツリやっている人なら自分も知っているはず」

と聞いてみたら
やっぱり駒ヶ根のS山さんでした。

よ〜く知ってますよ。
前にもこのブログにも書いた事ありますが、とんでもない体力の持ち主です。この人と山に遊びに行くととんでもなくきつい行程になるんですね。初心者が間違って付いていくと皆泣きがはいります。

彼がかつて伊勢原にいた時からの様ですね。
ん?そのエリアとなると・・・
西相模狂走会のS宗さん!そして○竹さんは当然知ってますよね〜
山下父ちゃん、そしてひらがなひろし、N津さん
あ〜懐かしい名前がどんどん出てくる
そしてシクロクロスにとれとれ。

あ〜懐かしい!!

さっき初対面と書きましたが実は昔に何回も顔を合わせていた様です。
こんな巡り合わせもあるんですね。
posted by hiro at 22:25| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

EX奥多摩大会

いや〜
今回は本当に辛かったです。

コース設定的にも体力的にも普通ならば全然問題無い筈なのに・・・
でも中盤からガタガタに落ち込みました。
多分先日から長引いている風邪?が原因です。
もう熱は無いのですがまず咳が止まらない。食欲が無いのです。
こんな状態がずっと続いており、走りのパフォーマンスがどうこう言う前に基本的体調が良く無いのです。
よってここ最近の練習は無し。
チーム結成時にはこんな風邪すぐに治ると思っていましたが、引きずりますね〜
スタート前から頭に浮かぶのはネガな思考ばかり。
よく無いですね〜

今回のメンバーはいつものピロリそして保っちゃん。ピロリが話しをつけてくれて私は誰でもいいよ〜と任せてあったのです。
そうは言ってもどんな人?とWEBで調べてみたらMTBやラリーではすごい人じゃないですか〜
これはMTBはもう任せます。
スタート3時間前に初顔合わせ穏やかそうな人です。よかった〜


抗生物質や咳止めの薬飲んでスタートです。
このエクストリームシリーズは水物やロープ系種目はあまり入っておらずMTBとOLメインの設定です。
今回はチームチャレンジにMTB、OL(少し沢登り)、チームチャレンジ、MTB
で私達トップで約5時間。
中盤のOLでは標高差600m程登るのですがこの登りでやられました。
脚が張って全然登れません。休みながらです。
ここで一気に他チームに抜かれました。
抜く時のスピードを見れば決して速く無いのです。
いやむしろゆっくり・・・
しかし今の私はそれ以下・・・
ここで初めて牽引されました(泣
いつも牽引ロープは持っていても誰かを引くためであって、自分が引いてもらう為では無いのですが?
チームの為には仕方ありません
この登りがどれだけ長かったか・・・
いつもの様に走れればここだけで軽く20〜30分は短縮できたはずです。
そして次のMTBでも急坂で牽引されました(泣
仕方ありません

あ〜こんなに辛いレースはこれまでに無かったですが、いい結果が出せてよかったです。二人のパフォーマンスに助けられました。
感謝です。

ARJSも出たいんですがね〜なかなか?

この激しい落ち込み、どうやったら回復するのやら?
posted by hiro at 23:18| 長野 | Comment(2) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

辛くも・・・

本日、奥多摩で行われたアドベンチャーレース。
なんとか本当になんとか優勝できました。

今回は本当辛かったです。

詳しくは後で!
posted by hiro at 20:41| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アドベンチャーレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

GW

BIMG_7756.JPG

GW我家の毎年恒例のバイク(MTB)ツーリングですが今回は走れませんでした。
理由は私達二人の具合が悪かったからです。連休前からどうもおかしいのです。咳、くしゃみ、鼻水が激しいんです。最初は花粉症?とも思いましたが咳はあるし・・・豚インフルエンザ?でも熱はそれ程でも無いし・・・第一アメリカ行ったのなんて1ヶ月以上も前だし・・・

で当初は2日からだったのを3日からに変更して様子を見ました。ここで無理すること無いのですが、何泊かしようと思うとこのGWを外すとなかなかありません。できる事なら行っておきたいのです。
一応バイクで走れる準備はしておいて基本、車で移動する事にしました。幸い子供がなんとも無いのが救いです。

場所は能登半島方面

詳しくは書きません単なるドライブになりました。
伊那〜能登島〜輪島〜珠洲〜氷見〜伊那 約800Km 
見た所といえば能登島水族館に輪島の朝市でしょうか?
キャンプメインのドライブといった感じでしょうか?
一応バイクに乗ったのは輪島市内5Km位?
意外と面白かったのが輪島の朝市に白米の千枚田。
ネパールで見た棚田はこの何百倍もの広さで広がっていました。そんなスケールではありませんがここのはきれいでした。
日本国内でも棚田で有名な所はいくつもありますがこの棚田は美しいです。造形的にも面白いです。写真をじっくり撮りたいと思いました。でも下まで歩いて行く気力無し・・・
もったいない。

BIMG_7774.JPG

うん〜
9日はアドベンチャーレースがあるんですがこんなんでレースになるんでしょうか?
なんだか二人はすごいんで足を引っ張りそう・・・
posted by hiro at 23:55| 長野 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。