2009年01月27日

こんな企画が!

VASQUEのピロリがこんな企画したそうです。

http://www.suzukihiroko.net/html/activity/event/2008_03_2.html

一言で言って沖縄の自然体験ツアーと言ったところかな?
トレイルラン色は薄い様に思いますが、普通では知ることの出来ない深い沖縄を知ることができるイベントとして面白そうです。

3月の沖縄はいいよ〜本州はまだ春めいてきたとは言えまだ肌寒いこの時期。沖縄は泳げます!!まだちょっと寒いけど・・・ (って泳ぐプログラムは無い?)
4月後半はもう梅雨に入ってしまうから、この春らしさを真っ先に感じられるこの時期は最高です。梅雨あけたらもう夏だからね〜

いいな〜スタッフで呼んでくれないかな〜
仕事するからさ〜
ダメか!

申込みはこちら↓

http://www.suzukihiroko.net:80/html/activity/event/index.html


私も昔、沖縄に50日位いたんですよ。
なんだかあの風景、ゆる〜い南国特有の空気が想像できます。私が行ったのは本島南部と八重山諸島。本島南部はかなり開発されています。行って2日でこれは違う!とすぐに石垣島に渡ってしまったのですが、本島北部は開発が進んでいないのでより沖縄らしさ(沖縄時間)を感じられる筈です。プログラムにゆったりさを感じるのはきっとその辺りを狙っての事でしょう。

この春どうですか?




hiroさん 1ヶ月以上も何してたかって?
遊びにですよ!
単に!

バイク乗って
海潜って
貝採って
ケイビングして
於茂登岳登って
西表島のジャングル縦断して
夜はキャンパー仲間で泡盛飲んで大騒ぎして
楽しかった〜
ホント楽しかった。(そりゃ仕事しないで遊んでいれば楽しい筈だ!)

椰子ガニはうまい。
ハブには気を付けよう

あ〜またあんな生活がしてみたい。



三線の音が!

泡盛が!

きのこが!

俺を呼んでいる!!
posted by hiro at 23:34| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

雪上訓練

BIMGP0686.JPG

まだ風邪の具合良くなっていませんが行きつけのショップ
アウトドアショップ Kの雪上訓練に行ってきました。

基本的に私は冬山はやりません。と言うかやらないでおこうという意識でいました。登山というものは他のスポーツに比べて、かなり死に近いところを行くスポーツだと思いますが、冬山はそれに相当近づくスポーツです。私も死ぬのはいやですし、寒いのもいやなのでできるだけ足を突っ込まない様にしていました。でも基本的に山は好きなので雪があってもやっぱり行くんですね。
でも冬山はやらない、やりたくない。
でもスノーシューで中アの稜線まで登るし?
テレマークで山を滑ってる?
ん?冬山はやらないんじゃ?
アイゼン、ピッケル持っている!?

自分の中で大きな矛盾が生じているのでした。
今までは冬山のまね事という意識?
と言うか甘えですね。それがあってできるだけ距離をおいてきました。

でも雪山に入るのにきちんとした技術を教えてもらっていない。

一度きちんと教えてもらわなければ・・・
と今回の訓練となったのでした。

場所は中アの千畳敷カール。簡単に2600mまでロープウェイで運んでくれます。冬の訓練ではもう定番の場所ですね。
久しぶりに鼻の中が凍る感覚味わいました。
-12℃、雪は少ないですね。カールの中でゾンデで計って2M位でしょうか?

講習内容はバックカントリースキー(ボード)向けという事でお願いしてあります。
雪上歩行、ビーコンの扱い方、弱層テスト、ロープを出しての下降等です。

BIMGP0697.JPG BIMGP0704.JPG

始発9時〜最終4時までみっちりです。
経験に裏打ちされたプロガイドの講習は重みがあります。
机上講習無しで実地の一日だけでは限界ありますがよかったです。
いやいやしかしもっと講習を受けなければといった感じです。

posted by hiro at 23:26| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

至福・・・

BIMG_6968.JPG

あ〜冴えないです。

この前の富士見台の時からの風邪が全然良くなりません。熱は無いのですが咳が止まりません。家族全員調子悪いので今週末に行きたかったスノーキャンプはお預けです。

せっかくの休日なのにロード20Kmでお茶を濁します。


昨日からうちの薪ストーブの薪がとっておきの楢の薪に変わりました。
ベストな状態で2年寝かしたものです。
今シーズンこれまではいわゆる雑木の薪です。楢も含んでいましたが桜にニセアカシヤあとは良くわからない広葉樹。
そしてここにきて今持っている最高の薪を投入します。

楢の2年物はもう最高です。(楢の1年物ではまだ乾燥が甘いのです)

比重が高いので火持ちが良い。

火持ちがいいので薪もすこしで良い。

安定した火力がずっと続く。

この暖かさに包まれている時はもう至福・・・


こんな薪ばっかり焚ければいいのですが、この伊那谷では楢の林なんてほんと少ないのです。落葉松ばっかり。基本的に薪ストーブの薪なんて乾燥さえしていればなんでもいいのです。
そうなんでもいい。

しかし!

やっぱり楢はいいのです。
貴重な薪です。
大事に焚きます。
posted by hiro at 23:33| 長野 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

エリア拡大

連休ですがどこにも行かず家にいます。
先日の風邪がちっとも良なりません。
来週はスノーキャンプにいきたいのでグッと我慢。

昨日の信濃毎日新聞でこんな記事

南アルプスもドコモ携帯エリア拡大対象になるそうです。アルプスと言えども、里が見える所では結構携帯電話が使える場面が多いですが、南アルプスは町が遠いのでほとんどの所で使えませんでした。先夏のTJARでも仙丈ヶ岳以南は全くの圏外。(以前三伏峠でムーバが使えましたがかなり危うい状態でした)
これはかなり心強いですね。
次回は携帯キャリアによって情報、戦術に差ができるかもしれません。

北アや八ヶ岳で増強していたとの事ですが、確かに八ヶ岳の美濃戸口下の携帯アンテナは八ヶ岳の方に向けていましたね。普通のアンテナなら水平に向けますが山岳エリア向けという事で角度をつけたんでしょう。
こういった里のアンテナを使っての増強だったら中アなんてほとんどの稜線がエリアになると思うんですが・・・
簡単ではないんですかね〜
しかしこう便利になってくると安易な救助要請が増える可能性はあるでしょうね。5Lのザックに水と食べ物と携帯電話だけ持ってアルプスに入って遭難→救助要請なんてパターンのトレイルランナーが増えてほしく無いですが・・・



posted by hiro at 10:45| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

一応ルートを・・・



一応地図を貼り付けておきます。

登山口   9:45
萬岳荘  10:48 〜 10:85
富士見台 11:22 〜 11:32
横川山  12:18 〜 12:23
富士見台 13:21
萬岳荘  13:46 〜 13:55
登山口  14:37

地図のゴールになっている所が横川山です。
ヘブンス園原のスキー場から富士見台はポピュラーなスノーシューのコースです。
posted by hiro at 23:13| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

富士見台へ!

BIMGP0656.JPG

長かった年末年始のお休み最終日6日にお山へ行ってきました。
長野県南部 富士見台です。

笹の山
眺めが良い
簡単に登れる

で前から気になってはいたのですが、なかなか行けないでいました。

冬は園原のスキー場から行くのが一般的なのでしょうが、それではつまらないので神坂神社からのコースにしました。
この時期は通常ならば神坂神社までが無難でしょうが、幸い雪が少なかったので最終の登山道入口まで車で乗り入れました。

この神坂峠まで到る道はかつての東山道で歴史ある街道です。古くからある道というと?
やっぱりしっかりしています。そして道のつけ方に無理が無い。
一旦尾根に出てしまえば走りやすい緩やかな道が続きます。

BIMGP0633.JPG BIMGP0636.JPG

雪はほとんどありませんね。5〜10p位?
峠手前には阿智村、中津川市で管理している萬岳荘があります。今は冬季休業中ですが一部屋だけ避難室として開放されています。使用料500円そしてなんと薪ストーブが使えます。1回300円!
うん〜これは宿泊時の暖房、屋根が確保されているだけで相当な安心感です。荷物も相当減らせます。これはちょっと使ってみたいですね。
ここまで全く走らず約1時間

そこから富士見台まではひと登り。
南ア、中ア、御岳は言うに及ばず、八ヶ岳、北ア、白山(これは見えなかった)、伊吹山、あとその左は鈴鹿山脈ですかね〜うっすらと見えました。富士見台と言っても富士山は見えないんですね〜
当然恵那山はすぐそこに見えます。

BIMGP0640.JPG BIMGP0652.JPG

そこから北側に見える道は走り心を刺激します。
うん〜走ってみたい!!
どうやら今回スノーシューの出番は無い様なので、立木に隠して身軽になってヤッホ〜の下りです。ある程度は予想していましたがまだまだいい道があるんですね〜
BIMGP0650.JPGホントは南沢山までいってのピストンとしたかったのですが、時間切れで横川山で折り返しました。今度は通して走ってみたいですね。恵那山や南木曽岳と組み合わせても良さそうです。





下のお店で買った豆腐。

BIMGP0660.JPG

おからを出さないで全部をつかった豆腐だそうです。
しっかりとした豆の味がしておいしかったです。

前の晩より風邪の兆候がありましたが帰りの道中肩や背中が痛いです。
咳も出ます。これ完全にかかりましたね・・・

posted by hiro at 00:31| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

2009年

遅くなりましたが

皆さん明けましておめでとうございます。

まったく書き込みの無いこんなブログのぞきにきてくれてありがとうございます。

昨年は夏以降全くさえませんでしたが、今年はもう少しロードを強化してレベルアップを目指します。

トレランの世界は昨年に引き続き盛り上がりそうですが、景気悪化は少なからず影響あるでしょうね。

アドベンチャーレースのシリーズ戦は今年は何戦か出ようと思っています。うん〜これは勝ちにいきたいですね〜



この年末年始のお休みは比較的大人しくしていました。
1日 毎年恒例光前寺へお参り。

2日〜4日 妻の実家、名古屋へ里帰り。

4日前から行きたかった岐阜のお千代保稲荷神社(おちょぼいなりじんじゃ)へ行ってきました。行きたかった理由は決してお参りがしたかった訳ではありません。そこの参道脇のお店で串カツ&ドテを立ち食いで食べたかったのです。
私こういうの大好きです。揚げたてのジュウジュウいってるのをソースにつけてガブッ!
ウチの辺りじゃこういうの無いですからね。
BIMG_692.JPG無理言って連れてきてもらいました。
なんでも通りに入って一軒目のお店が美味しいとか?
それも左側のお店。
狭い路地はお参りの人ですごい事になってます。目当ての店はすぐにありましたが鍋の周りもすごい人。こんなの何時になったら?なんて思っていましたが
10分位待って入れました。
この立ち食いの作法は?

BIMG_6938.JPG

:目の前にある串どれでも勝手に取って良し
:ソース、味噌ダレ漬けるのは一回のみ
:食べ終わったら串の数でお会計。一本80円

串揚げはうまいうまいと調子に乗って食べると、後で油で気持ち悪くなる(過去に経験済み)ので控え目に。もうちょっと空いている時に落ち着いて食べたかったですね〜



posted by hiro at 00:05| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

こんな企画が!

VASQUEのピロリがこんな企画したそうです。

http://www.suzukihiroko.net/html/activity/event/2008_03_2.html

一言で言って沖縄の自然体験ツアーと言ったところかな?
トレイルラン色は薄い様に思いますが、普通では知ることの出来ない深い沖縄を知ることができるイベントとして面白そうです。

3月の沖縄はいいよ〜本州はまだ春めいてきたとは言えまだ肌寒いこの時期。沖縄は泳げます!!まだちょっと寒いけど・・・ (って泳ぐプログラムは無い?)
4月後半はもう梅雨に入ってしまうから、この春らしさを真っ先に感じられるこの時期は最高です。梅雨あけたらもう夏だからね〜

いいな〜スタッフで呼んでくれないかな〜
仕事するからさ〜
ダメか!

申込みはこちら↓

http://www.suzukihiroko.net:80/html/activity/event/index.html


私も昔、沖縄に50日位いたんですよ。
なんだかあの風景、ゆる〜い南国特有の空気が想像できます。私が行ったのは本島南部と八重山諸島。本島南部はかなり開発されています。行って2日でこれは違う!とすぐに石垣島に渡ってしまったのですが、本島北部は開発が進んでいないのでより沖縄らしさ(沖縄時間)を感じられる筈です。プログラムにゆったりさを感じるのはきっとその辺りを狙っての事でしょう。

この春どうですか?




hiroさん 1ヶ月以上も何してたかって?
遊びにですよ!
単に!

バイク乗って
海潜って
貝採って
ケイビングして
於茂登岳登って
西表島のジャングル縦断して
夜はキャンパー仲間で泡盛飲んで大騒ぎして
楽しかった〜
ホント楽しかった。(そりゃ仕事しないで遊んでいれば楽しい筈だ!)

椰子ガニはうまい。
ハブには気を付けよう

あ〜またあんな生活がしてみたい。



三線の音が!

泡盛が!

きのこが!

俺を呼んでいる!!
posted by hiro at 23:34| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレイルランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

雪上訓練

BIMGP0686.JPG

まだ風邪の具合良くなっていませんが行きつけのショップ
アウトドアショップ Kの雪上訓練に行ってきました。

基本的に私は冬山はやりません。と言うかやらないでおこうという意識でいました。登山というものは他のスポーツに比べて、かなり死に近いところを行くスポーツだと思いますが、冬山はそれに相当近づくスポーツです。私も死ぬのはいやですし、寒いのもいやなのでできるだけ足を突っ込まない様にしていました。でも基本的に山は好きなので雪があってもやっぱり行くんですね。
でも冬山はやらない、やりたくない。
でもスノーシューで中アの稜線まで登るし?
テレマークで山を滑ってる?
ん?冬山はやらないんじゃ?
アイゼン、ピッケル持っている!?

自分の中で大きな矛盾が生じているのでした。
今までは冬山のまね事という意識?
と言うか甘えですね。それがあってできるだけ距離をおいてきました。

でも雪山に入るのにきちんとした技術を教えてもらっていない。

一度きちんと教えてもらわなければ・・・
と今回の訓練となったのでした。

場所は中アの千畳敷カール。簡単に2600mまでロープウェイで運んでくれます。冬の訓練ではもう定番の場所ですね。
久しぶりに鼻の中が凍る感覚味わいました。
-12℃、雪は少ないですね。カールの中でゾンデで計って2M位でしょうか?

講習内容はバックカントリースキー(ボード)向けという事でお願いしてあります。
雪上歩行、ビーコンの扱い方、弱層テスト、ロープを出しての下降等です。

BIMGP0697.JPG BIMGP0704.JPG

始発9時〜最終4時までみっちりです。
経験に裏打ちされたプロガイドの講習は重みがあります。
机上講習無しで実地の一日だけでは限界ありますがよかったです。
いやいやしかしもっと講習を受けなければといった感じです。

posted by hiro at 23:26| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

至福・・・

BIMG_6968.JPG

あ〜冴えないです。

この前の富士見台の時からの風邪が全然良くなりません。熱は無いのですが咳が止まりません。家族全員調子悪いので今週末に行きたかったスノーキャンプはお預けです。

せっかくの休日なのにロード20Kmでお茶を濁します。


昨日からうちの薪ストーブの薪がとっておきの楢の薪に変わりました。
ベストな状態で2年寝かしたものです。
今シーズンこれまではいわゆる雑木の薪です。楢も含んでいましたが桜にニセアカシヤあとは良くわからない広葉樹。
そしてここにきて今持っている最高の薪を投入します。

楢の2年物はもう最高です。(楢の1年物ではまだ乾燥が甘いのです)

比重が高いので火持ちが良い。

火持ちがいいので薪もすこしで良い。

安定した火力がずっと続く。

この暖かさに包まれている時はもう至福・・・


こんな薪ばっかり焚ければいいのですが、この伊那谷では楢の林なんてほんと少ないのです。落葉松ばっかり。基本的に薪ストーブの薪なんて乾燥さえしていればなんでもいいのです。
そうなんでもいい。

しかし!

やっぱり楢はいいのです。
貴重な薪です。
大事に焚きます。
posted by hiro at 23:33| 長野 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

エリア拡大

連休ですがどこにも行かず家にいます。
先日の風邪がちっとも良なりません。
来週はスノーキャンプにいきたいのでグッと我慢。

昨日の信濃毎日新聞でこんな記事

南アルプスもドコモ携帯エリア拡大対象になるそうです。アルプスと言えども、里が見える所では結構携帯電話が使える場面が多いですが、南アルプスは町が遠いのでほとんどの所で使えませんでした。先夏のTJARでも仙丈ヶ岳以南は全くの圏外。(以前三伏峠でムーバが使えましたがかなり危うい状態でした)
これはかなり心強いですね。
次回は携帯キャリアによって情報、戦術に差ができるかもしれません。

北アや八ヶ岳で増強していたとの事ですが、確かに八ヶ岳の美濃戸口下の携帯アンテナは八ヶ岳の方に向けていましたね。普通のアンテナなら水平に向けますが山岳エリア向けという事で角度をつけたんでしょう。
こういった里のアンテナを使っての増強だったら中アなんてほとんどの稜線がエリアになると思うんですが・・・
簡単ではないんですかね〜
しかしこう便利になってくると安易な救助要請が増える可能性はあるでしょうね。5Lのザックに水と食べ物と携帯電話だけ持ってアルプスに入って遭難→救助要請なんてパターンのトレイルランナーが増えてほしく無いですが・・・



posted by hiro at 10:45| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

一応ルートを・・・



一応地図を貼り付けておきます。

登山口   9:45
萬岳荘  10:48 〜 10:85
富士見台 11:22 〜 11:32
横川山  12:18 〜 12:23
富士見台 13:21
萬岳荘  13:46 〜 13:55
登山口  14:37

地図のゴールになっている所が横川山です。
ヘブンス園原のスキー場から富士見台はポピュラーなスノーシューのコースです。
posted by hiro at 23:13| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

富士見台へ!

BIMGP0656.JPG

長かった年末年始のお休み最終日6日にお山へ行ってきました。
長野県南部 富士見台です。

笹の山
眺めが良い
簡単に登れる

で前から気になってはいたのですが、なかなか行けないでいました。

冬は園原のスキー場から行くのが一般的なのでしょうが、それではつまらないので神坂神社からのコースにしました。
この時期は通常ならば神坂神社までが無難でしょうが、幸い雪が少なかったので最終の登山道入口まで車で乗り入れました。

この神坂峠まで到る道はかつての東山道で歴史ある街道です。古くからある道というと?
やっぱりしっかりしています。そして道のつけ方に無理が無い。
一旦尾根に出てしまえば走りやすい緩やかな道が続きます。

BIMGP0633.JPG BIMGP0636.JPG

雪はほとんどありませんね。5〜10p位?
峠手前には阿智村、中津川市で管理している萬岳荘があります。今は冬季休業中ですが一部屋だけ避難室として開放されています。使用料500円そしてなんと薪ストーブが使えます。1回300円!
うん〜これは宿泊時の暖房、屋根が確保されているだけで相当な安心感です。荷物も相当減らせます。これはちょっと使ってみたいですね。
ここまで全く走らず約1時間

そこから富士見台まではひと登り。
南ア、中ア、御岳は言うに及ばず、八ヶ岳、北ア、白山(これは見えなかった)、伊吹山、あとその左は鈴鹿山脈ですかね〜うっすらと見えました。富士見台と言っても富士山は見えないんですね〜
当然恵那山はすぐそこに見えます。

BIMGP0640.JPG BIMGP0652.JPG

そこから北側に見える道は走り心を刺激します。
うん〜走ってみたい!!
どうやら今回スノーシューの出番は無い様なので、立木に隠して身軽になってヤッホ〜の下りです。ある程度は予想していましたがまだまだいい道があるんですね〜
BIMGP0650.JPGホントは南沢山までいってのピストンとしたかったのですが、時間切れで横川山で折り返しました。今度は通して走ってみたいですね。恵那山や南木曽岳と組み合わせても良さそうです。





下のお店で買った豆腐。

BIMGP0660.JPG

おからを出さないで全部をつかった豆腐だそうです。
しっかりとした豆の味がしておいしかったです。

前の晩より風邪の兆候がありましたが帰りの道中肩や背中が痛いです。
咳も出ます。これ完全にかかりましたね・・・

posted by hiro at 00:31| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雪遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

2009年

遅くなりましたが

皆さん明けましておめでとうございます。

まったく書き込みの無いこんなブログのぞきにきてくれてありがとうございます。

昨年は夏以降全くさえませんでしたが、今年はもう少しロードを強化してレベルアップを目指します。

トレランの世界は昨年に引き続き盛り上がりそうですが、景気悪化は少なからず影響あるでしょうね。

アドベンチャーレースのシリーズ戦は今年は何戦か出ようと思っています。うん〜これは勝ちにいきたいですね〜



この年末年始のお休みは比較的大人しくしていました。
1日 毎年恒例光前寺へお参り。

2日〜4日 妻の実家、名古屋へ里帰り。

4日前から行きたかった岐阜のお千代保稲荷神社(おちょぼいなりじんじゃ)へ行ってきました。行きたかった理由は決してお参りがしたかった訳ではありません。そこの参道脇のお店で串カツ&ドテを立ち食いで食べたかったのです。
私こういうの大好きです。揚げたてのジュウジュウいってるのをソースにつけてガブッ!
ウチの辺りじゃこういうの無いですからね。
BIMG_692.JPG無理言って連れてきてもらいました。
なんでも通りに入って一軒目のお店が美味しいとか?
それも左側のお店。
狭い路地はお参りの人ですごい事になってます。目当ての店はすぐにありましたが鍋の周りもすごい人。こんなの何時になったら?なんて思っていましたが
10分位待って入れました。
この立ち食いの作法は?

BIMG_6938.JPG

:目の前にある串どれでも勝手に取って良し
:ソース、味噌ダレ漬けるのは一回のみ
:食べ終わったら串の数でお会計。一本80円

串揚げはうまいうまいと調子に乗って食べると、後で油で気持ち悪くなる(過去に経験済み)ので控え目に。もうちょっと空いている時に落ち着いて食べたかったですね〜



posted by hiro at 00:05| 長野 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。